ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764267 全員に公開 ハイキング丹沢

善六山・屏風岩山バリ

日程 2015年11月15日(日) [日帰り]
メンバー oobantou(SL), enoshiman(CL), murakenkitaytyuko9856nmikasilvia350psmuramasa99, その他メンバー1人
天候小雨とガス、下山したら晴れました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西丹沢自然教室に車を置いて周回
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間24分
休憩
18分
合計
7時間42分
S神奈川県立西丹沢自然教室08:0609:43ショチクボノ頭10:22善六山(涸棚ノ頭)10:2310:30善六ノタワ10:3311:07畦ヶ丸11:1612:42大滝峠上12:4512:51大滝峠13:29屏風岩山13:3113:56東峰(箱根屋沢ノ頭)15:04大滝橋15:21箒杉15:33箒沢公園橋15:48神奈川県立西丹沢自然教室15:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨後は落ち葉と階段の丸太が大変滑りやすいので注意が必要です。
善六山への登りは石がもろく、落石注意です。
その他周辺情報中川温泉 ぶなの湯 2時間700円
山北駅前のポッポ駅前屋で一杯やりました。
カレーそばが旨い!
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

小雨降る西丹沢自然教室に集合(eno)
2015年11月15日 08:06撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨降る西丹沢自然教室に集合(eno)
2
雨降ってるけどみんな元気です。
一部の人を除きみんなヘンタイ編隊です。(eno)
2015年11月15日 08:09撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨降ってるけどみんな元気です。
一部の人を除きみんなヘンタイ編隊です。(eno)
9
川を渡るおじさん(eno)
2015年11月15日 08:11撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡るおじさん(eno)
3
何故か橋の下にもおじさん(eno)
2015年11月15日 08:12撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故か橋の下にもおじさん(eno)
3
ガスを身にまとう山(eno)
2015年11月15日 08:12撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスを身にまとう山(eno)
4
木橋の渡渉(eno)
2015年11月15日 08:23撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋の渡渉(eno)
2
橋を揺らして後ろの人への嫌がらを楽しみながら行きます(eno)
2015年11月15日 08:23撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を揺らして後ろの人への嫌がらを楽しみながら行きます(eno)
1
狙った獲物は逃さない(eno)
2015年11月15日 08:23撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狙った獲物は逃さない(eno)
1
これよりバリルート(eno)
2015年11月15日 09:00撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これよりバリルート(eno)
2
滑りやすくて難儀します。(eno)
2015年11月15日 09:00撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすくて難儀します。(eno)
結構急です(eno)
2015年11月15日 09:00撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急です(eno)
1
尾根へ上がります(eno)
2015年11月15日 09:17撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根へ上がります(eno)
2
よっこらせ(eno)
2015年11月15日 09:17撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっこらせ(eno)
ここもかなり急。そうは見えないけど・・(eno)
2015年11月15日 09:17撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもかなり急。そうは見えないけど・・(eno)
1
落ち葉をサクサク踏みながらゆきます(eno)
2015年11月15日 09:27撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉をサクサク踏みながらゆきます(eno)
2
何故かトロッコの車輪(eno)
2015年11月15日 09:28撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故かトロッコの車輪(eno)
1
善六山到着(eno)
2015年11月15日 10:14撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善六山到着(eno)
2
ガスってるけどいい雰囲気(eno)
2015年11月15日 10:25撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってるけどいい雰囲気(eno)
2
一般ルートに合流し畦ヶ丸を目指します。(eno)
2015年11月15日 10:40撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般ルートに合流し畦ヶ丸を目指します。(eno)
2
一時的に晴れた!(eno)
2015年11月15日 11:17撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時的に晴れた!(eno)
8
畦ヶ丸到着(eno)
2015年11月15日 11:17撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畦ヶ丸到着(eno)
4
避難小屋で休憩後大滝峠を経て屏風岩山を目ざします。
2015年11月15日 12:17撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋で休憩後大滝峠を経て屏風岩山を目ざします。
1
ブナの木、好きです❤(eno)
2015年11月15日 12:27撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの木、好きです❤(eno)
6
たまに出る青空に盛り上がる(eno)
2015年11月15日 12:28撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに出る青空に盛り上がる(eno)
3
このご機嫌な顔(eno)
2015年11月15日 12:56撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このご機嫌な顔(eno)
7
みんな健脚(eno)
2015年11月15日 12:57撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんな健脚(eno)
8
地図を読みながらバリルートを下ります。(eno)
2015年11月15日 14:12撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図を読みながらバリルートを下ります。(eno)
3
へへへ最後に藪こぎ突入(eno)
2015年11月15日 14:53撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へへへ最後に藪こぎ突入(eno)
3
ここに出た(eno)
2015年11月15日 14:57撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに出た(eno)
1
藪から出てくる一行(eno)
2015年11月15日 14:58撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪から出てくる一行(eno)
4
箒杉の下で水を汲んでゆきます(eno)
2015年11月15日 15:18撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒杉の下で水を汲んでゆきます(eno)
2
撮影機材:

感想/記録

『西丹沢バリバリ伝説!!錦が舞上がる快走とオタケビ!\(^O^)0』
  
 3連休は、晴れたり曇ったりでしたが、本格的な雨にならないお出掛け日和だったので、紅葉や初冬の美景を楽しまれた皆さまも多いと思います(^^)
 私も、2日間を丹沢山系のVRや主脈で楽しみ、今秋5回目の丹沢山系でしたが、先週の山行をアップしていませんでした^^;
 よろしければ、見てやってくださいm(__)m
 「いつも遅いうえに文も長いじゃないか!」とのご意見もあると思いますが、平にご容赦ください^_^;
  
 11/15(日)は、我が「あやしい登山隊」は、「ニコヤカなガスガス・シスターズ」と「ヘンタイ登山志望のマッスルMさん」をゲストに迎え、静かなVRで錦秋の西丹沢を楽しむ山旅へ(*^^*)
 
 清流と紅葉のコラボを楽しみ、当初計画の善六山VRへの分岐点では、霧雨・小雨で一般ルートへの変更を逡巡したけど、みんなの“熱い思い”と“スキルの高さ”と、最年長の“哀願”で決行を決意!
 かくして、VRルートに始まって終わる山旅がスタートした^_^;
  
 急な岩場で滑り、V字谷のザレで滑り、尾根へ向かう細い斜めのトラバースで滑り、深い落ち葉の海で滑り、私のギャグで滑り、それでも整然な隊列で、弱音も言わず、バリバリ・バリバリ登ってくる!
 ルーファイしながら上を仰ぎ、時折振り返ると、みんなはズンズン・ズンズン上がってくる!
 ホントに、ホントに、山好きだね!(^^)!
 
 善六山へのVRも、畔ケ丸へのMRも、錦の天井と絨毯が続く*** 
 上に鮮やか天井、下にフンワリじゅうたん***
 そんな回廊を歩いてみれば、レディーもオッサンもニッコニコ(^○^)
  
 畔の避難小屋はステキなロマンス・スポット!
 大きな薪ストーブを囲み、火が入ったのを想像しながら、談笑ランチタイム!(^▽^)!
 ここでのキャンプを夢に見て、錦ロードへ再出発。
 
 大滝峠上へは、フカフカルート(*^-^*)
 黄と紅と朱に、常緑の葉が織り成す、おとぎ話の宝の山のみたい。
 嬌声・嘆声を山盛りに、気分はトレジャーハンター(^^)
 
 ちょっと激しいコースが続いたので、大滝上でガスガス・シズターズはMRへエスケープ。
 「自分の状態を冷静に把握・判断できるのは、何よりも強くて大事な決断力」だと感服!
   
 ハイテンションなメンバーは快速で進む。
 静かな屏風岩山でも紅葉にまみれ、そこから大滝へは、またしてもVR(^^)v
 霧に霞んだ紅葉の急坂をひたすら降りる。またも滑る滑る滑る^^;
 そして、滑り過ぎに耐えれなくなったオッサンたちは滑りながら走り出した!
 「オホホホホホホホー」
 「オーホホホホホホホ〜」\(^O^)0
 ネイティブアメリカンのようなオタケビを上げながら、跳ねて・飛んでドンドン進む!!
 後ろから、ユウコりんがオッサンたちを呆れた顔で視ながら、冷静に降りていた(^_^;)
 
 道は、濃紅と薄紅のグランデ―ションの中に入り、この日一番の彩色(**^○^**)
 見惚れて降りたら、道は笹に消えていて、小さなトンネルを漕いで泳ぐように進み、抜けたら県道の真上にいた。
 どうやら、VRのさらにVRだったらしいね(^○^)
 
 県道に出たら、なんと青空が広がり始め、西丹沢までの歩きは、煌めく丹沢の山並みを楽しめた。
 帰りは「中川温泉・ブナの湯」で汗流し)^o^(
 なんと!なんと!ここで、友達のleafpetalさんに遭遇!!山好きは行動が似ているね〜
 
 最後は、山北駅前の「ポッポ屋さん」でカンパーイ!!
 バリで始まり、バリで終わった山行は、バリバリ飲んでシメました( ^^) _□

感想/記録

またまた小雨の中、酔狂なメンバー9名が集結しました。
先日平ヶ岳山頂で偶然再会したmuramasa99さんも遥々茨城から駆けつけてくれました。
今回は畦ヶ丸の周囲をバリルートで巡る、丹沢番長ことoobantouさんの山行企画に便乗です。
足元が悪いので紅葉を愛でながら普通に畦ヶ丸に登る案もあったのですが、折角来たので予定通りバリルートにしようよ〜とえのしまんが懇願し、登りは善六山への直登ルート、下りは屏風岩山から大滝橋へのルートになりました。
西丹沢自然教室から西沢沿いを辿り何度か木橋を渡渉し、大きな堰堤をいくつか超えます。
4つ目の堰堤を超えて直ぐ右側にバリルートの入口となる沢が現れます。
バリルートは初めてのメンバーもいて、初っ端から滑りやすい岩のよじ登りにてこずります。
岩質が脆く、ぬれ落ち葉も重なってたいへん滑りやすい状況です。
沢から間もなく尾根に乗り、その急登の尾根を辿ってゆきます。
善六山は滅多に訪れる人のいない静かなピークです。
その先は穏やかな稜線を畦ヶ丸まで歩きます。
避難小屋で昼食をとり屏風岩山へ縦走を続行します。
途中大滝峠で女性2名がエスケープして先に大滝橋へ下山しました。
屏風岩山はその名とは裏腹に険しさがまったく感じられない平凡な山頂です。
山頂標識すらありません。
ここから大滝橋へダイレクトに下る尾根に入ります。
支尾根があるため間違えて下る可能性があるのでここはえのしまんが先頭で地図読みしながら下ります。
日頃地図読み講習など偉そうに主催している手前、間違いは許されません。
知り合いがここで迷ったと言っていたので、どんなものかと思っていたのですが、いくつかある支尾根の分岐は直ぐに把握でき特に問題なく降りました。
最後の最後だけ藪こぎ地帯に突入し、身をかがめながらトトロが出そうな笹のトンネルを抜けて県道にでました。
ガスに煙る紅葉はなかなか悪くなかったです。
それより何よりメンバーの元気な声と怪我なしに無事バリエーションルートを制覇したガッツに乾杯しました。
訪問者数:437人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/17
投稿数: 1976
2015/11/16 17:49
 バリルート大好きです
楽しそうですね。
昨今はバリ歩きに対する批判が出そうな風潮もあり、ちょっと心配です。
管理された時期に、管理された道を歩くだけでは楽しさ半減ですね。
登録日: 2013/4/10
投稿数: 1080
2015/11/16 20:38
 Re: バリルート大好きです
雨あがりのバリルート、よかったです。
地図を読みながら歩くのはやはり山登りの醍醐味のひとつですね。
山スキーも基本バリエーションですから普段から地図読みしとくことは必要ですよね。
通常のバリ歩きは勿論山スキーへの風当たりも何とかしたいものです。
登録日: 2011/11/10
投稿数: 1
2015/11/17 19:17
 何故迷ったか検証
迷ったという知り合いとは私のことでしょうか?(^^;
間違えた原因を検証しました。
①スタートが遅く、時間に余裕がなかった。・・・諸事情で11時に大滝橋スタート。 16時迄には下りられると計算して強行。
②古い情報を信じてしまった。・・屏風岩山の山頂標識があると信じていたが、数ヵ月前に無くなっていたらしい。
これまで確認しながら歩いてきた現在地が間違えていたのかと、かなり動揺してしまい動き回ってしまった。
③精神的弱さが露呈。・・・動揺して不要に動き回ったことで更に現在地を見失う。

その後ルート復帰したものの、時間が気になって焦って下り分岐も確認せず違う方に進んで登り返して更に時間ロス。

結局16時過ぎには下山できましたが、あらゆる面で未熟さを痛感した山行でした。
登録日: 2013/4/10
投稿数: 1080
2015/11/17 20:47
 Re: 何故迷ったか検証
条件が違いますからね。
こちらは時間的に余裕があったうえ明るかったし、これだけの人数登り返しさせたら何を言われるかわからないので慎重にルーファイしましたしね。
バリは下りの方が断然迷いやすいですよね。
地形図にはっきりと出ない支尾根がたくさんありますから。
今回は普段偉そうに地図読みを語っている手前、スマホGPSの力を借りず、ちゃんと読図しました。
まだ鈍っていなかったので少しホッとしました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ