ヤマレコ

記録ID: 875329 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

出口橋(東ノ川)→出口峠→龍辻→新木組峠→又口辻→出口橋

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
出口橋を渡った先の路肩に駐車。3〜4台程駐車可。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
35分
合計
8時間25分
S出口橋登山口06:5008:27出口峠08:3110:03龍(竜)辻10:0910:31中の嶺(岳) (三角点 西原)10:3711:35新木組峠11:4111:56神明水12:22又口辻12:41龍(竜)辻12:5315:11出口橋登山口15:1215:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所は無いですが、地形図+コンパス、又はGPSは必ず携行して下さい。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

出口橋を渡った先の駐車してここから歩き出します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出口橋を渡った先の駐車してここから歩き出します。
出口橋の登山口、間伐材が放置されていて荒れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出口橋の登山口、間伐材が放置されていて荒れています。
植林帯の尾根の北側をトラバースしながら歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯の尾根の北側をトラバースしながら歩きます。
モノレール出合。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノレール出合。
古道の証、石の階段が積まれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古道の証、石の階段が積まれています。
2
大岩を巻きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩を巻きます。
随所に石の階段が積まれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随所に石の階段が積まれています。
ここからは尾根の南側をトラバースしながら歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは尾根の南側をトラバースしながら歩きます。
1
出口峠近く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出口峠近く。
出口峠北のP1054。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出口峠北のP1054。
この辺りは三重県側は植林、奈良県側は自然林です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは三重県側は植林、奈良県側は自然林です。
展望地より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地より。
柳(竜、龍)の谷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳(竜、龍)の谷。
2
展望地より龍辻、中の岳(三角点西原)の稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地より龍辻、中の岳(三角点西原)の稜線。
3
龍辻の稜線への急登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍辻の稜線への急登。
龍(竜)辻(山)。展望地です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍(竜)辻(山)。展望地です。
1
龍(竜)辻(山)のプレート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍(竜)辻(山)のプレート。
ここからは尾鷲の町が展望されます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは尾鷲の町が展望されます。
2
シロヤシロ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシロ。
三角点西原。中の岳(嶺)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点西原。中の岳(嶺)。
中の岳(嶺)のプレート、他に委細谷の頭のプレートも架かっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の岳(嶺)のプレート、他に委細谷の頭のプレートも架かっていました。
中の岳より、竜口尾根、大峰の稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の岳より、竜口尾根、大峰の稜線。
1
ブナの新緑が眩しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの新緑が眩しいです。
大展望地より、大台ヶ原の稜線です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大展望地より、大台ヶ原の稜線です。
1
大展望地より、大台ヶ原、コブシ(マブシ)領。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大展望地より、大台ヶ原、コブシ(マブシ)領。
1
竜口尾根、大峰の稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜口尾根、大峰の稜線。
2
ヒメシャラと大台ヶ原。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラと大台ヶ原。
2
ズームで、大台の中の滝?、西の滝?だと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで、大台の中の滝?、西の滝?だと思います。
神明水、ほとんど涸れてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神明水、ほとんど涸れてました。
龍辻への尾根にはシロヤシロが沢山咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍辻への尾根にはシロヤシロが沢山咲いていました。
この辺りは尾鷲への展望が開けています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは尾鷲への展望が開けています。
人馴れした鹿で、逃げる気配がないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人馴れした鹿で、逃げる気配がないです。
2
龍辻に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍辻に戻ってきました。
龍辻から尾鷲の町を望みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍辻から尾鷲の町を望みます。
伐採跡で禿げています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採跡で禿げています。
出口峠へ、上り返しがキツイです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出口峠へ、上り返しがキツイです。
1
展望地より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地より。
伐採跡で荒れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採跡で荒れています。
柳の谷の覗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳の谷の覗。
出口峠北のP1054から尾根を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出口峠北のP1054から尾根を下ります。
1
出口橋からの古道に出合いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出口橋からの古道に出合いました。
大岩下を通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩下を通ります。
尾根別れ、テープ有り、下りは直進に注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根別れ、テープ有り、下りは直進に注意です。
坂本貯水池(東の川)が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂本貯水池(東の川)が見えてきました。
1
出口橋まで下ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出口橋まで下ってきました。

感想/記録
by

上北山から尾鷲を結ぶ古道歩きと少しだけですが大台からの尾鷲道を歩いてみました。出口橋からは石積や石段が積まれた道幅も広い道で昔はさぞかし往来のあった古道だと思われる面影を残していました。中の岳から新木組峠の稜線は大台の稜線、竜口尾根、大峰の稜線と大展望が開けます。ただ奈良側から登る場合はサンギリ林道とR425、東の川沿いの林道と登山口まで時間がかかりお勧めできるルートではないです。
2016 05/23 up
訪問者数:359人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ