ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1013157 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

二等三角点・毛牧村・瀬音村(鈴鹿50名山・西山)

日程 2016年11月23日(水) [日帰り]
メンバー churabana
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
「毛牧村」県道51号線沿いの広場に駐車させていただきました。

「瀬音村」国道477平子峠の南1kmあたりから林道に入る。路肩に駐車させてもらいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
5分
合計
3時間0分
S甲賀町上出S11:0311:18二等三角点「毛牧村」11:1911:34甲賀町上出G11:3512:31土山町大河原S13:11西山13:1414:03土山町大河原GG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
「毛牧村」
獣害対策のフェンスを開けて、中に入ると、足元は田んぼ跡のようでゆるいです。すぐに尾根に取り付き、ゴルフ場とのフェンス沿いに登ると三角点に至ります。
「瀬音村」
谷筋から入りましたが、すぐに中部電力の巡視路があり、伊勢幹線No139の道標に従い、尾根の急登を鉄塔まで登ります。鉄塔より伊勢幹線No138方向へ進み、鈴鹿幹線No138の道標から、笹と植林の際を山頂まで登ります。三角点より北に下り、コルから東に下りました。仕事道に時々引っ張られてしまいました。470m付近の南に戻る登山道ははっきりせず、東にのびる尾根をくだり適当なところで林道に出ました。
その他周辺情報宇奈月
https://tabelog.com/shiga/A2502/A250202/25000425/ 
ラーメンとお寿司のセットを楽しみにしていましたが、祝日は営業されていません。

写真

二等三角点「毛牧村」甲賀町上出から登りました。甲南町からのアプローチと思われる踏み跡の方がはっきりしていました。
2016年11月23日 11:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点「毛牧村」甲賀町上出から登りました。甲南町からのアプローチと思われる踏み跡の方がはっきりしていました。
1
獣害フェンスを開けて、中に入ると田んぼの跡。いきなり片足がどろんこになりました。
2016年11月23日 11:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獣害フェンスを開けて、中に入ると田んぼの跡。いきなり片足がどろんこになりました。
1
二等三角点「毛牧村」271.6m
2016年11月23日 11:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点「毛牧村」271.6m
4
目印がつるしてあったので、すぐにわかりました。
2016年11月23日 11:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印がつるしてあったので、すぐにわかりました。
1
二等三角点「瀬音村」ここも谷地形から取り付きます。谷筋は登山道がはっきりしないので、苦手です。
2016年11月23日 12:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点「瀬音村」ここも谷地形から取り付きます。谷筋は登山道がはっきりしないので、苦手です。
1
巡視路に乗れました。一つ目のランドマークは、急登の尾根を登りきったところの鉄塔なので、これで安心。
2016年11月23日 12:35撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巡視路に乗れました。一つ目のランドマークは、急登の尾根を登りきったところの鉄塔なので、これで安心。
1
伊勢幹線NO139
2016年11月23日 12:35撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢幹線NO139
1
エキスパンの橋。至れり尽くせり。
2016年11月23日 12:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エキスパンの橋。至れり尽くせり。
1
植林された尾根の急登。直登しかけたけれど、ジグザグに巡視路がつけてあったので、ぼちぼち登ります。単独行動だし、体力は温存。そして、もう若くはない!
2016年11月23日 12:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林された尾根の急登。直登しかけたけれど、ジグザグに巡視路がつけてあったので、ぼちぼち登ります。単独行動だし、体力は温存。そして、もう若くはない!
1
鉄塔の足元が見えるころには、下草の笹が見られるようになった。
2016年11月23日 12:48撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の足元が見えるころには、下草の笹が見られるようになった。
1
最初のランドマーク。
2016年11月23日 12:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のランドマーク。
2
野洲川ダムをはさんで、奥草山とサクラグチ。
2016年11月23日 12:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野洲川ダムをはさんで、奥草山とサクラグチ。
1
御在所、鎌ヶ岳もくっきり。
2016年11月23日 12:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所、鎌ヶ岳もくっきり。
5
仙ヶ岳と御所平・ベンケイの稜線、手前の能登ヶ峰
2016年11月23日 12:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ヶ岳と御所平・ベンケイの稜線、手前の能登ヶ峰
2
高畑山、溝干山、那須ヶ原山と思う。
2016年11月23日 12:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高畑山、溝干山、那須ヶ原山と思う。
1
雨乞かな?カメラを向けた方向を失念。
2016年11月23日 12:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞かな?カメラを向けた方向を失念。
2
伊勢幹線NO138方面へ
2016年11月23日 12:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢幹線NO138方面へ
1
鎌ヶ岳〜鎌尾根〜水沢岳 senrakuyaさん、登山道整備ありがとうございます。帰ってから、APRSでわかりました。
2016年11月23日 12:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳〜鎌尾根〜水沢岳 senrakuyaさん、登山道整備ありがとうございます。帰ってから、APRSでわかりました。
5
水無山と綿向山
2016年11月23日 12:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無山と綿向山
1
鈴鹿幹線NO138へ
2016年11月23日 12:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿幹線NO138へ
1
南部は晴れ間が広がり、稜線もくっきり。
2016年11月23日 13:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南部は晴れ間が広がり、稜線もくっきり。
4
踏み跡はわかります。
2016年11月23日 13:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡はわかります。
1
テープはわりとありました。
2016年11月23日 13:05撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープはわりとありました。
1
笹が低いのですぐにわかりました。
2016年11月23日 13:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が低いのですぐにわかりました。
1
二等三角点「瀬音村」
2016年11月23日 13:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点「瀬音村」
5
鈴鹿50名山「西山」でもあります。
2016年11月23日 13:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿50名山「西山」でもあります。
3
地形図のがけ(土)マークのところ。
2016年11月23日 13:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図のがけ(土)マークのところ。
4
奥草山、サクラグチ、能登が峰、御所平、舟石、ベンケイ。鈴鹿南部もまだまだ、楽しみたいところがたくさんあります。
2016年11月23日 13:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥草山、サクラグチ、能登が峰、御所平、舟石、ベンケイ。鈴鹿南部もまだまだ、楽しみたいところがたくさんあります。
2
懐の深さが、いいんだよ。
2016年11月23日 13:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懐の深さが、いいんだよ。
2
布引丘陵、太郎坊、繖山方面
2016年11月23日 13:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引丘陵、太郎坊、繖山方面
1
比良山系の雲も取れていた。
2016年11月23日 13:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比良山系の雲も取れていた。
2
秋も終盤。
2016年11月23日 13:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋も終盤。
1
最後の黄葉かな。
2016年11月23日 13:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の黄葉かな。
2
踏み跡に誘われて、あらあら、尾根に近づきすぎました。
2016年11月23日 13:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡に誘われて、あらあら、尾根に近づきすぎました。
1
地形図にある登山道と思ってすすみ始めた。この尾根を越えたところで、方向が違っていた。
2016年11月23日 13:48撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図にある登山道と思ってすすみ始めた。この尾根を越えたところで、方向が違っていた。
1
藪歩きはもう御免と、落ち葉でふかふかの道をすすむ。
2016年11月23日 13:48撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪歩きはもう御免と、落ち葉でふかふかの道をすすむ。
4
東に延びる尾根を下って、できるだけ駐車地の近くの林道の適当なところへ出ました。
2016年11月23日 13:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東に延びる尾根を下って、できるだけ駐車地の近くの林道の適当なところへ出ました。
1
林道から、最初のランドマークの鉄塔が見えた。
2016年11月23日 13:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から、最初のランドマークの鉄塔が見えた。
1
樹形がきれい。
2016年11月23日 14:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹形がきれい。
1
平子峠の南より西山。
2016年11月23日 14:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平子峠の南より西山。
1
撮影機材:

感想/記録

二等三角点を巡る
まず一つ目は「毛牧村」。
点名の「毛牧村」を調べてみると、
明治の町村制移行で、1889年(M22)に、和田村・毛牧村・五反田村・高嶺村・上野村・油日村・田堵野村・滝村が合併して、油日村となる。1955年(S30)に、佐山村・大原村・油日村が合併して甲賀町となる。2004年(H16)に水口町・土山町・甲賀町・甲南町・信楽町が合併して甲賀市となった。明治の初めからしばらく、M22年まで毛牧村としてあったようだ。
ゴルフ場近くで、フェンス沿いの尾根を登ると、三角点に出た。展望はなし。

二つ目は、「瀬音村」。
1874年(M7)に音羽野村・市ノ瀬村が合併して瀬ノ音村となる。1889年(M22)に南土山村・北土山村・青土村・瀬ノ音村・平子村・野上野村・大沢村が合併して、土山村になる。1916年(T5)に 土山村が町制施行して土山町となる。1955年(S30)に、大野村・土山町・山内村・鮎河村が合併し、改めて土山町が発足。2004年(H16)に水口町・土山町・甲賀町・甲南町・信楽町が合併して甲賀市となった。
現在も土山町瀬ノ音・東瀬音・西瀬音として地名が残る。
三角点は、大河原区、鮎河区、青土区に囲まれている。
点の記を閲覧して調べれば、もう少し詳細が分かるだろう。

「瀬音村」は、鈴鹿50名山の一座「西山」の山頂に設置されている。
鉄塔や山頂付近からは、南鈴鹿の山並みの展望が素晴らしい。
サクラグチを登れば、さらに間近に鎌尾根や南鈴鹿の山並みが楽しめるだろう。仙ヶ岳は、道迷いしながら登ったきり。しっかり読図して、もう一度チャレンジしないといけない。軽い笹原をあるいたが、やはり、「鹿の楽園」を一度歩いてみたい。御所平にも笹原がある。
まだまだ、歩いていない山や稜線ばかり。
いろいろテーマを思いついては歩いているが、こうして素晴らしい眺めに出会うと、やはり足を運びたくなる。気持ちが先で、理由はあとから(笑)
三重側から見ると、伊勢平野にすっと立つ鈴鹿山系だが、滋賀側からは、山々の峰の奥にそのピークを見ることができ、山の奥深さを感じ取ることができる。奥深いだけに、アプローチや行動計画、ルートの選定はそれなりの準備が必要となる。幸い、先輩諸氏の山行記録が検索すれば簡単に見ることができる。自分と足前の違いを十分考慮して、計画に役立てたい。
一番良いのは、信頼できる方と一緒に歩くことだ。このごろ、単独で行動し、本日も山行中は誰とも会わなかった。リスクは高まるばかりだ。二等三角点巡りも難しそうな山を残している。熱くなり過ぎず、冷静に計画していきたい。




訪問者数:113人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/16
投稿数: 881
2016/11/25 9:33
 渋い山行!
こないだはどうも!
渋い山行してはるね〜!
お名前を出していただいたので久しぶりにコメントを(笑)
やればやるほど単独行は怖いな〜と思います。
さすがにchuraさんくらいになると道迷いはないやろうけど、
つまづいて骨折、行動不能、低体温症なんてことはいとも簡単に起こりえます。
(もちろん、私も・・・)
リスクマネージメントは山岳会と警察、家族への届けとAPRSですよ(笑)
登録日: 2011/10/2
投稿数: 1835
2016/11/25 18:43
 Re: 渋い山行!
こんばんは
独り歩きが増えてます
道迷いは、地形図やGPSなどでリカバーするようにしてますが、
それでも、今回、降りてきてからの登山道がイメージと違ったので、ちょっとうろうろしてしまいました

迷惑をかけないように、気を付けます。
自己責任なんて自分ではとれませんものね。
結局、まわりにご迷惑をかけているだけですから。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ