ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1006679 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

冠山 & 金草岳

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー marve
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◇ アクセス (岐阜県より) ◇
1. 国道417号線を北上
2. 徳山ダムを越えて「林道塚線」へ
3. 林道をひた進み「冠峠」へ

※ 「冠峠」マップコード:879422194*68
※ 林道通行時、動物が不意に現れるので走行注意!
※ ダム周辺通行時、写真家が路肩にいるので走行注意!

◇ 駐車場情報 ◇
登山口付近の車道の両脇に15台程度のスペースあり

◇ 最終コンビニ ◇
県道32号線沿い:サークルK[揖斐川市場店]

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
46分
合計
6時間10分
S冠山峠07:3408:37冠山08:4208:54冠平08:5709:43冠山峠09:4910:42桧尾峠11:21白倉岳11:2211:35金草岳12:0612:32白倉岳12:57桧尾峠13:44冠山峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆ 冠山 ◆
・踏み跡は明瞭♪
・泥濘が要所要所に。。。
・最終アタックポイントの岩場は危険!
→ 朝露で湿っていたせいか、とにかく滑る…
→ 崩れそうな石があるので足の置場は慎重に!

◆ 金草岳 ◆
・踏み跡は明瞭☆
・基本的に道幅が狭いので滑落注意!
・序盤の急斜面の下りは滑りやすいので注意。
・大型の動物に遭遇率高し。。。
→ ドでかい「シカ」に遭遇!
その他周辺情報△ 日帰り温泉 △
いび川温泉「藤橋の湯」
→ 道の駅:星のふる里ふじはし 内

写真

国道417号線をひた走り、徳山ダムを抜けて辿り着いた「冠山峠」への林道の入口に到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道417号線をひた走り、徳山ダムを抜けて辿り着いた「冠山峠」への林道の入口に到着!
1
林道を走行中、イノシシに遭遇!
その他おサルさんにも3匹遭遇しました。
不意に現れるので走行注意です!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を走行中、イノシシに遭遇!
その他おサルさんにも3匹遭遇しました。
不意に現れるので走行注意です!!!
紅葉がとてもキレイです☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がとてもキレイです☆
2
「冠山峠」に到着です!
おやっ?今日は先客がいらっしゃいませんな。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「冠山峠」に到着です!
おやっ?今日は先客がいらっしゃいませんな。。。
1
今回は「冠山 & 金草岳」双方を旅する予定ですが、
どちらを先に移行か検討中・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は「冠山 & 金草岳」双方を旅する予定ですが、
どちらを先に移行か検討中・・・。
準備中にあれこれ考えて、まずは「冠山」を目指すことにします!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備中にあれこれ考えて、まずは「冠山」を目指すことにします!
「冠山」へのルートはとても歩きやすい道です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「冠山」へのルートはとても歩きやすい道です♪
目指す「頂」が朝日に照らされて本当に神秘的☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す「頂」が朝日に照らされて本当に神秘的☆
3
少々気を付けて通りたい箇所も点々とあり。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々気を付けて通りたい箇所も点々とあり。。。
「冠平」方面と素晴らしい稜線♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「冠平」方面と素晴らしい稜線♪
2
最終アタック箇所の岩場。
滑りそうで本当に緊張した岩場でした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終アタック箇所の岩場。
滑りそうで本当に緊張した岩場でした!
1
ロープに頼らないで登れるのが理想ですよね☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープに頼らないで登れるのが理想ですよね☆
恐怖の岩場を攻略し絶景ポイントへ☆
まずは山頂に行かずに反対方面(冠山峠)へ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐怖の岩場を攻略し絶景ポイントへ☆
まずは山頂に行かずに反対方面(冠山峠)へ♪
1
「冠山」の影がドッカ〜ん!
峠へ向かっている車もバッチリ見えます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「冠山」の影がドッカ〜ん!
峠へ向かっている車もバッチリ見えます♪
1
雲海ドーン!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海ドーン!
3
そして「冠山」山頂到着♪
三角点もゲットです☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして「冠山」山頂到着♪
三角点もゲットです☆
5
「白山」方面。
山頂はすでに雪を纏っています☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「白山」方面。
山頂はすでに雪を纏っています☆
4
「能郷白山」方面。
また登ってみたいなぁ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「能郷白山」方面。
また登ってみたいなぁ♪
3
次に向かう「金草岳」方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に向かう「金草岳」方面。
1
岩場の上部より「冠平」方面。
岩場の下りも緊張したぁ。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の上部より「冠平」方面。
岩場の下りも緊張したぁ。。。
無事に岩場をクリアし「冠平」で小休憩☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に岩場をクリアし「冠平」で小休憩☆
1
「冠平」より「冠山」を仰ぎ見る♪
かっこええなぁ☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「冠平」より「冠山」を仰ぎ見る♪
かっこええなぁ☆
3
ちょっと大きめの「泥濘」箇所。
所々がぬかるんでいますが、ガシガシ進みます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと大きめの「泥濘」箇所。
所々がぬかるんでいますが、ガシガシ進みます♪
もうちょいで「冠山峠」に到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょいで「冠山峠」に到着!
無事に ”1st ステージ” クリア♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に ”1st ステージ” クリア♪
2
「冠山峠」に設置されているトイレ。
本当にありがたいです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「冠山峠」に設置されているトイレ。
本当にありがたいです♪
さて、車で装備を整えて ”2nd ステージ” 「金草岳」へ♪
この時点で車は10台程度に増えていました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、車で装備を整えて ”2nd ステージ” 「金草岳」へ♪
この時点で車は10台程度に増えていました!
1
ルート序盤。
「冠山」へのルートとは打って変わって狭い・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート序盤。
「冠山」へのルートとは打って変わって狭い・・・
2
狭い上に滑りやすいので滑落注意です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い上に滑りやすいので滑落注意です!
これから目指す ”頂” への素晴らしい稜線☆
あぁ、早くあの稜線を歩いてみたい♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから目指す ”頂” への素晴らしい稜線☆
あぁ、早くあの稜線を歩いてみたい♪
3
鞍部手前にて!
これから登り返して山頂を目指します!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部手前にて!
これから登り返して山頂を目指します!!!
1
鞍部からの登り返し初期は急登多し、、、。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部からの登り返し初期は急登多し、、、。
滑落に気を付けて!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落に気を付けて!
急登を超えて「桧尾峠」に到着☆
三叉路なので間違わない様に!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を超えて「桧尾峠」に到着☆
三叉路なので間違わない様に!
素晴らしい稜線までの誘ってくれるロード♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい稜線までの誘ってくれるロード♪
5
さっ!
素晴らしい稜線の一部になりましょう♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっ!
素晴らしい稜線の一部になりましょう♪
3
まずは最初のピーク「白倉岳」に到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは最初のピーク「白倉岳」に到着!
休憩は入れずに本命を目指します♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩は入れずに本命を目指します♪
3
山頂は目前!がんばろう♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は目前!がんばろう♪
1
本日メインの2座目「金草岳」に到着です♪
で、三角点もゲットですぜ☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日メインの2座目「金草岳」に到着です♪
で、三角点もゲットですぜ☆
3
先客の団体さんがいらっしゃるので少々写真タイム☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先客の団体さんがいらっしゃるので少々写真タイム☆
1
先ほど登ってきた「冠山」もバッチリ♪
さっきはあっちから見ていたんだなぁ☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど登ってきた「冠山」もバッチリ♪
さっきはあっちから見ていたんだなぁ☆
5
「徳山ダム」がちっちゃく見えます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「徳山ダム」がちっちゃく見えます♪
2
1人になったのでランチタイム☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1人になったのでランチタイム☆
1
自然が奏でる音しか聞こえない☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然が奏でる音しか聞こえない☆
1
名残惜しいですが、そろそろ下山。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、そろそろ下山。。。
登ってきた道が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた道が見えます。
1
「金草岳ルート」から見る「冠山」も見納め☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「金草岳ルート」から見る「冠山」も見納め☆
3
無事に到着です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に到着です!
1
「冠山峠」に戻ると沢山の方々がランチをされていました♪
やっぱり人気のお山なんですね☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「冠山峠」に戻ると沢山の方々がランチをされていました♪
やっぱり人気のお山なんですね☆
2

感想/記録
by marve

△ リベンジなるか?!
前週も「冠山峠」に向かったものの、まさかの濃霧に ”一寸先は霧” 状態からの撤退を余儀なくされ、リベンジとなった今週。
最高の天候に恵まれての山行と相成りました♪
「冠山峠」に到着したのは AM 7:00 頃。
予想に反して先客はおらず、1人ぼっち。。。
装備を整える間に、「冠山 or 金草岳」のどっちを先に攻めようか悩みましたが、
人気の「冠山」は後に回すと混むと判断し、先に攻める事に!

△ 冠山
足慣らしには丁度良い山道が固まった身体を優しく解してくれます☆
そんな歩きやすい道が続き、いよいよ最後のボス「直登岩場登り」!
これ、本気の奴やん。。。
結構ナメテかかってましたが、いざ岩場に取り付くとこりゃ手強い!
濡れていて滑りやすい、足掛かりの岩がグラつく、等々…。
1歩1歩を慎重にクリアし、360° 展望の山頂へ♪
噂通りの大展望で感動・感動☆
少々冷たい風がまた疲れた身体に沁みていい味です!
山頂の最高の景色も程々に「冠平」へ!
通の方々にはこの場所に癒しを感じるそうな♪
行ってみると、、、
確かに☆
山頂も良いですが、この場所もなかなかオツなものでした♪

△ 金草岳
「冠山」の旅を終えて「冠山峠」に戻り、
装備を整えて次なる目的地「金草岳」へ!
先程の歩きやすい道とは打って変わってなかなかな道…
スタートからまずは鞍部までガンガン下っていく。。。
しかし最低鞍部の直前に観たモノは、山頂へ続く素敵な道☆
自分のあの景色の一部になりたい!
一瞬で心を奪われました♪
目指す稜線に到着するとテンションMAX!
山の一部になれた気がしました☆
山頂はちょっとしたスペースになっていたのでランチを♪
自然の音以外なにも聞こえない中でのラーメンは最高でした!

△ 最後に
岐阜県と福井県の県境に佇むこの場所は山深く、道中多くの動物に会い、もちろん登山中も大きな鹿にあったりとまさに”自然”というものを身近に感じた場所でした♪
双方の山頂とも展望は最高で、「徳山ダム」や「白山」「荒島岳」「能郷白山」など名立たる山々が一望出来るのはちょっと得した気分になりました☆
当日は「揖斐川マラソン」が開催されていて地域的に盛り上がっていた1日だったのではないでしょうか?!
これから本格的な冬のシーズンに突入しようとしていますが、まだ雪の影響を受けないお山に最後まで粘って登ってみようと思います♪
訪問者数:243人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ