また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 940804 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

あこがれの錫杖岳

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間5分
休憩
48分
合計
8時間53分
S中尾温泉口バス停06:5307:41クリヤ谷渡渉地点07:5008:19笠が岳との分岐10:05二股10:45コル10:5511:39山頂12:0012:36コル13:22二股14:47笠が岳との分岐15:08クリヤ谷渡渉地点15:1615:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鎖場は全くありません。残置ロープが数カ所あるのみです。
その他周辺情報ひがくの湯 700円
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

中尾温泉口駐車場(無料)から橋を渡ります
2016年08月14日 06:44撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾温泉口駐車場(無料)から橋を渡ります
1
槍見温泉を目指して歩く
2016年08月14日 06:44撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍見温泉を目指して歩く
槍見温泉の裏手が登山口です。笠が岳のクリヤ谷コースと途中までは一緒
2016年08月14日 06:48撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍見温泉の裏手が登山口です。笠が岳のクリヤ谷コースと途中までは一緒
1
最初は樹林帯の普通の道をどんどん進む
2016年08月14日 07:21撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は樹林帯の普通の道をどんどん進む
穴滝 渡渉ポイント
2016年08月14日 07:27撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴滝 渡渉ポイント
ここはリボンがいっぱいなので、わかりやすいです。
2016年08月14日 07:29撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはリボンがいっぱいなので、わかりやすいです。
1
ガスの中から錫杖岳が登場。ゴジラっぽい。
2016年08月14日 08:00撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中から錫杖岳が登場。ゴジラっぽい。
3
笠が岳との分岐。リボンがかかっています。
2016年08月14日 08:10撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠が岳との分岐。リボンがかかっています。
1
クライマーさんのテントかいくつもありました。
2016年08月14日 08:12撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クライマーさんのテントかいくつもありました。
分岐からはコルまで沢筋を登って行くのみ!
2016年08月14日 08:13撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からはコルまで沢筋を登って行くのみ!
1
錫杖岳 登場
2016年08月14日 08:19撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錫杖岳 登場
1
岩の上に一輪の車ユリ。ちょっとほっこり。
2016年08月14日 08:21撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上に一輪の車ユリ。ちょっとほっこり。
2
沢筋をドンドン登ります。ロープまでは出ませんでしたが、どうしても登れないところはお尻を押してもらったり、足を支えてもらったり・・・無我夢中(^_^;)
2016年08月14日 08:23撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢筋をドンドン登ります。ロープまでは出ませんでしたが、どうしても登れないところはお尻を押してもらったり、足を支えてもらったり・・・無我夢中(^_^;)
1
時々赤リボンがあります。
2016年08月14日 09:09撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々赤リボンがあります。
クライマーさんが登っているのが見えました。声も聞こえる。
2016年08月14日 09:50撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クライマーさんが登っているのが見えました。声も聞こえる。
2
二股近く。
2016年08月14日 09:50撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股近く。
二股から右のルートを取ると、途中で沢筋の両側に笹が生えているルートになります。笹をつかんで沢を登って行くスタイルでコルまで。笹が生えている方が掴めるので楽かも。
2016年08月14日 10:04撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股から右のルートを取ると、途中で沢筋の両側に笹が生えているルートになります。笹をつかんで沢を登って行くスタイルでコルまで。笹が生えている方が掴めるので楽かも。
1
コルに出るところ
2016年08月14日 10:44撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルに出るところ
コルに到着。ここ辺りの藪漕ぎがどうなんだろうと思ったけれど、岐阜県民にとっては全然問題なし。踏み跡がしっかりついている普通の藪でした。
2016年08月14日 10:45撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルに到着。ここ辺りの藪漕ぎがどうなんだろうと思ったけれど、岐阜県民にとっては全然問題なし。踏み跡がしっかりついている普通の藪でした。
登ったり降りたりしながら山頂に向かいます。
2016年08月14日 10:55撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ったり降りたりしながら山頂に向かいます。
山頂が見えてきた。
2016年08月14日 11:09撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた。
錫杖 発見。この錫杖取れます。錫杖を持って写真撮りました。
2016年08月14日 11:28撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錫杖 発見。この錫杖取れます。錫杖を持って写真撮りました。
5
ちょっと進んでTピーが設置したピッケル発見。
クライマーさんと出会ったので記念撮影していただきました。
2016年08月14日 11:33撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと進んでTピーが設置したピッケル発見。
クライマーさんと出会ったので記念撮影していただきました。
2
帰りは二股を左にとりました。
2016年08月14日 12:52撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは二股を左にとりました。
おまけ 新穂高の湯 露天風呂。丸見え(^_^;)
2016年08月14日 15:46撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ 新穂高の湯 露天風呂。丸見え(^_^;)
2
訪問者数:457人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/6
投稿数: 738
2016/8/15 16:50
 やったね(#^.^#)
簡単に行っちゃったんだ…つまんない
…私なんて2回も撤退して、3回目でやっとやっとの山頂だったのに…。

ピッケル設置した人、知り合いなの?
あれは慰霊のピッケルだって聞いたけど…。
ピッケルピークの向こうの方が高いよね…行った?

錫杖終わったら、もうムズイとこないね。
岐阜100で、もう一度行ってみたいナンバー1は錫杖だなぁ…おもしろい。
しかし早いね、
ルート間違いしないリーダーさんはすごいわぁ〜
(2回の撤退はルートミスで時間切れだった・・・)

あと、
あの露天風呂、入った?…そりゃ、すごい…。
私は…前泊のとき、夜8時ごろにやっと入れた…
登録日: 2013/9/10
投稿数: 553
2016/8/15 18:01
 Re: やったね(#^.^#)
二人の先輩のおかげで登れたのよ。三人とも初めて登ったんだけど、リーダーはルートを一度も間違えなくて、改めて尊敬したわ。朝、割とのんびりうちを出発したので、スタートが遅かったでしょ。だから巻き道もほとんど選択せず、がんがん沢を登って行ったので、ついて行くのが大変だったけど、下山の時間もあるし必死よ。
お盆休みは仕事が忙しくて縦走できなかったけれど、錫杖岳に登れただけで大満足だわ
錫杖岳は岐阜百山の中の集大成の山だと思った。岩も登れないといけないし、体力も必要だし、ちょっとした藪もあるしね。百山やった人はみんな登ったんだなぁ、すごいなぁと思いながら無我夢中だったよ。
ちなみに露天風呂は入ってないよ。上から見ただけ。そんな勇気ないです〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ