また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 97675 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾

(松姫鉱泉)⇔奈良倉山 [秀麗富嶽12景]

情報量の目安: S
-拍手
日程 2011年02月01日(火) [日帰り]
メンバー
天候2月1日(火) 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:57
距離
13.9 km
登り
1,153 m
下り
1,151 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

2月1日(火)
猿橋公園駐車場6:20⇒<マイカー>⇒R139⇒6:45松姫鉱泉・佐野峠入口

出発7:05…登山道が不明なため引き返す7:20…尾根と思われ地点7:25…<地図を頼りに尾根を登る>…本来の登山道に出る8:05…植林防護ネット出会8:50…西原峠9:10……佐野峠9:50…10:45奈良倉山1348m[秀麗富嶽12景]11:20…佐野峠12:10…1234mP尾根分岐12:20…第1の植林防護ネット入口13:25…14:05佐野峠入口

14:15⇒<マイカー>⇒上野原IC⇒<中央道・圏央道>⇒入間IC⇒18:30自宅


=================================
出発時刻/高度: 07:06 / 503m
到着時刻/高度: 14:03 / 548m
合計時間: 6時間57分
合計距離: 13.88km
最高点の標高: 1340m
最低点の標高: 492m
累積標高(上り): 1133m
累積標高(下り): 1128m
=================================
コース状況/
危険箇所等
1. 佐野峠入口から西原峠経由の道は最初の入口部分に民家があったりして、分かりにくいです。
  ぜひ 現場に案内の指道標が欲しいと思いました。
  国土地理院の地図でその道を確認をしたのですが、その登山道に辿り着くまでかなり苦労しました。
  歩いたGPS軌跡を解析をすると、当初の道を引き返さずそのまま行けば良かったのだと思います(最後の地図写真を参考に)。
  当初、帰路の時これを確認するつもりでしたが、好奇心により直接ルートを下りましたので、実現できませんでした。

2. 地図には佐野峠から西原峠を経由しないで直接松姫鉱泉登山口に下りる道があります。
  しかし、昭文社の地図にはそのルートは記載されておりません。 
  佐野峠にはその道の踏み跡がありましたので、距離的にも近いと思って下ってみました。
  ちなみに 今回のGPS記録よりその距離の差を推定しました。
  西原峠経由 は5.1Kmで、直接では3.3Kmです。
  その差は約1.8Kmとなります。
  このルートの難易度から考えると西原峠経由の方が安全なルートと言えます。
  さらに、実際これを歩いてみると、このルートは余り人が入っていないようで、荒れ気味でした。
  所々登山道ははっきりしているところがありましたが、不明なところもあります。
  このルートには目印となる赤テープなどは殆どありませんでした。
  また、麓に下ると檜の植林防護ネット地帯があり、その扉の開け閉めを6回程度繰り返し、少々面倒に感じられました。
  経験者以外はこのルートを利用しない方がよいと思います。
   
過去天気図(気象庁) 2011年02月の天気図 [pdf]

写真

松姫鉱泉は中風呂集落にあります。
「佐野峠入口」の案内は
国道139号線脇にあります。
2011年02月01日 06:59撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松姫鉱泉は中風呂集落にあります。
「佐野峠入口」の案内は
国道139号線脇にあります。
「佐野峠入口」の国道139号線脇は道路幅が一寸広くなっており、ここに数台の駐車は可能です。
もっとも 松姫旅館が近くにありこの駐車場は広いので、ここの方が安心できると思います。
2011年02月01日 07:05撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「佐野峠入口」の国道139号線脇は道路幅が一寸広くなっており、ここに数台の駐車は可能です。
もっとも 松姫旅館が近くにありこの駐車場は広いので、ここの方が安心できると思います。
葛野川にかかる中風呂橋。
2011年02月01日 07:06撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛野川にかかる中風呂橋。
中風呂橋から見下ろすと
気持ちの良い渓流の流れです。
2011年02月01日 07:07撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中風呂橋から見下ろすと
気持ちの良い渓流の流れです。
ここで、一般登山道に出ることができました。
ここからはるんるん気分で歩くことができました。
2011年02月01日 08:05撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、一般登山道に出ることができました。
ここからはるんるん気分で歩くことができました。
鹿対策の防護ネットがありました。
ネット内は檜の苗が植林されています。
2011年02月01日 08:50撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿対策の防護ネットがありました。
ネット内は檜の苗が植林されています。
西原峠に出ました。
2011年02月01日 09:08撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西原峠に出ました。
西原峠を一寸過ぎると
左手には富士山がよく見えました。
2011年02月01日 09:19撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西原峠を一寸過ぎると
左手には富士山がよく見えました。
日当たりが良く、気持ちの
良い林道で時々木々の相間
から富士山を眺めることができます。
2011年02月01日 09:33撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりが良く、気持ちの
良い林道で時々木々の相間
から富士山を眺めることができます。
日陰の部分はまだ雪が残っていました。
2011年02月01日 09:44撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰の部分はまだ雪が残っていました。
ここまでは林道でした。
ようやく 
奈良倉山登山口
です。
2011年02月01日 10:35撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでは林道でした。
ようやく 
奈良倉山登山口
です。
奈良倉山山頂。
2011年02月01日 10:42撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良倉山山頂。
奈良倉山山頂にある展望台。
2011年02月01日 10:43撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良倉山山頂にある展望台。
ここから見る富士山。
2011年02月01日 10:43撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見る富士山。
しかし、富士山が見えるのは後何年だろうか?
と言うのは この辺一帯は檜の植林がなされていますので、これらの木が大きくなったら富士山を望むことはできなくなるのではないでしょうか???
2011年02月01日 11:13撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、富士山が見えるのは後何年だろうか?
と言うのは この辺一帯は檜の植林がなされていますので、これらの木が大きくなったら富士山を望むことはできなくなるのではないでしょうか???
造林のための林道とのことですが、これが整備されるとマスマス山のおもしろさは半減してきます。
2011年02月01日 11:22撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
造林のための林道とのことですが、これが整備されるとマスマス山のおもしろさは半減してきます。
大菩薩峠方向の山並み。
2011年02月01日 11:26撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠方向の山並み。
佐野峠。
気になっていた直接松姫鉱泉へ下る道に踏み跡を頼りに下ります。
2011年02月01日 12:07撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野峠。
気になっていた直接松姫鉱泉へ下る道に踏み跡を頼りに下ります。
佐野峠から望む富士山。
これが最後となります。
2011年02月01日 12:08撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野峠から望む富士山。
これが最後となります。
この尾根を下ります。
僅かな踏み跡があります。
2011年02月01日 12:20撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根を下ります。
僅かな踏み跡があります。
印象的な大木でした。
2011年02月01日 12:29撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
印象的な大木でした。
上和田集落が見えてきました。
2011年02月01日 13:22撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上和田集落が見えてきました。
これが最初の鹿に対する植林防護ネットの入口です。
登山道がこの植林帯にあるため、計6回程出入りを繰り返します。
扉は簡単に留めてあるだけです。
必ず、後には扉を閉めておかなければなりません。
2011年02月01日 13:25撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが最初の鹿に対する植林防護ネットの入口です。
登山道がこの植林帯にあるため、計6回程出入りを繰り返します。
扉は簡単に留めてあるだけです。
必ず、後には扉を閉めておかなければなりません。
眼下に松姫旅館が見えます。
2011年02月01日 13:47撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に松姫旅館が見えます。
1
中風呂橋の手前にある橋。
2011年02月01日 13:58撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中風呂橋の手前にある橋。
葛野川にかかる中風呂橋に
戻ってきました。
2011年02月01日 13:58撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛野川にかかる中風呂橋に
戻ってきました。
橋のたもとの崖にはこの様なツララが見られました。
2011年02月01日 14:00撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋のたもとの崖にはこの様なツララが見られました。
1
中風呂橋周辺のGPSの記録
より「カシミール3D」で
再現してみました。
右側が往路で、左側が
復路の軌跡となります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中風呂橋周辺のGPSの記録
より「カシミール3D」で
再現してみました。
右側が往路で、左側が
復路の軌跡となります。
1

感想/記録
by Yoshi3

今回の山行も前回に続き、天気に恵まれましたので、まさに「富士山パノラマ山行」そのものでした。
登頂した山には大月市が選定した「秀麗富嶽十二景」が含まれています。
中には天気に恵まれず その秀麗な富士を見ることのできなかった山行もあります。

なお、「秀麗富嶽十二景」については大月市観光協会のHPにその詳細があります。
http://otsuki-kanko.info/category/12k


<<< 秀麗富嶽十二景の我が山行記録 >>>

1.番山頂 雁ヶ腹摺山
<2006年11月04日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-44015.html
______________姥子山
<2006年11月04日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-44015.html

2.番山頂 牛奥ノ雁ヶ腹摺山
______________小金沢山

3.番山頂 大蔵高丸
______________ハマイバ丸

4.番山頂 滝子山
<2006年11月08日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-44174.html
______________笹子雁ヶ腹摺山

5.番山頂 奈良倉山 [今回山行]

6.番山頂 扇山
<2011年1月31日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-97633.html

7.番山頂 百蔵山
<2011年1月31日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-97633.html

8.番山頂 岩殿山
<2011年1月17日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-95573.html
<2011年1月26日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-96743.html
<2011年1月31日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-97633.html
______________お伊勢山

9.番山頂 高畑山
<2011年1月18日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-95573.html
______________倉岳山
<2011年1月18日>  http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-95573.html

10.番山頂 九鬼山
<2011年1月18日>  http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-95573.html

11.番山頂 高川山
<2011年1月26日>  http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-96743.html

12.番山頂 本社ヶ丸
<2011年1月25日>  http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-96743.html
________________清八山
<2011年1月25日>  http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-96743.html

お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:2976人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ