ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016348 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

高尾山〜小仏城山(雪が降ったら行かなきゃでしょ)

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー keesaki
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
スタート:JR高尾駅
ゴール:JR高尾駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
13分
合計
4時間12分
S高尾駅07:0907:22高尾山ちか道入口07:36高尾山・清滝駅08:35高尾山08:3708:42もみじ台09:06一丁平09:20城山09:3110:23ウッディハウス愛林10:30日影バス停10:49高尾梅の郷まち広場11:21高尾駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
降雪後ですので、高尾山〜奥高尾とはいえ基本的に全て注意して行きました。
半端に雪の残っている状態は足元長超注意でした。
降雪直後は雪の重みで枝が折れて落下する可能性がありますので、要注意です。
その他周辺情報日影バス停そばの無人野菜販売所では巨大な大根・葉っぱ側が長いネギ・里芋・柚子などが売られていました。基本100円。
高尾梅の郷広場の隣の民家で野菜やお惣菜の有人販売していまして、ネギ・ハヤト・里芋・八頭・柚子が売られていました。基本100円。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ スパッツ ネックウォーマー 毛帽子 ザック 軽アイゼン 行動食 飲料 GPS 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ(RICOH GXR/A16)
備考 予備のコンビニ袋を忘れずに。使ったスパッツ用。

写真

おはよう。さて、高尾山はどうなっているでしょうか?
2016年11月26日 07:08撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはよう。さて、高尾山はどうなっているでしょうか?
高尾駅から高尾山口駅に至る国道沿いから金刀比羅神社方面を臨めば、いい感じに紅葉した山稜が向かえてくれました。
2016年11月26日 07:25撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾駅から高尾山口駅に至る国道沿いから金刀比羅神社方面を臨めば、いい感じに紅葉した山稜が向かえてくれました。
清滝駅前の紅葉は終盤戦ですね。
2016年11月26日 07:33撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝駅前の紅葉は終盤戦ですね。
ケーブルカーはこの中を進んで行くんだよなぁ。
2016年11月26日 07:39撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーはこの中を進んで行くんだよなぁ。
では高尾病院コースに向かいます。ああ、その向こうの景色がいいですねぇ。
2016年11月26日 07:41撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では高尾病院コースに向かいます。ああ、その向こうの景色がいいですねぇ。
雪は残っておらず、終止チョイとぬかるみ気味でした。
2016年11月26日 07:45撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は残っておらず、終止チョイとぬかるみ気味でした。
琵琶滝側と合流。
2016年11月26日 07:48撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶滝側と合流。
ここからは季節に見合った紅葉景色の山道ですよ。
2016年11月26日 07:58撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは季節に見合った紅葉景色の山道ですよ。
2号路に合流。
2016年11月26日 08:05撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2号路に合流。
1号路を越えて4号路へ。
2016年11月26日 08:06撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1号路を越えて4号路へ。
4号路は北側斜面のせいか雪がチョイチョイ残ってました。
2016年11月26日 08:12撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4号路は北側斜面のせいか雪がチョイチョイ残ってました。
名物の吊り橋は雪模様が残っていました。
2016年11月26日 08:14撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物の吊り橋は雪模様が残っていました。
1
雪紅葉。
2016年11月26日 08:21撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪紅葉。
あちこちに雪が残っている箇所も結構ありました。
2016年11月26日 08:24撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちに雪が残っている箇所も結構ありました。
今シーズン初雪だるま
2016年11月26日 08:24撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今シーズン初雪だるま
1
高尾山頂到着ー。
2016年11月26日 08:34撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山頂到着ー。
1
高尾山頂からの富士山の眺望は残念な感じでした。
2016年11月26日 08:36撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山頂からの富士山の眺望は残念な感じでした。
では奥高尾方面へ向かいますよ。
2016年11月26日 08:40撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では奥高尾方面へ向かいますよ。
もみじ台の細田屋さんは落葉したもみじで一杯。
2016年11月26日 08:41撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ台の細田屋さんは落葉したもみじで一杯。
もみじ台の紅葉と積雪模様。
2016年11月26日 08:42撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ台の紅葉と積雪模様。
一丁平への下り階段から雪道始まりました。
2016年11月26日 08:48撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平への下り階段から雪道始まりました。
2
一丁平に登ります。足元注意注意。
2016年11月26日 08:56撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平に登ります。足元注意注意。
2
一丁平の景色がいつもと違うー。
2016年11月26日 09:02撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平の景色がいつもと違うー。
雪の階段道ハァハァ。
2016年11月26日 09:04撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の階段道ハァハァ。
雪の一丁平の景色独り占め!!
2016年11月26日 09:05撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の一丁平の景色独り占め!!
誰だ、宴会場のテーブルに雪を積んだのはw
2016年11月26日 09:06撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰だ、宴会場のテーブルに雪を積んだのはw
ラッセル堪能中。
2016年11月26日 09:06撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラッセル堪能中。
つーか、雪降ったあとのすぐの週末の午前中なのに、これだけの踏み跡。みんなどれだけ好きなんだよw
2016年11月26日 09:08撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つーか、雪降ったあとのすぐの週末の午前中なのに、これだけの踏み跡。みんなどれだけ好きなんだよw
よ く き た な 
2016年11月26日 09:20撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よ く き た な 
2
城山山頂のお茶屋さん、こんな天候でも2軒とも営業しててありがたいです。
2016年11月26日 09:28撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山山頂のお茶屋さん、こんな天候でも2軒とも営業しててありがたいです。
1
では林道日影線で下山します。おっと、紅葉の絨毯でスタートですな。
2016年11月26日 09:32撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では林道日影線で下山します。おっと、紅葉の絨毯でスタートですな。
空気が澄んでいるんですね。遠く江ノ島がクッキリですよ。この時期にここに来たヒトだけが眺められるご褒美ですな。
2016年11月26日 09:34撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空気が澄んでいるんですね。遠く江ノ島がクッキリですよ。この時期にここに来たヒトだけが眺められるご褒美ですな。
1
小仏城山北側斜面は雪がガッツリと。
2016年11月26日 09:35撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏城山北側斜面は雪がガッツリと。
左手奥が高尾山、そこから伸びる紅い筋が縦走路、そして右手の雪エリアが一丁平、そして手前が小仏城山北側斜面、と。
2016年11月26日 09:38撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手奥が高尾山、そこから伸びる紅い筋が縦走路、そして右手の雪エリアが一丁平、そして手前が小仏城山北側斜面、と。
1
林道日影線は紅葉まっただ中ですよー。
2016年11月26日 09:48撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道日影線は紅葉まっただ中ですよー。
紅葉の絨毯と雪のコントラスト。
2016年11月26日 09:49撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の絨毯と雪のコントラスト。
落下物注意、ですよ。
2016年11月26日 10:18撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落下物注意、ですよ。
ネギ100円を買いました。
2016年11月26日 10:32撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネギ100円を買いました。
1
柚子の季節ですね。
2016年11月26日 10:43撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柚子の季節ですね。
いつもは無い場所でも無人販売所がありました。
2016年11月26日 10:45撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもは無い場所でも無人販売所がありました。
いつもの販売所。今回はスルーしました。ゴメンナサイ。
2016年11月26日 10:54撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの販売所。今回はスルーしました。ゴメンナサイ。
撮影機材:

感想/記録

なんと東京に於いては11月だというのに雪が降って、観測史上初の11月積雪を観測したとの事ですよ。降ったのは木曜日。
そして自分の勤め先は八王子で、都心よりも遥かに降雪した事実を職場で目の当たりにした訳ですよ。

もう気になって仕方がない訳ですよ、高尾エリアの降雪状況が。
ですがそこはフツーのサラリーマン、いきなり平日に山行するだなんて事は出来ないので、ヤキモキしながら週末を待った訳ですよ。

そしてやって来ました週末が。
前日の金曜日の夜は嬉しくて少々呑み過ぎたと言うアレではありましたが、なんとか午前7時半過ぎには清滝駅前から山行スタート。

いくら雪が降ったとは言えまだ11月。日中の気温の上昇によってか、高尾病院〜2号路〜4号路〜高尾山頂というコースをセレクトしたのですが、北側の4号路の一部に残雪があったものの、他は残雪はほとんどなかったです。

高尾山頂もほぼ雪が溶けており、三角点の周辺の少し残っていたくらい。
富士山の景色もイマイチで、ちょっとショボーンとしながら奥高尾方面へ。

もみじ台....ああ、もみじが結構色づいて、ピークを越えた感じかなぁ。雪もそこそこ残っているねぇ。
一丁平への下り階段....うおお、雪が結構着いていて、でもぬかるみも結構あって歩きにくいー。
次に一丁平への登り.....雪景色が出てきたー。

そして一丁平。ああ、見晴台からの景色はイマイチですなぁ。
では、小仏城山へ....おおお、パウダーエリアが出て来たー。嬉しくてラッセルしちゃうよー。
その後の小仏城山への道すがらは、アイゼンは要らない感じでしたが景色的はまぁまぁ雪山の様相が続き、足元を注意しながら雪と紅葉のコントラストを楽しめたです。

小仏城山は紅葉はすっかり終わっていて、雪もそれほど残っておらず、一息ついたら下山開始です。
雪道に結構気を使ったせいかいつもよりも疲れている感じでしたので、下山コースは林道日影線で。

林道を降り始めた直後はちょっとヒヤッとする残雪があったものの、その後は残雪もほぼ無くいい感じの紅葉後期の景色が続き、気持ちよく下山出来たです。

林道から一般道に戻り、日影バス停先の無人野菜販売所では超ロングの大根に一瞬気を取られましたが、どう考えてもリュックに納まりそうも無かったので、シオシオとネギだけ買って高尾駅までテクテクと戻ったです。

お疲れさまでした。
訪問者数:107人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ