また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 94230 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 剱・立山

風雨撤退・アルペンルート+立山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2007年08月02日(木) ~ 2007年08月05日(日)
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候曇り→暴風雨→快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
ファイル PlanTateyama07.doc araims (更新時刻:2012/07/09 18:15)
PlanOmoteginza06.doc araims (更新時刻:2012/07/09 18:16)
過去天気図(気象庁) 2007年08月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録
by araims

台風が接近していたが、1日我慢すれば台風一過の晴天が期待できそう。はれることを期待し出かけた。

□8/2(木)
いつものようにムーンライト信州81号で信濃大町へ。夏休み期間中であるが、平日ということもあってか、車内は比較的空いていた。1人で2席使って少しゆっくり眠る。

□8/3(金)
明るくなりかけた大町駅の到着は5時過ぎ。ここで、アルペンルートの通し切符を購入。(15850円)バスで扇沢へ約50分。山に近づくに従い雲が厚くなる。扇沢到着後に霧深くなり、ちらほら雨が・・・トロリーバス出発(7:30)まで待合室で待機。
トロリーバスで黒部ダムへ。山一つ(針ノ木峠)を越えた黒四ダムは曇っていたが視界がよく、立山連峰を望むことができた。また、時間がたつにつれて雲が切れ、晴れ間が顔を出す。ダム工事時の資料館のようなものをゆっくり見る。
ケーブルカーで晴天の黒部平に、そこからロープウエー、トロリーバスを乗り継ぎ、ターミナルの室堂に到着。昼食の時間であるが、昨夜あまり寝ていないため作る気になれず、室堂の食堂でカレーライスを食べる。
食事後はテント場である雷鳥沢のキャンプ場へ向かう。途中、地獄谷を通過するが、ここの火山ガスと温泉の噴出はすごかった。草津の西の河原と比べるべくもなく、こんなところをよく道を作ったと思う。ガスの感知機があり、濃度が高くなるとサイレンが鳴る仕組みになっている。
14時前にキャンプ場に到着。500円/人・泊。台風の強風のなか何とかテントをはりゆっくり休む。夕食前に雷鳥沢ヒュッテのお風呂に行く。地獄谷のお湯を引いているが、広くて気持ちのいい風呂だった。夕食はレトルトの親子丼。19時ころ就寝。
夜半台風接近により風雨が強くなる。大雨でテント場は水浸し。テントの底の縫い目から浸水し、何とかテントマットの上で夜を過ごす。

□8/4(土)
暴風雨の一夜が明け雨はあがったが、雲が多く視界が悪い。本日は立山三山縦走の計画であったが、縦走は取りやめ一般ルートである一の越〜雄山ルートとする。テントなどはそのままにし、身軽になって7時半ごろキャンプ場を出発、室堂方面へ。
室堂山荘よこから登山ルートに入る。悪天候ではあるがこのルートは人が多く安心して進むことが出来た。つらそうなkだったが、なんとか一の越山荘へ。外は風と寒さから山荘内は人がごったがえしていた。昼食としてカップラーメンを購入。しばらく休憩。ここから先は急登がつづき、天気も悪いことから、今回はここで引き返すことにする。
山荘を出た直後雨が振り出し、その後大雨となる。
何とか室堂まで戻り、自然保護センターへ避難。時間もあるので観察員の親子ツアーに参加する。当初雨がやんでいたが、途中から大雨になる。
ツアー終了後、雨の中テント場へ戻るが、昨夜からの雨で参っていることもあり、小屋に泊まることにし、「ロッジ立山連峰」に。個室しか空いていなく、ちょっと値がはったがなんとか宿を取ることが出来た。2段ベットと2畳ほどの空間があり、荷物整理と乾かすのに重宝した。(大人10500、子供9500)
kを部屋に残し、夕食までにテント撤収、濡れものの乾かし等を済ませ夕食。夕食後、風呂に入り、早めに就寝。

□8/5(日)
本日は帰京の日。朝食後荷物をまとめて出発。昨日と違いいい天気だ。
地獄谷からみくりが池のルートで室道ターミナルへ。みくりが池付近で待望の雷鳥にお目にかかれ、kは大喜び。お昼前のバスに乗ればいいので、ゆっくりぬれたテントを乾かし、雷鳥探索を続ける。ターミナル前で昼食(レトルトのハヤシライス)をとり、12時発の美女平行きバスに乗る。バス乗車前に室道ターミナルから、自宅、おばあ、水野先生に絵葉書を出す。美女平に12時40分、少し待ち合わせてケーブルカーで立山駅へ、ここまで降りてくるとかなり暑くなってきた。富山地方鉄道でJR富山へ。富山駅では乗り換え時間が20分程度で、乗車券購入などであまり時間がなく、手持ち現金も乏しく、狙っていた駅弁(ます寿司)は買えず少し残念、。
金沢発のはくたか15号は、この日禁煙自由席の車両が1両しかなくて席が取れず、やむを得ず喫煙車に座る。今年からJR東日本は全列車禁煙化されたが、「はくたか」の西日本はそこまでやっていないらしい。越後湯沢まで約2時間、湯沢で1次下車、ライオンズマンションで風呂に入る。一雨あったようだが、この時期の湯沢マンション内は暑かった。1時間ほど休んでから、セブンイレブンで夕食のお弁当を購入し、19:08発のmaxたにがわ424号へ。本当はその前のmaxときに乗りたかったが、新潟からの列車は座れなく、がらすきのmaxたにがわに。たにがわでは先頭車両の2階席を3座席使ってゆっくり乗ることができた。大宮で下車し、埼京線で新宿へ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:437人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ