ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001907 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

日光白根山(今秋一番の快晴。南アや八ヶ岳まで見えました)

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー yama-ari
天候■奥白根山 10:40 快晴 風速3〜4m
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湯元の県営駐車場で、前日から車中泊。トイレもあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間4分
休憩
46分
合計
7時間50分
Sスタート地点06:1006:18湯元温泉登山口06:40堰堤・分岐07:49外山鞍部08:11天狗平08:38前白根山08:50避難小屋分岐09:05五色沼避難小屋09:3610:40奥白根山11:20弥陀ヶ池11:3512:16五色山12:35国境平13:50中ツ曽根登山口14:00湯元温泉バス停14:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○全体として、リボンや標識が多数なので、道迷いの心配はありません。
○湯元から前白根方面へと向かうルートは、ガレていて急登です。
○国境平から湯元へと下る中ッ曽根は、クマザサ、急登、不整備(1mくらいの段差が何カ所もあり)で、苦労します。雪のあるシーズンは、使用を避けた方が無難です。
その他周辺情報湯元温泉。旅館・ホテルのいくつか、日帰り対応しています。料金700〜800円。

装備

個人装備 ツエルト(2人用) 救急セット ヘッドライトPETZL ZIPKA PLUS2 非常用防寒シート 手袋・フェイスマスク(1) レインウェアTHE NORTH FACEマウンテンレインテックス(1) ガスカートリッジPRIMUS IP-110(1) バーナーPRIMUS P-153(1) イグニッションスチール(1) カートリッジホルダーPRIMUS P-CH(1) コッヘルセットsnow peak(1) 手拭・ハンカチ・ティッシュ(1) 地図・コンパス(1) 高度計・時計Suunto Core Glacier Gray(1) GPS GARMIN etrex20(1) カメラOLINPUS TOUGH TG-1(1) 無線機STANDARD VX3(1) 常食(2) 携帯食 水2.0L

写真

奥日光の湯元からみた、朝焼けの五色山(左)と金精山(右)。いい天気になりそうです。
2016年11月05日 06:18撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥日光の湯元からみた、朝焼けの五色山(左)と金精山(右)。いい天気になりそうです。
2
スキー場を登りつめると登山口です。ここからは急登。
2016年11月05日 06:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場を登りつめると登山口です。ここからは急登。
1
稜線にでると綺麗な青空。
2016年11月05日 08:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にでると綺麗な青空。
1
天狗平。それにしても誰にも会いません。このあたりから歩きにくくなったので、軽アイゼンを使用しました。
2016年11月05日 08:11撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗平。それにしても誰にも会いません。このあたりから歩きにくくなったので、軽アイゼンを使用しました。
1
一気に視界が開けて、奥白根山(左)が顔を出します。白いですね。右は前白根山。
2016年11月05日 08:31撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に視界が開けて、奥白根山(左)が顔を出します。白いですね。右は前白根山。
3
前白根山頂。
2016年11月05日 08:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白根山頂。
3
五色沼避難小屋方面へと進みます。吹き溜まりの雪は10センチくらい。
2016年11月05日 08:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼避難小屋方面へと進みます。吹き溜まりの雪は10センチくらい。
五色沼が見えてきました。綺麗すぎです。
2016年11月05日 08:42撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼が見えてきました。綺麗すぎです。
9
稜線からみた男体山(左)と中禅寺湖。
2016年11月05日 08:53撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線からみた男体山(左)と中禅寺湖。
2
五色沼避難小屋
2016年11月05日 09:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼避難小屋
中はこんな感じ。あまり泊まりたくない(^_^.)
2016年11月05日 09:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はこんな感じ。あまり泊まりたくない(^_^.)
1
いよいよ奥白根山にとりつきます。
2016年11月05日 09:41撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ奥白根山にとりつきます。
奥白根山に登山途中にみえた五色沼。奥は飯豊山かと思われます。
2016年11月05日 10:01撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根山に登山途中にみえた五色沼。奥は飯豊山かと思われます。
1
そして、遠方には山梨の奥秩父が見えます! 手前は右が赤城山、左が昨日登った皇海山。
2016年11月05日 10:13撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、遠方には山梨の奥秩父が見えます! 手前は右が赤城山、左が昨日登った皇海山。
1
皇海山越しの富士山!! 富士山のちょい手前は雲取山ですね。日本100名山三直列!! ホームなら、やたら詳しい自分。
2016年11月05日 10:14撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山越しの富士山!! 富士山のちょい手前は雲取山ですね。日本100名山三直列!! ホームなら、やたら詳しい自分。
5
うおお! もしかして、あれは見慣れた景色。赤岳(右端)、甲斐駒ヶ岳、北岳(中央の白)、赤石岳(左)ですね。左端は小川山。大興奮!! 栃木県からのまさかの山梨満喫!!
2016年11月05日 10:22撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うおお! もしかして、あれは見慣れた景色。赤岳(右端)、甲斐駒ヶ岳、北岳(中央の白)、赤石岳(左)ですね。左端は小川山。大興奮!! 栃木県からのまさかの山梨満喫!!
6
奥白根山からの男体山(左)と中禅寺湖。右は白根隠山。確かに隠しているなあ。
2016年11月05日 10:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根山からの男体山(左)と中禅寺湖。右は白根隠山。確かに隠しているなあ。
4
男体山(右)の北側には、大真名子山(おおまなこさん)、女峰山(にょほうさん)、太郎山。ロックオン!! いつか縦走してみたい!!
2016年11月05日 10:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山(右)の北側には、大真名子山(おおまなこさん)、女峰山(にょほうさん)、太郎山。ロックオン!! いつか縦走してみたい!!
2
さて、いよいよ山頂も近くなってきました。
2016年11月05日 10:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、いよいよ山頂も近くなってきました。
2
ロープウェイからのルートとの合流で、人に初めて出会いました。左は神社。山頂は右です。
2016年11月05日 10:35撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイからのルートとの合流で、人に初めて出会いました。左は神社。山頂は右です。
奥白根山山頂!!狭いです。
2016年11月05日 10:42撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根山山頂!!狭いです。
3
奥白根山の北側を下っていきます。寒々しい!
2016年11月05日 10:54撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根山の北側を下っていきます。寒々しい!
2
上越方面がよく見えますが、あまり山の名前が分かりません。手前は菅沼。
2016年11月05日 10:50撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上越方面がよく見えますが、あまり山の名前が分かりません。手前は菅沼。
1
至仏山(左のなだらかな茶色)は、登ったことあるのでわかります。
2016年11月05日 10:56撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山(左のなだらかな茶色)は、登ったことあるのでわかります。
5
北アも見えます。鹿島槍(中)と白馬岳(右)でしょうか。
2016年11月05日 10:53撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アも見えます。鹿島槍(中)と白馬岳(右)でしょうか。
1
やっぱりこっちですかね。八ヶ岳(中央奥)と南ア(左奥)。
2016年11月05日 10:55撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりこっちですかね。八ヶ岳(中央奥)と南ア(左奥)。
2
阿弥陀沼近くの交差点。
2016年11月05日 11:17撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀沼近くの交差点。
阿弥陀沼。水深が浅いのか、凍っていました。
2016年11月05日 11:20撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀沼。水深が浅いのか、凍っていました。
1
五色山方面に進んでいく途中にみた。逆光の奥白根山。
2016年11月05日 11:51撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色山方面に進んでいく途中にみた。逆光の奥白根山。
3
こちらからみると、五色沼はエメラルドグリーン!
2016年11月05日 11:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらからみると、五色沼はエメラルドグリーン!
5
ミヤコササと奥白根。絵葉書のようです。
2016年11月05日 12:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤコササと奥白根。絵葉書のようです。
3
五色山山頂近くの登山道。きもちいい稜線です。
2016年11月05日 12:11撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色山山頂近くの登山道。きもちいい稜線です。
1
五色山山頂。
2016年11月05日 12:16撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色山山頂。
男体山(右)と日光三兄弟。紅葉と雪と緑と青空。いい景色ですね〜〜。五色山から国境平へ向かう途中から。
2016年11月05日 12:21撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山(右)と日光三兄弟。紅葉と雪と緑と青空。いい景色ですね〜〜。五色山から国境平へ向かう途中から。
5
国境平に到着。ここからは、中ッ曽根を下っていって湯元に戻ります。
2016年11月05日 12:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国境平に到着。ここからは、中ッ曽根を下っていって湯元に戻ります。
が、しかしこの尾根。最悪でした。まずは、胸くらいあるクマザサ攻撃。
2016年11月05日 12:40撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、しかしこの尾根。最悪でした。まずは、胸くらいあるクマザサ攻撃。
足元の雪と、整備されていない登山道。標高差以上に疲れました。
2016年11月05日 13:29撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元の雪と、整備されていない登山道。標高差以上に疲れました。
1
中ッ曽根の登山口の標識は立派でしたが、あまりお勧めしません。
2016年11月05日 13:51撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ッ曽根の登山口の標識は立派でしたが、あまりお勧めしません。
紅葉の残る湯元の駐車場に到着。奥白根満喫しました!!
2016年11月05日 14:00撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の残る湯元の駐車場に到着。奥白根満喫しました!!
湯元の温泉に入った後、戦場ヶ原で奥日光名物(!?)のけんちんうどんを食べました。
2016年11月05日 16:51撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯元の温泉に入った後、戦場ヶ原で奥日光名物(!?)のけんちんうどんを食べました。
1
二荒山(ふたらやま)神社近くで、二次会! わかさぎの天ぷらとビール! ビール2本飲んで、酔っ払い状態。車中で速攻で眠りにつきました。
2016年11月05日 17:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山(ふたらやま)神社近くで、二次会! わかさぎの天ぷらとビール! ビール2本飲んで、酔っ払い状態。車中で速攻で眠りにつきました。
2

感想/記録

■今秋一番の快晴。南アや八ヶ岳まで見えました
 「山の印象は天気で決まる!」。確かにそれもありますが、日光白根山、今回の群馬栃木遠征のメインディッシュは、想像以上によかったです。今秋、屈指の快晴に恵まれた日本の中で、この山をチョイスしたのは正解でした。
 前々日の雪のおかげで、前白根の手前からは、冠雪した白根山の絶景が準備されていました。そして、なによりも、栃木県からホームの南アや八ヶ岳が見えたことに大興奮。奥秩父の稜線もすべて名前が分かるほど、見渡せました。
 男体山の北側にある日光三兄弟。呼ばれた気がしました。今度は彼らに会いに、是非、奥日光再訪したいと思いました。
訪問者数:262人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 2053
2016/11/8 22:01
 オッサン見えなかったずらか?
yama-ariさん コンばんはpaper

#16右凹み辺りで手を振ったが見えなかったずらか?
どうも意思疎通できない無いようだcoldsweats02

あの〜regさんがいない コアなファンの一人なので寂しいの〜
登録日: 2012/12/5
投稿数: 525
2016/11/11 12:48
 Re: オッサン見えなかったずらか?
Kazuhagiさん。コメントありがとうございます。
やっぱり、Kazuhagiさんいましたか。
雁坂嶺あたりから、見つめられているような気がしていました(笑)
regさんは、絶好のヤマ日和に、地区の運動会だったようです。
地域の連帯と親睦を深めたことと思います(笑)。
regさんの無念さを思いながら、群馬栃木遠征、存分に楽しみましたヽ(^。^)ノ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ