ヤマレコ

記録ID: 959175 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

霧降高原は霧の中(赤薙山・小丸山・丸山)

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
霧降高原第3駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
54分
合計
4時間27分
S霧降高原駐車場09:2309:56キスゲ平10:0510:10小丸山10:10丸山分岐11:10赤薙山11:2012:10丸山分岐12:25丸山13:0013:18八平ヶ原13:38八平ヶ原分岐13:50霧降高原駐車場13:50霧降高原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
霧降高原駐車場     9:23
小丸山展望台      9:56−10:05
キスゲ平        10:10
焼石金剛        10:42
赤薙山         11:10ー11:20
焼石          11:46
丸山分岐        12:10
丸山          12:25ー13:00
八平ヶ原        13:18
八平ヶ原分岐      13:38
霧降高原駐車場     13:50

休憩
小丸山展望台  9分
赤薙山    10分
丸山     35分
計      54分
コース状況/
危険箇所等
登山届はキスゲ平レストハウスにある。提出はコンパスで実施
霧降高原〜小丸山
天空回廊と呼ばれる1,445段の木階段。
危険ではないが、かなりキツイ。
小丸山〜赤薙山
笹原の中の火山性の石がゴロゴロしている道。
やたら踏み跡があるが、トラロープから外れなければ問題ない。
赤薙山への直登コースは木の根、岩などの段差がキツイ。
山頂から戻る巻道は歩きやすいが、一部ロープを使用した方が良い所がある。
小丸山〜丸山
歩きやすい道、後半は階段や木道がある。
特に危険なところはない。
丸山〜八平ヶ原
すぐに木の階段の下りになる。
下りはなかなか急だが特に危険なところはない。
八平ヶ原〜霧降高原
赤土で滑りやすいところが多い。
ロープがある場所では使用すべし。
涸れ沢の下りでは、車道に降りないようロープが張ってある。
レストハウスへの案内が多いのでその指示に従うこと。
全体に洗掘されて滑りやすいので要注意。
その他周辺情報霧降温泉 ほの香 ¥500
源泉掛け流し
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ストック カメラ スパッツ 虫除けスプレー 膝サポーター レスキューシート

写真

東北道の事故渋滞などで1時間20分ほど遅れてスタート。
2016年09月11日 09:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東北道の事故渋滞などで1時間20分ほど遅れてスタート。
1
丸山ハイキングコースに赤薙山往復を加えて歩く。
2016年09月11日 09:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山ハイキングコースに赤薙山往復を加えて歩く。
小丸山から先が登山道だ。
2016年09月11日 09:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸山から先が登山道だ。
日光仮面、こういうお遊びは好きだ。
2016年09月11日 09:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光仮面、こういうお遊びは好きだ。
7
霧降高原案内マップ
2016年09月11日 09:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧降高原案内マップ
標高1,345mからスタート、天空回廊と呼ばれる階段を登る。
2016年09月11日 09:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1,345mからスタート、天空回廊と呼ばれる階段を登る。
1,445段の階段スタート。
2016年09月11日 09:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,445段の階段スタート。
霧で先が見えない。
2016年09月11日 09:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧で先が見えない。
3
10数年前まではスキー場があった。
2016年09月11日 09:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10数年前まではスキー場があった。
八平ヶ原への分岐を通過。
2016年09月11日 09:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八平ヶ原への分岐を通過。
約25分かけて1,445段を踏破、キツかった。
2016年09月11日 09:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約25分かけて1,445段を踏破、キツかった。
1
天辺から見下ろすが、霧で見えない。
2016年09月11日 09:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天辺から見下ろすが、霧で見えない。
2
小丸山と日光連山
2016年09月11日 09:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸山と日光連山
小丸山展望台、登頂記念の合言葉、今月はトンボ。
2016年09月11日 09:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸山展望台、登頂記念の合言葉、今月はトンボ。
晴れていればこのように見えるらしいが、真っ白で何も見えない。
2016年09月11日 09:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていればこのように見えるらしいが、真っ白で何も見えない。
観天望気入門編。
2016年09月11日 09:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観天望気入門編。
高原山や富士山、磐梯山まで見えるらしいが・・・。
2016年09月11日 09:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原山や富士山、磐梯山まで見えるらしいが・・・。
この通り。
2016年09月11日 10:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この通り。
2
赤薙山へ向かう。
2016年09月11日 10:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤薙山へ向かう。
焼石金剛を通過。
2016年09月11日 10:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石金剛を通過。
焼石金剛付近。
2016年09月11日 10:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石金剛付近。
1
東側にも道標らしきものが見える。
2016年09月11日 10:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側にも道標らしきものが見える。
1
赤薙山への最後の登り。
2016年09月11日 10:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤薙山への最後の登り。
赤薙山山頂に到着。
2016年09月11日 11:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤薙山山頂に到着。
2
三等三角点がある。
2016年09月11日 11:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点がある。
山頂には赤薙山神社。
2016年09月11日 11:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には赤薙山神社。
気温は調度良いが、霧の水滴が梢に溜まって落ちてくる。
2016年09月11日 11:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は調度良いが、霧の水滴が梢に溜まって落ちてくる。
1
すっかり秋の気配。
2016年09月11日 11:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり秋の気配。
1
巻道を下って戻る。
2016年09月11日 11:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道を下って戻る。
苔が元気。
2016年09月11日 11:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が元気。
6
元の道に合流。
2016年09月11日 11:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元の道に合流。
1
笹の斜面が谷に向かっている。
2016年09月11日 11:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の斜面が谷に向かっている。
3
先行するY氏と相方。
2016年09月11日 11:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行するY氏と相方。
少し霧が晴れた。
2016年09月11日 11:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し霧が晴れた。
3
焼石を通過、上空には青空が見えた。
2016年09月11日 11:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石を通過、上空には青空が見えた。
3
次の目的地、丸山。
2016年09月11日 11:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の目的地、丸山。
3
赤薙山を振り返る。
2016年09月11日 11:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤薙山を振り返る。
西側対面の尾根。
2016年09月11日 11:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側対面の尾根。
1
霧の奥に赤薙山の山頂がある。
2016年09月11日 11:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の奥に赤薙山の山頂がある。
4
丸山へ向かう。
2016年09月11日 12:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山へ向かう。
丸山山頂に到着。
2016年09月11日 12:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山山頂に到着。
3
丸山山頂、霧で眺望なし。
2016年09月11日 12:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山山頂、霧で眺望なし。
食事にする。
2016年09月11日 12:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事にする。
2
このカレー、チキンが美味かった。
2016年09月11日 12:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このカレー、チキンが美味かった。
5
デザートは、ミックスフルーツゼリー。
2016年09月11日 12:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デザートは、ミックスフルーツゼリー。
中身がびっしり詰まっている。
2016年09月11日 12:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中身がびっしり詰まっている。
3
八平ヶ原へ下山するが、案内板の文字が見づらい。
2016年09月11日 12:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八平ヶ原へ下山するが、案内板の文字が見づらい。
1
晴れていればさぞや良い眺めなのだろう。
2016年09月11日 12:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていればさぞや良い眺めなのだろう。
2
下山開始。
2016年09月11日 12:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。
一瞬、天空回廊が見えた。
2016年09月11日 13:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、天空回廊が見えた。
3
八平ヶ原に到着。
2016年09月11日 13:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八平ヶ原に到着。
1
八平ヶ原
2016年09月11日 13:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八平ヶ原
1
八平ヶ原
2016年09月11日 13:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八平ヶ原
1
小丸山への分岐を通過。
2016年09月11日 13:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸山への分岐を通過。
案内板
2016年09月11日 13:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板
1
無事に下山。
2016年09月11日 13:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山。
霧降温泉 ほの香へ
2016年09月11日 14:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧降温泉 ほの香へ
4
ほの香の温泉分析書
2016年09月11日 15:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほの香の温泉分析書
1
撮影機材:

感想/記録

相方、相方の友人Y氏と霧降高原に。
東北道の事故渋滞に巻き込まれ、大幅に遅れてスタート。
すでに深い霧の中だったが、雨では無いので問題はない。

噂の天空回廊の階段を早速登り出す。
なかなかキツイ階段だったが、濃い霧で先が見えなかったのが功を奏したのか
めげること無く小丸山展望台に到着。
本来ならば絶景を楽しめる展望台はすっかり白い世界だった。

小丸山より先は本格的な登山道になる。
火山性のものと思われる赤い石がゴロゴロしている道は沢山の踏み跡があったが
目印になりそうなトラロープや、テープのおかげで濃霧の中も迷うこと無く
進んで赤薙山への尾根道に。
木の根の段差がキツイ道を進むと狭い赤薙山山頂に到着。
山頂には神社と三角点があった。
軽く休憩にするが、霧で木々の梢に溜まった水滴が雨のように落ちてくるので
早々に退散する。
山頂の先にある巻道を下って丸山へ向かう。

登りよりも霧が薄くなり、焼石で一瞬登ってきた赤薙山への尾根や、これから向か
う丸山の山頂がはっきり見えた。
すこしでも眺めがあったことが嬉しくて三人ともテンションが上がる。
丸山への道は、赤薙山と比べると歩きやすく、あっさり山頂に到着するが、途中で
再び霧が出てきたため、山頂からは何も見えない。
晴れていればさぞや眺めは良いのだろうと思いつつ、食事を済ませて下山する。

八平ヶ原への道は整備されていて歩きやすかったが、その先の道は赤土が濡れて
滑りやすくなっていて結構神経を使った。
多少滑りながらも無事に下山後は、温泉に向かう。
ホテルに併設されていた日帰り温泉 ほの香は小さい施設だったが、客も少なく
ゆっくり湯に浸かれて疲れを癒せた。

今回は天気予報がずっと悪かったので、雨具を着て歩くことを覚悟したが、
雨具を着ることもなく終了できたので悪くは無かった。
また、一瞬だけ見えた赤薙山への尾根からの眺めは、晴れていればなかなか良さそ
うだったので、秋が深まってからまた来るのも良いではなかろうか、と思ったので
ある。
訪問者数:449人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/15
投稿数: 1054
2016/9/19 22:46
 Re;霧降高原は霧の中(赤薙山・小丸山・丸山)
ほの香の温泉分析書とかw

いやすいません
お疲れ様でした(`・ω・´)
登録日: 2014/12/7
投稿数: 308
2016/9/19 23:01
 Re: Re;霧降高原は霧の中(赤薙山・小丸山・丸山)
こんばんわ。

全室自家源泉かけ流しが売りのホテルに併設された日帰り温泉です>ほの香
まぁ、温泉マニアの間ではそれなりに知られた施設でして、噂に違わず良い湯でした 日光の温泉と言うと、奥日光の硫黄臭バリバリの白濁した温泉が一般的なイメージ
ですが、霧降高原の温泉は肌に優しいアルカリ性単純泉なので、車が硫黄臭くならな
くて良いと、メンバーは喜んでおりました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ