ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016335 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

鶴島御前山-倉岳山-九鬼山【上野原駅-大月駅】

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー horiko
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
start:上野原駅
goal:大月駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間16分
休憩
49分
合計
10時間5分
S上野原駅06:2907:08鶴島御前山07:1207:51新矢野根峠07:5308:33高柄山08:43千足峠09:03大丸09:0809:10新大地峠09:1109:20旧大地峠09:2109:32矢平山09:49丸ツヅク山(丸ツック山)09:5110:01寺下峠10:12舟山10:37鳥屋山10:3810:56細野山11:00立野峠11:18倉岳山11:2011:34穴路峠11:3511:38天神山11:54雛鶴分岐12:05大桑岩稜12:18大桑山12:1912:33突坂山12:38突坂峠12:4112:47鈴ヶ音峠13:03桐木差山13:07高指(馬場ボッチ)13:0813:44871m峰(遅沢山)13:4614:00大ビラ山14:0414:21久美山14:24富士見平14:25九鬼山14:3514:51紺屋の休場15:02礼金峠15:0315:19ナベノテラス15:25馬立山15:2815:36沢井沢ノ頭16:06菊花山16:1116:34大月駅16:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
沿面距離(GPS) 30.3km
累積標高差(気圧高度計) +3,139m、−2,957m
歩行時間 9時間34分 +休憩 31分 =全行程 10時間5分
標準コースタイム 16時間25分
短縮率(休憩抜) 58.3%、(休憩込) 61.4%

06:29 上野原駅−−−−−- [ 0:38 (1:05) 58%]-
07:07 御前山 6分休憩−−- [ 0:39 (1:10) 56%]-
07:52 新矢ノ根峠 2分休憩- [ 0:38 (1:00) 63%]-
08:32 高柄山−−−−−−- [ 0:36 (0:55) 65%]-
09:08 大丸−−−−−−−- [ 0:24 (0:45) 53%]-
09:32 矢平山−−−−−−- [ 0:29 (0:40) 73%]-
10:01 寺下峠−−−−−−- [ 0:36 (1:00) 60%]-
10:37 鳥屋山−−−−−−- [ 0:23 (0:45) 51%]-
11:00 立野峠−−−−−−- [ 0:20 (0:35) 57%]-
11:20 倉岳山−−−−−−- [ 0:35 (0:55) 64%]-
11:55 高畑山−−−−−−- [ 0:44 (1:00) 73%]-
12:39 突坂峠−−−−−−- [ 0:08 (0:20) 40%]-
12:47 鈴ヶ音峠−−−−−- [ 0:21 (0:35) 60%]-
13:08 高指−−−−−−−- [ 0:30 (1:00) 50%]-
13:38 P871 12分休憩−−− [ 0:35 (1:00) 58%]-  休憩12分(P871手前で8分、大ビラ山で4分)
14:25 九鬼山 6分休憩−−- [ 0:54 (1:40) 54%]-
15:25 馬立山−−−−−−- [ 0:41 (1:20) 51%]-
16:06 菊花山 5分休憩−−- [ 0:18 (0:30) 60%]-
16:29 登山口−−−−−−- [ 0:05 (0:10) 50%]-
16:34 大月駅

()内は山と高原地図のコースタイム
コース状況/
危険箇所等
・積雪は足首くらい
・シャーベット状の緩んだ雪で登りも下りも滑りやすい
・立野峠〜高畑山だけは踏み跡バッチリで歩きやすかった
 (他はノートレースかあっても1,2名分)
・午後は泥んこ
・鈴ヶ音峠〜杉山新道分岐までは雪があると道が分かりにくい
・旧大地峠手前と鈴ヶ音峠ちょい先の分岐は巻き道じゃなくて
 尾根登ってくのが縦走路(鈴ヶ音峠の方は案内できてた)

写真

計画書。ペースが雪とトレースの状態次第なので中央線各駅から近い上野原トレイル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画書。ペースが雪とトレースの状態次第なので中央線各駅から近い上野原トレイル。
2
早速間違えて北口に出た。
2016年11月26日 06:26撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速間違えて北口に出た。
3
マヌケなのはいつものことなので、テクテク歩いて南口に移動。
2016年11月26日 06:28撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マヌケなのはいつものことなので、テクテク歩いて南口に移動。
3
山の方はモヤモヤ。
2016年11月26日 06:28撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の方はモヤモヤ。
1
御前山見えた。まだモヤモヤだけど。
2016年11月26日 06:41撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山見えた。まだモヤモヤだけど。
1
この辺で少女漫画みたいな顔したタヌキ?がいてスゲー怖かった。
2016年11月26日 06:51撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺で少女漫画みたいな顔したタヌキ?がいてスゲー怖かった。
3
朝は凍結してるかと思ったらベチャベチャ雪。滑る。
2016年11月26日 06:52撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は凍結してるかと思ったらベチャベチャ雪。滑る。
1
御前山。ここから2枚脱いで半袖+アームカバー。
2016年11月26日 07:07撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山。ここから2枚脱いで半袖+アームカバー。
2
権現山方面。あっちも空いてて好きなのでまた今度。
2016年11月26日 07:07撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山方面。あっちも空いてて好きなのでまた今度。
1
新矢ノ根峠。
2016年11月26日 07:52撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新矢ノ根峠。
1
足首くらい。ズボズボ進む。ゴアじゃないから既に浸水。
2016年11月26日 07:56撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足首くらい。ズボズボ進む。ゴアじゃないから既に浸水。
2
登山道が分からないので直登。
2016年11月26日 08:12撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が分からないので直登。
1
深さはこんなもん。
2016年11月26日 08:28撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深さはこんなもん。
2
高柄山。本日一人目の登山者に会う。
2016年11月26日 08:32撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高柄山。本日一人目の登山者に会う。
1
ここから旧大地峠まで1名分のトレースあり。私と違って綺麗に歩く人だった。
2016年11月26日 08:32撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから旧大地峠まで1名分のトレースあり。私と違って綺麗に歩く人だった。
1
ここの分岐は案内無い。尾根登るのが正解。真っ直ぐ行くと遠回り。
2016年11月26日 09:17撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの分岐は案内無い。尾根登るのが正解。真っ直ぐ行くと遠回り。
3
再びノートレース。
2016年11月26日 09:22撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びノートレース。
1
矢平山。
2016年11月26日 09:32撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢平山。
2
とにかく下りは超絶ノロい。ジャブジャブ雪だから仕方ないよ、うんうん、と自分を励ます。
2016年11月26日 09:32撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく下りは超絶ノロい。ジャブジャブ雪だから仕方ないよ、うんうん、と自分を励ます。
2
落ち葉が無い方が綺麗なのかな。予報通り空も微妙な曇り。
2016年11月26日 09:46撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉が無い方が綺麗なのかな。予報通り空も微妙な曇り。
2
雪が少ないとこもある。土が出てるとこも。
2016年11月26日 10:03撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少ないとこもある。土が出てるとこも。
1
鳥屋山。
2016年11月26日 10:37撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥屋山。
1
滑りながらりながらスイスイ行ければいんだけど。
2016年11月26日 10:37撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りながらりながらスイスイ行ければいんだけど。
1
倉岳山。この界隈だけ別世界な感じで人が多い。
2016年11月26日 11:20撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉岳山。この界隈だけ別世界な感じで人が多い。
2
綺麗に見えないけど百蔵山方面。
2016年11月26日 11:20撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に見えないけど百蔵山方面。
1
高畑山からノートレース。
2016年11月26日 11:56撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高畑山からノートレース。
1
大桑山。下りが大変だった。1組すれ違い。
2016年11月26日 12:19撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大桑山。下りが大変だった。1組すれ違い。
1
鈴ヶ音峠先の分岐。ここは案内付いたから間違えにくくなったと思う。
2016年11月26日 12:49撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴ヶ音峠先の分岐。ここは案内付いたから間違えにくくなったと思う。
1
雪がないとこあったのでひと休み。ゴールどこにしようか考え中。
2016年11月26日 13:34撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がないとこあったのでひと休み。ゴールどこにしようか考え中。
1
意味無さそうだけど持ってきたからつけた。商品名、すべらな〜い。つけて5秒後尻もち。
2016年11月26日 14:01撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意味無さそうだけど持ってきたからつけた。商品名、すべらな〜い。つけて5秒後尻もち。
7
九鬼山。誰もいないけど、踏み跡だらけなので午前中は賑わってた模様。
2016年11月26日 14:25撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山。誰もいないけど、踏み跡だらけなので午前中は賑わってた模様。
2
眺めよし。禾生駅だとすぐなので歩いたことない大月方面に行くことに。
2016年11月26日 14:26撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めよし。禾生駅だとすぐなので歩いたことない大月方面に行くことに。
3
CT計算。暗算に苦しむ。スマホの電卓使えばいんだけど。とりあえず日没までには着きそうだ。
2016年11月26日 14:28撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
CT計算。暗算に苦しむ。スマホの電卓使えばいんだけど。とりあえず日没までには着きそうだ。
2
振り返ると九鬼山。登山道は泥んこ。
2016年11月26日 15:08撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると九鬼山。登山道は泥んこ。
1
馬立山。猿橋にしようか迷ったけど快速止まらないのでやっぱり大月へ。
2016年11月26日 15:25撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬立山。猿橋にしようか迷ったけど快速止まらないのでやっぱり大月へ。
1
あと1時間で沈む。朝日より夕日の方が優しい感じがして好き。
2016年11月26日 15:48撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと1時間で沈む。朝日より夕日の方が優しい感じがして好き。
2
最後のお山は目前。
2016年11月26日 15:57撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のお山は目前。
1
菊花山の山頂付近は少し岩っぽい。
2016年11月26日 16:05撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊花山の山頂付近は少し岩っぽい。
1
菊花山。ちょうどいい時間にいいとこに着いた。
2016年11月26日 16:06撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊花山。ちょうどいい時間にいいとこに着いた。
3
九鬼山。
2016年11月26日 16:06撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山。
1
岩殿山。
2016年11月26日 16:06撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩殿山。
3
百蔵山。眺め良し。
2016年11月26日 16:06撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山。眺め良し。
1
3分程前に最後の食料(ドロドロになったチーズケーキ)食べたので水を啜りながらひと休み。
2016年11月26日 16:07撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3分程前に最後の食料(ドロドロになったチーズケーキ)食べたので水を啜りながらひと休み。
2
すべらな〜いはココで外した。多少意味あったかな…。
2016年11月26日 16:07撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すべらな〜いはココで外した。多少意味あったかな…。
2
道路出た。無事下山。
2016年11月26日 16:29撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路出た。無事下山。
2
5分後、大月駅到着。殆ど道路歩き無いので足裏に優しいルート。
2016年11月26日 16:34撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分後、大月駅到着。殆ど道路歩き無いので足裏に優しいルート。
1
心拍平均136bpm。前回不調だったのは電池をプラスマイナス逆に入れてたからだった…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心拍平均136bpm。前回不調だったのは電池をプラスマイナス逆に入れてたからだった…。
2
標高図。細かいギザギザが多い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高図。細かいギザギザが多い。
2
結果。次回はもうちょい雪道上手に歩けるかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結果。次回はもうちょい雪道上手に歩けるかな。
2

感想/記録
by horiko

2週振り。別のルート考えてたけど、雪で私の技量では歩けそうにもないので変更。
上野原から大月まで、平らなところがあんまりなくて、常に登ってるか、下ってるか、
みたいな感じです。

ジャブジャブ雪でアイゼンの歯が噛まなそうだし、土が出てるとこも沢山ありそう
なので、チェーンアイゼンは持っていかず。御前山は登りも下りも急なので、
早朝の凍結に備えてすべらな〜いだけ持参。実際、凍結してる場所はなかった。
緩んだ雪か泥んこです。

2年前、チェーンアイゼンで、九鬼山下りた後、高川山も登って、
10時間半かからなかったので、10時間かからないかも、でも締まった雪じゃないから、
いつもよりさらにズルズル滑って苦戦するかなぁと思ってたら、後者だった。

九鬼山から大月までは初めて歩いたし、倉岳山〜高畑山以外は、
殆ど人いなくて、雪と泥との戯れの時間を過ごせてよかったです。
========================
★行動食1,700Kcalくらい摂取
★水1.3Lくらい摂取
訪問者数:254人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ