ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 名古屋城

名古屋城(なごやじょう)

最終更新:2010-12-26 16:06 - alpsdake
基本情報
標高 14m
場所 北緯35度11分08秒, 東経136度53分56秒
【公式HP】http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/
・一般入場料(大人500円・中学生以下は無料)
・2010年10月2日(土)・3(日)に『名古屋城 ゆるキャラ祭り』(http://www.nagoya400.jp/spot/yurukyara.html )が開催された。
・2010年現在、本丸御殿復元工事中。
・同名のワードとして、『名古屋嬢』がある。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%AC%A2
駐車場
トイレ
食事 二の丸茶亭など
バス停
展望ポイント

名古屋城の日の出・日の入り時刻

12/04(日) 12/05(月) 12/06(火) 12/07(水) 12/08(木) 12/09(金) 12/10(土)
日の出 6時45分 6時46分 6時46分 6時47分 6時48分 6時49分 6時50分
日の入り 16時41分 16時41分 16時41分 16時41分 16時42分 16時42分 16時42分

名古屋城 (標高14m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
11.6
平均気温
6.9
最低気温
2.8
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 5.3 時間/日
降水量 1.5 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

名古屋城
名古屋城案内図
名古屋城に寄り道
金シャチと名古屋城だ
名古屋城と名駅ビル群

山の解説 - [出典:Wikipedia]

名古屋城(なごやじょう)は、尾張国愛知郡名古屋(現在の愛知県名古屋市中区・北区)にあった日本の城。「名城(めいじょう)」、「金鯱城(きんこじょう、きんしゃちじょう)」、「金城(きんじょう)」の異名を持つ。日本100名城に選定されており、国の特別史跡に指定されている。
名古屋城は、織田信長誕生の城とされる今川氏・織田氏の那古野城(なごやじょう)の跡周辺に、徳川家康が九男義直のために天下普請によって築城したとされる。以降は徳川御三家の一つでもある尾張徳川家17代の居城として明治まで利用された。
大阪城、熊本城とともに日本三名城に数えられ、伊勢音頭にも「伊勢は津でもつ、津は伊勢でもつ、尾張名古屋は城でもつ」と詠われている。大天守に上げられた金の鯱(金鯱(きんこ))は、城だけでなく名古屋の街の象徴にもなっている。
大小天守と櫓、門、御殿などの一部は昭和戦前期まで残存していたが名古屋大空襲(1945年)によって大部分を焼失した。戦後に天守などが外観復元されている。現在城跡は名城公園として整備されている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「名古屋城」 に関連する記録(最新10件)

東海
  33    7 
totomoon, その他1人
2016年04月24日(日帰り)
東海
  18   15 
2016年03月04日(2日間)
東海
  36   6 
2016年01月03日(日帰り)
東海
  58    52  2 
2015年12月12日(日帰り)
東海
  86    44  18 
2014年04月06日(日帰り)
東海
  5   5 
2013年01月20日(日帰り)
東海
  13    18  2 
2012年02月04日(日帰り)
ページの先頭へ