ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015670 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

雲取山 小袖乗越からピストン

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー glory, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小袖乗越の駐車場
6時頃到着時空きスペースは1台分
トイレ新設工事のため、駐車スペースは半分になってます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一昨日の降雪で泥んこのぬかるみ多数
七ツ石小屋以降はチェーンスパイク使用(その方が楽です)
その他周辺情報丹波山温泉ののめこい湯で汗を流しました

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ ゲイター アイゼン 昼ご飯 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 山頂での休憩時は非常に寒いのでホカロン等のカイロがあれば重宝しそう。

写真

小屋前でチェーンスパイクを装着
2016年11月26日 09:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前でチェーンスパイクを装着
1
チェーンスパイクはこの程度の雪なら威力を発揮する
2016年11月26日 09:45撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェーンスパイクはこの程度の雪なら威力を発揮する
2
七ツ石山方面
時間があれば帰りに寄るつもりだったが無理でした
2016年11月26日 09:57撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山方面
時間があれば帰りに寄るつもりだったが無理でした
文句なしの快晴です
2016年11月26日 10:13撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文句なしの快晴です
見慣れた富士ですが、やはり大きいです
2016年11月26日 10:16撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見慣れた富士ですが、やはり大きいです
6
まるでスキー場のゲレンデのようです
2016年11月26日 10:55撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるでスキー場のゲレンデのようです
3
山頂付近は終始ガスで展望は無く、寒かった
2016年11月26日 11:41撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は終始ガスで展望は無く、寒かった
1
新設の石塔
東京都と埼玉県となってました
2016年11月26日 12:06撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新設の石塔
東京都と埼玉県となってました
3
戻りは巻道使用です
2016年11月26日 12:43撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻りは巻道使用です
泥んこの道となりました
2016年11月26日 15:25撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥んこの道となりました
1
撮影機材:

感想/記録
by glory

一昨日、降雪があったのでチェーンスパイクを持って出かけてみました。
七ツ石小屋までは素足でしたが、休憩ついでに装着しました。
山頂は弱い風でしたが、非常に冷たいので手袋を外しての食事休憩は大変でした。
歩行路の積雪は大したことなく、地面が露出している個所も多々ありました。
片道10km、標高差1300m、そう簡単には登らせてくれませんでした。
訪問者数:265人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 ガス ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ