ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001232 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

年に一度は富士山へ

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー goro
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士宮口駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

三日前の11月3日の朝、下から見上げた富士山。八合目から上は真っ白に見えたが。今日はどうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日前の11月3日の朝、下から見上げた富士山。八合目から上は真っ白に見えたが。今日はどうか。
1
6時前、東の空が明るくなってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時前、東の空が明るくなってきた
1
もうヘッデンはいらない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうヘッデンはいらない
6時過ぎに日の出
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時過ぎに日の出
雲もなく、すべてが明らか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲もなく、すべてが明らか
焼けるような色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼けるような色
1
登っても景色はたいして変わらない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っても景色はたいして変わらない
八合目まで来た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目まで来た
登っても景色はたいして変わらない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っても景色はたいして変わらない
いつものコイン柱
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものコイン柱
下を眺めるのが励みになる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を眺めるのが励みになる
九合目まで来た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目まで来た
下を眺めるのが励みになる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を眺めるのが励みになる
9合五勺、もうすぐ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合五勺、もうすぐ
南アルプス南部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス南部
写真ではわかりにくいが、たくさんの人が登ってきている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではわかりにくいが、たくさんの人が登ってきている
馬の背も雪はない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背も雪はない
ここは滑りそうだった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは滑りそうだった
日本最高地点らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本最高地点らしい
1
八ヶ岳が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が見える
1
南アルプスの連なり。本栖湖、精進湖も見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの連なり。本栖湖、精進湖も見える
少しアップ、北岳、間ノ岳、農鳥、塩見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しアップ、北岳、間ノ岳、農鳥、塩見
1
南アルプス深南部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス深南部
下りる。今日は御鉢巡りはやめ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りる。今日は御鉢巡りはやめ。
火口も雪は少ない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口も雪は少ない
1
下りは御殿場ルートへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは御殿場ルートへ
宝永山に向かうルートだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山に向かうルートだ
富士宮ルートより歩きやすくて好きだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮ルートより歩きやすくて好きだ
気象庁の観測施設
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気象庁の観測施設
砂走館。ここからはさらに楽になる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂走館。ここからはさらに楽になる
宝永山ももうすぐ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山ももうすぐ
宝永火口。いつ見ても大きい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永火口。いつ見ても大きい。
火口内を下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口内を下る
ここから遠回りして駐車場を目指す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから遠回りして駐車場を目指す
いい感じの樹林ルートだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの樹林ルートだ
1
一番最初の写真と比べると全然違う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番最初の写真と比べると全然違う
ここまで上がれる最後の日曜のはずだが案外空いていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで上がれる最後の日曜のはずだが案外空いていた

感想/記録
by goro

年に1回は富士山にということで出かけた。実は文化の日の3日も登山口まで行き、快晴だったが、爆風のため登るのはあきらめたのだ。
前夜23時頃に富士宮の駐車場に着く。満天の星空、富士市の夜景も美しい。すぐに寝る。4時にタイマーををセットしたが、眠いなー、と思い、4時半過ぎに起床し、5時10分ごろに出発。上を見ると、ヘッデンの灯りが多数見える。暗い中、ボチボチ登っていく。6時ごろにはヘッデンは不要になった。3日は上部は真っ白に見えたが、その後のいい天気で溶けたのか、今日はびっくりするほど雪はなかった。去年も同時期に歩いて雪は少ないと思ったが、今年はそれ以上。この先どうなるのだろう。
まあまあの感じで歩いていたが、九合目の萬年雪山荘を過ぎてからカラダが重く感じた。九合五勺でも休憩して9時過ぎに富士宮頂上にトウチャコ。4時間弱かかった。齢のせいかな。そのまま最高地点に向かうが、馬の背もほとんど雪はなし。ほぼ1年ぶりの頂上。裏に回って南アルプス方面を見る。3週間前に歩いた北岳‐農鳥もまだ雪は少ない。去年御鉢巡りでこわい思いをしたので今日はやめておく。風はおとなしめだが、いつも強く吹き抜けている箇所があり、今日も同様のようだし。
下りはいつも通り、御殿場ルートを使う。登山者もほとんどおらず、脚にやさしく、眺めもいい、いうことなしのルートだ。ただし下り限定だが。上部は雪も固めで若干注意を要したが、気持ちよく下ることができた。宝永山に寄り道する。富士宮駐車場から宝永山にハイクする人は多いが、砂礫の道で登るのは大変なのだ。来ても眺めは大したことないし。あまりお勧めはできない気がするのだが。
宝永火口縁から富士宮PAまでは素晴らしい樹林の道がある。実は3日に来たとき、富士登山をあきらめ、この辺りを歩いたのだが、その時、初めて知った道なのだ。何回も来たところだが、余裕のある時でないとそんなところを歩くこともない。その日は、ついでに須走口の小富士も初めて行ったのだが、手軽な割に素晴らしいところなのに驚いた。富士山はスケールが大きく、まだまだ楽しめそうだ。
訪問者数:218人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

馬の背 ヘッデン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ