ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777415 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー TTdonald(写真)
天候くもり時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鞍掛トンネル東の駐車場 トイレ無し
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
1時間5分
合計
5時間6分
S鞍掛トンネル東登山口07:0907:26鞍掛峠07:2708:22鈴北岳08:2408:55御池岳・鈴北岳分岐09:18御池岳09:2709:38ボタンブチ09:47奥の平09:5010:00御池岳10:4911:20鈴北岳11:2112:01鞍掛峠12:14鞍掛トンネル東登山口12:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所なし。鈴北岳よりミスコースしたので、よく確認してください。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

鞍掛トンネル東側の駐車場
トイレはありません。山道に入る前に簡易Pにトイレあり。
2015年12月05日 07:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛トンネル東側の駐車場
トイレはありません。山道に入る前に簡易Pにトイレあり。
1
駐車場からすぐに登山道になる。
2015年12月05日 07:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からすぐに登山道になる。
人もいるので発砲しないでください。
2015年12月05日 07:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人もいるので発砲しないでください。
鞍掛峠
トンネル西側からの登山道と合流
2015年12月05日 07:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛峠
トンネル西側からの登山道と合流
1
鞍掛地蔵尊
2015年12月05日 07:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛地蔵尊
1
東の空
2015年12月05日 07:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の空
3
鈴北岳
2015年12月05日 07:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳
1
送電線の鉄塔
先回の竜王山から続いている送電線です。
2015年12月05日 07:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の鉄塔
先回の竜王山から続いている送電線です。
この付近より霜柱が見え始める
2015年12月05日 07:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近より霜柱が見え始める
登山道は霜柱でぎっしり
2015年12月05日 07:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は霜柱でぎっしり
2
下山時はこれが溶けて泥んこになる
2015年12月05日 07:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時はこれが溶けて泥んこになる
霜柱が登山道全体を押し上げている。
2015年12月05日 07:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱が登山道全体を押し上げている。
2
鈴北岳
2015年12月05日 08:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳
2
ここを登れば
2015年12月05日 08:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登れば
1
鈴北岳
2015年12月05日 08:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳
2
山頂です。
風が強くて、とても寒い。
2015年12月05日 08:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。
風が強くて、とても寒い。
4
鈴北岳
2015年12月05日 08:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳
2
歯槽膿漏的な感じです。
2015年12月05日 08:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歯槽膿漏的な感じです。
1
鈴北岳1182m
2015年12月05日 08:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳1182m
御池岳方面へ
2015年12月05日 08:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳方面へ
真っ直ぐ来てしまい別の尾根へ
踏み跡はしっかりとあるので、上の看板を過ぎたらすぐ右に曲がればコース通り
2015年12月05日 08:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ来てしまい別の尾根へ
踏み跡はしっかりとあるので、上の看板を過ぎたらすぐ右に曲がればコース通り
2
一旦谷に下るとコグルミ谷からの登山道に出合う。
2015年12月05日 08:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦谷に下るとコグルミ谷からの登山道に出合う。
1
ちょっと荒れた登山道を登ると
2015年12月05日 09:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと荒れた登山道を登ると
1
九合目の看板があり一安心
2015年12月05日 09:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目の看板があり一安心
1
赤テープを頼りに登ると
2015年12月05日 09:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープを頼りに登ると
1
山頂まじか
2015年12月05日 09:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まじか
3
山頂が見えてくる
2015年12月05日 09:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてくる
2
御池岳山頂
2015年12月05日 09:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳山頂
3
御池岳山頂です。
鈴鹿山脈の最高峰1247m
2015年12月05日 09:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳山頂です。
鈴鹿山脈の最高峰1247m
2
ここもやたら長い。
2015年12月05日 09:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもやたら長い。
1
ボタンブチに向かう
2015年12月05日 09:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチに向かう
2
ボタンブチの手前にある突き出た岩
2015年12月05日 09:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチの手前にある突き出た岩
3
次はその先のボタンブチに向かう
2015年12月05日 09:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次はその先のボタンブチに向かう
1
ボタンブチから先ほどの突き出た岩を見ると、
亀さんです。竜宮城的な感じです。
2015年12月05日 09:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチから先ほどの突き出た岩を見ると、
亀さんです。竜宮城的な感じです。
3
ボタンブチ
2015年12月05日 09:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチ
1
からの眺め
2015年12月05日 09:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
からの眺め
1
天気はあまり良くないが、山並みはよく見える
2015年12月05日 09:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はあまり良くないが、山並みはよく見える
2
この付近は平になっており天気が良いとノンビリできそう
この先の奥の平に向かう
2015年12月05日 09:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近は平になっており天気が良いとノンビリできそう
この先の奥の平に向かう
1
シカ避けの柵があり、植物の再生実験をしている。
2015年12月05日 09:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカ避けの柵があり、植物の再生実験をしている。
1
奥の平
2015年12月05日 09:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平
2
強風で草がなびいている
2015年12月05日 09:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風で草がなびいている
2
奥の平の風景
2015年12月05日 09:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平の風景
4
紅葉の絨毯
2015年12月05日 09:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の絨毯
7
こちらもきれい
2015年12月05日 09:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもきれい
7
道標にかけたあったタオルがなびいている
2015年12月05日 09:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標にかけたあったタオルがなびいている
1
ふたたび山頂に戻り、しばらく無線運用。寒さに耐え、7局と交信できました。
2015年12月05日 10:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふたたび山頂に戻り、しばらく無線運用。寒さに耐え、7局と交信できました。
2
下山は地図のルートで。
2015年12月05日 10:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は地図のルートで。
しっかりロープが張られており親切
2015年12月05日 10:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりロープが張られており親切
1
鹿の被害を防いでいます。
2015年12月05日 10:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の被害を防いでいます。
ゴグルミ谷との分岐
2015年12月05日 11:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴグルミ谷との分岐
1
真ノ池
この付近は地図上では日本庭園となっている
この先でちょっと道を迷った。
2015年12月05日 11:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ノ池
この付近は地図上では日本庭園となっている
この先でちょっと道を迷った。
1
鈴北岳を通り過ぎ
2015年12月05日 11:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳を通り過ぎ
2
霊仙山を目の前にして下山すると
2015年12月05日 11:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙山を目の前にして下山すると
3
鞍掛峠
2015年12月05日 12:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛峠
1
無事駐車場に下山
2015年12月05日 12:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事駐車場に下山
2

感想/記録

鈴鹿セブンマウンテンには入っていない鈴鹿山脈の最高峰御池岳に登りました。
いつものように、金曜日の夜に職場を出発し、阿下喜温泉でゆっくりし、藤原岳の登山口駐車場で車中泊。ここはきれいなトイレもあり車中泊にいいが、回りが真っ暗なので注意。車中泊は1台のみでした。
皆さんが登山口の駐車場に入ってくるころに、こちらは出発して鞍掛トンネルの駐車場へ向かう。

鞍掛峠までは少し急な登りだけど、その先の鈴北岳まではゆるい登り。
鈴北岳からコースをミスして、違う尾根沿いに入ってしまった。
だたしっかり踏み跡もあり、コグルミ谷からの登山道と合流するので、特に問題無し。

御池岳山頂はそんなに広くはないが、その先の奥の平周辺は広々としており、天気が良ければノンビリできそうです。

御池岳はまた天気の良い春ごろにもう一度登りたいですね。
訪問者数:255人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/11
投稿数: 73
2015/12/31 8:33
 無線やるなら
断然鈴北がいいですね👍
風があるときついけど
登録日: 2012/2/6
投稿数: 633
2016/1/1 17:00
 Re: 無線やるなら
そうですね。山頂も広いし、3エリア方面に開けていますよね。
鈴北からなら、福岡と交信できるかも?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ