ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 87955 全員に公開 ハイキング京都・北摂

東海自然歩道(箕面〜上の口)

日程 2010年11月14日(日) [日帰り]
メンバー nemuisan
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車バス
阪急箕面駅(http://rail.hankyu.co.jp/station/minoo.html)
高槻市営バス 上の口バス停(http://www.city.takatsuki.osaka.jp/new2001/bus/fr-kaminokuchi.html)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

08:33 阪急箕面スタート
08:58 箕面大滝
09:20 ビジターセンター
09:22 東海自然歩道西の拠点 09:30出
09:57 開成皇子の墓
10:17 北摂霊園
11:09 泉原(素盞鳴尊神社)
11:32 上音羽屈折点
11:50 忍頂寺スポーツ公園・竜王山荘 12:06出
12:27 竜王山展望台 12:32出
12:55 車作集落入口 14:00まで延々とルートミス
14:07 車作大橋(足を負傷したため一般コース選択)
15:12 萩谷バス停
15:56 摂津峡
16:14 上の口バス停ゴール

約7時間40分
コース状況/
危険箇所等
現在、特に危険な道はありません。
過去天気図(気象庁) 2010年11月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点の阪急箕面駅です。
自作GPS機器が動作せず仕方なく
予備の携帯のGPSを利用。
いきなり暗雲がたちこめる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点の阪急箕面駅です。
自作GPS機器が動作せず仕方なく
予備の携帯のGPSを利用。
いきなり暗雲がたちこめる。
1
箕面大滝です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕面大滝です。
東海自然歩道西の拠点。
少し休憩/ストレッチを
してからリスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道西の拠点。
少し休憩/ストレッチを
してからリスタート。
摂津霊園を抜けた先にある水場。
今回走る前に徒歩で下見に来てい
たのですが、その時と同じおじい
さんが少し隣に鎮座していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摂津霊園を抜けた先にある水場。
今回走る前に徒歩で下見に来てい
たのですが、その時と同じおじい
さんが少し隣に鎮座していました。
忍頂寺スポーツセンターで少し
休憩した後竜王山に向かいます。
…しかし…
竜王山の下りで浮石をふんずけ
てしまい一時歩行もまま
ならないほどの捻挫に…orz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忍頂寺スポーツセンターで少し
休憩した後竜王山に向かいます。
…しかし…
竜王山の下りで浮石をふんずけ
てしまい一時歩行もまま
ならないほどの捻挫に…orz
1
捻挫の痛みで判断力も鈍ってか
平成22年に新しくできた新車作橋を
車作大橋と勘違いして通過して
しまい、大幅に時間ロスorzorz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
捻挫の痛みで判断力も鈍ってか
平成22年に新しくできた新車作橋を
車作大橋と勘違いして通過して
しまい、大幅に時間ロスorzorz
1
足に負担がかかりづらい一般コース
で進みました。
途中に萩谷総合公園の看板が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足に負担がかかりづらい一般コース
で進みました。
途中に萩谷総合公園の看板が。
摂津峡では多数の観光客が訪れていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摂津峡では多数の観光客が訪れていました。
ポンポン山を越えられず、上の口で終了…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンポン山を越えられず、上の口で終了…

感想/記録

トレイルランに初チャレンジするつもりで沓掛まで目指す予定でした。しかし…
忍頂寺までは順調に飛ばしていたのですが直後の龍王山の下り階段で足を
取られて転倒し、一時動けなくなるほど右足を捻挫してしまいました。

その後テーピングで応急処置を施して徒歩に切り替えて目的地を目指すこと
にしましたが、車作でコース選択ミスをしてしまい1時間のロス。それが響いて
上の口についた頃には16時を超えていて時間と体調的にポンポン山は越えられ
ないと判断しそこで中断しました。

自作GPS機器も正しく作動しなかった(GPSのデータは携帯のGPSでとったログです)
りしていろいろ至らぬ面もあり一人反省会…。

GPS等の技術的な話は私のブログにて
(嵐山までのルートと共同です)
http://nemuisan.blog.bai.ne.jp/?eid=181262

20140318追:
約3年の時を超えてリベンジ完了!!!!
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-394513.html
ぶろぐもどうぞ♥
http://nemuisan.blog.bai.ne.jp/?eid=208044
訪問者数:2311人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

GPS 水場 ストレッチ 栗鼠 テーピング

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ