ヤマレコ

記録ID: 799404 全員に公開 ハイキング丹沢

不老山

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候cloud時々sun
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:町田   07:26-08:14 新松田
   新松田駅 08:25-08:57 山市場
復路:駿河小山 15:04-15:23 松田
   新松田  15:34-16:20 町田
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
1時間20分
合計
5時間40分
S棚沢キャンプ場前09:1009:20火打沢(ヒイチ沢)10:30番ヶ平10:4011:00不老山11:10不老山南峰11:30世附峠12:4012:50悪沢峠13:10天神山13:50山口橋14:20湯船入口14:40小山町健康福祉会館(ふじみセンター)14:50駿河小山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

山市場のバス停からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山市場のバス停からスタート
道路を横断して、登山口へ向かう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路を横断して、登山口へ向かう
吊橋が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋が見えてきた。
トラバース道が多い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道が多い
3
林道が横断している。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が横断している。
シカよけ用柵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカよけ用柵
番ヶ平からはなだらかな道が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番ヶ平からはなだらかな道が続く
1
山頂より南峰の方が眺めが良い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より南峰の方が眺めが良い
1
やや急な坂を下っていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや急な坂を下っていく
1
やけに詳しい案内図
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やけに詳しい案内図
1
願いが通じた?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
願いが通じた?
崩れやすい地質なのかもしれない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れやすい地質なのかもしれない
箱根方面の山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根方面の山
下降点の道標があるが、その先が不明瞭なので、
もう少し先へ行くことにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下降点の道標があるが、その先が不明瞭なので、
もう少し先へ行くことにしました。
迂回して天神山を通る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回して天神山を通る
迂回路の尾根上から崩落地を見る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路の尾根上から崩落地を見る。
天神山のお社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神山のお社
箱根方面の山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根方面の山
1
お地蔵さん
天保の年号が読み取れる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さん
天保の年号が読み取れる。
ハシゴで林道へ降り立った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴで林道へ降り立った。
茅葺屋根
こんな屋根の家に憧れる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅葺屋根
こんな屋根の家に憧れる
路線バスがあるらしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路線バスがあるらしい
駿河小山駅に着いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駿河小山駅に着いた。

感想/記録
by Gipfel

手軽に登れて混んでいない山へ登ってみようと思い、今回は丹沢の不老山へ行くことにしました。

小田急線の新松田駅で集合し、ここから西丹沢自然教室行きのバスに乗りました。
30分ほどで目的のバス停"山市場"につきました。
下車したのは自分たちだけでした。

舗装路を500mほど北上して、そこから吊橋を渡ると登山口でした。
登山道に入ると、いきなり急登となりました。
下界でも気温も一気に下がっていたので、厚着していたものの、すぐに汗をかいてきました。

あっという間に200mほど標高を稼ぎました。
その後はトラバース気味の道となりました。
地質が火山砂礫っぽい感じで、ザラザラと崩れやすかったです。

崩落している場所もあり、登山道も巻道が付けられている場所もありました。
なだらかな道を登って行くと、あっという間に番ヶ平でした。

ここで一休みしてから、不老山の山頂を目指しました。
なおもなだらかな道が続きました。
展望はあまり良くなく、山頂もいまいちパッとしない感じでした。

落胆気味にそのまま先へ進んでいくと、南峰につきました。
ここは切り拓かれていて、正面に富士山が見えていました。
今年の富士山は雪がとても少なく、縦縞の雪模様でした。
訪問者数:610人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ