また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > narodnikiさんのHP > プロフィール

プロフィール

ブロンズステージ narodniki Premium

プロフィール

挑戦中の山リスト [?]

未登録
ユーザ名 narodniki
登山経験 2008年~ (登山歴14年) / 山行日数 450日
現住所 東京都
性別 男性
年齢 41歳
出身地 富山県
山以外の趣味 映画、自転車、野歩き、スポーツ鑑賞、芸能芸術鑑賞等おもしろいこと、くだらないこと
自己紹介 ディレッタント。
軽装での日帰り完結主義。
それは、身一つで山と向き合うことを重視する考えから。
山との間に壁を作らず、歩くことは五体六感を基とすべし。
どのように山行を展開するかは、まさに「作戦」。

主に数百m〜2000m級の山を長距離長時間歩くのが特徴。主な活動範囲は関東甲信。

【山行能力自己評価】総合評価:★★★☆☆
計画性:★★★★☆(主体性含む) 
持久力:★★★☆☆(重装縦走力)
機動力:★★★★☆(ラン含む)  
技術力:★★★☆☆(臨機応変力)
モラル:★★★★☆(常識)

【山行タイトル右側の数字等について】
拙録では、ご覧いただく皆様の参考となるよう、ルート定数(コース定数)を記載している。

甲〜己については、最高地点標高を示している。
 甲:2500m以上/乙:2000m以上/丙:1500m以上/
 丁:1000m以上/戊:500m以上/己:500m未満

【山行格言】
・「遭難しかけた」は遭難
 たとえ救助を呼ばずに自力下山、ルート回復できたとしても、遭難したことに変わりはない。その現実を直視せよ。
・規制無視は盗掘者と同じ
 どの山にも管理者がおり、その管理者の指示に従うのが道理。管理者の規制を無視する輩は盗掘者と同類であり、登山の大家であろうが軽蔑に値する。
・どちらが優先?と考える暇があったら譲れ
 このような議論は所詮「自分は譲りたくない」という利己心同士の衝突に過ぎない。実際には技術レベルの高い方が譲るのが安全。
他のホームページ http://pinterest.com/narodniki/
ページの先頭へ