ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895572 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

小田代原と千手ヶ浜、クリンソウを訪ねて自転車で

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー gorozo
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車自転車
東武日光駅から自転車でいろは坂を越えて小田代林道入口まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.2〜0.3(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースタイムは、西ノ湖往復を除き自転車でのタイムです。
西ノ湖往復のみ歩きです。

写真

本日のスタートは東武日光駅です。
2016年06月11日 08:38撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のスタートは東武日光駅です。
いやー、梅雨の晴れ間狙いのハイカーさん達で湯元温泉行きのバスは満員盛況ですね。
2016年06月11日 08:38撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやー、梅雨の晴れ間狙いのハイカーさん達で湯元温泉行きのバスは満員盛況ですね。
神橋にご挨拶して、いざいろは坂越えに出発!
2016年06月11日 08:51撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神橋にご挨拶して、いざいろは坂越えに出発!
1
「いろは」のいの字が最初のカーブです。
2016年06月11日 09:29撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「いろは」のいの字が最初のカーブです。
黒髪平(標高1170m付近)まで上れば、いろは坂の核心部は越えたことになります。
2016年06月11日 09:54撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒髪平(標高1170m付近)まで上れば、いろは坂の核心部は越えたことになります。
1
中禅寺湖畔に無事に到着しました。
2016年06月11日 10:12撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖畔に無事に到着しました。
1
竜頭の滝上の国道を走行中。
新緑が目に染みました。
2016年06月11日 10:34撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜頭の滝上の国道を走行中。
新緑が目に染みました。
ここが小田代林道入口です。
低公害バス以外の車両は通行できません。
2016年06月11日 10:36撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが小田代林道入口です。
低公害バス以外の車両は通行できません。
でも、自転車はOKみたいです。
ただし、バスやハイカーの邪魔にならないように走ることが条件です。
2016年06月11日 10:36撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、自転車はOKみたいです。
ただし、バスやハイカーの邪魔にならないように走ることが条件です。
小田代林道は自転車には最高の道です。
2016年06月11日 10:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代林道は自転車には最高の道です。
しゃくなげ橋から眺めた湯川。
2016年06月11日 10:38撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげ橋から眺めた湯川。
1
10分ほどで小田代原を見下ろす場所に到着しました。
自転車は便利です。
2016年06月11日 10:47撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほどで小田代原を見下ろす場所に到着しました。
自転車は便利です。
1
シカよけのゲートを通過して遊歩道に立ってみました。
静かで美しい草原ですね。
2016年06月11日 10:51撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカよけのゲートを通過して遊歩道に立ってみました。
静かで美しい草原ですね。
1
再び自転車にまたがり千手ヶ浜をめざします。
相変わらず、新緑がまぶしい林間のサイクリングが続きます。
2016年06月11日 10:52撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び自転車にまたがり千手ヶ浜をめざします。
相変わらず、新緑がまぶしい林間のサイクリングが続きます。
お、ヤマツツジもまだ健在でした。
2016年06月11日 10:54撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、ヤマツツジもまだ健在でした。
千手ヶ浜に到着。
中禅寺湖の西端になりますが、静かな浜でした。
2016年06月11日 11:05撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千手ヶ浜に到着。
中禅寺湖の西端になりますが、静かな浜でした。
1
お目当てのクリンソウ。
2016年06月11日 11:09撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当てのクリンソウ。
2
周囲の濃い緑とのコントラストが良いですね。
2016年06月11日 11:13撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲の濃い緑とのコントラストが良いですね。
4
水辺に映えます。
2016年06月11日 11:13撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水辺に映えます。
西ノ湖分岐まで戻り、ここから歩いて西ノ湖をめざしました。
2016年06月11日 11:23撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西ノ湖分岐まで戻り、ここから歩いて西ノ湖をめざしました。
林の中の一本道。
2016年06月11日 11:24撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中の一本道。
1
西ノ湖に到着!
予想外の湖水の少なさにびっくりでした。
2016年06月11日 11:34撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西ノ湖に到着!
予想外の湖水の少なさにびっくりでした。
1
西ノ湖周辺の巨木。
2016年06月11日 11:36撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西ノ湖周辺の巨木。
本当に見事な巨樹がたくさんありました。
2016年06月11日 11:40撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に見事な巨樹がたくさんありました。
1
西ノ湖分岐まで戻り、林道脇で昼食休憩。
2016年06月11日 11:52撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西ノ湖分岐まで戻り、林道脇で昼食休憩。
戻りすがら、小田代原の貴婦人にご挨拶します。
バックは、山王帽子山と太郎山ですね。
2016年06月11日 12:12撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻りすがら、小田代原の貴婦人にご挨拶します。
バックは、山王帽子山と太郎山ですね。
貴婦人さん、こんにちは!
2016年06月11日 12:11撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴婦人さん、こんにちは!
赤沼まで戻り、今度は光徳牧場をめざします。
2016年06月11日 12:23撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沼まで戻り、今度は光徳牧場をめざします。
牧場を過ぎて、山王林道にトライしようとしましたが、時間が押してきたので次回の機会にパス。
2016年06月11日 12:39撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場を過ぎて、山王林道にトライしようとしましたが、時間が押してきたので次回の機会にパス。
牧場に戻るみちすがら。
2016年06月11日 12:40撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場に戻るみちすがら。
光徳牧場といえば、アイスクリームとしぼりたての牛乳ですよね〜
2016年06月11日 12:44撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光徳牧場といえば、アイスクリームとしぼりたての牛乳ですよね〜
1
牛さん達にもごきげんよう〜
2016年06月11日 12:51撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛さん達にもごきげんよう〜
竜頭の滝上からの景色はいつ眺めてもいいですね。
2016年06月11日 13:18撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜頭の滝上からの景色はいつ眺めてもいいですね。
1
竜頭の滝下にある駐車場でもクリンソウを発見しました。
2016年06月11日 13:23撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜頭の滝下にある駐車場でもクリンソウを発見しました。
2
奥日光を訪れたら、やっぱり華厳の滝も見ていかなくてはね。
無料の観瀑台からはこれが限界です。
2016年06月11日 13:41撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥日光を訪れたら、やっぱり華厳の滝も見ていかなくてはね。
無料の観瀑台からはこれが限界です。
いろは坂の最終カーブは48番目の「ん」。
2016年06月11日 13:55撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろは坂の最終カーブは48番目の「ん」。

感想/記録
by gorozo

中禅寺湖西端にある千手ヶ浜のクリンソウが見頃を迎えているようなので、自転車を使って訪れました。
小田代林道は走りやすくて自転車に向いています。
ただし、低公害バスとハイカー優先なのでスピードは控えて注意して走行する必要があります。
奥日光には金精峠や山王峠など上り応えのある峠道もあって、ハイキングとサイクリングをうまく組み合わせれば、楽しみが広がるエリアでもありますね。
訪問者数:262人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ