ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777945 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

激登りの扇山。権現山、岩湧山もついでに(滝畑ダム-権現山-サルの前栽-扇山-岩湧山-滝畑ダム)

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー KENPEI
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝畑ダム竜胆橋近くのトイレに駐輪
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間41分
休憩
50分
合計
7時間31分
S駐輪場所09:1910:06権現山10:0910:30(休憩)10:3311:09梨ノ木峠11:1311:33夕月橋11:3711:55夕月橋13:09(休憩)13:1513:51扇山13:5214:00扇山・夕月橋分岐14:1314:41岩湧山山頂広場14:5314:55岩湧山14:5615:21扇山・夕月橋分岐15:58カキザコ16:05水場16:0816:17千石谷林道出会い16:50駐輪場所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
11:26〜11:37の間は、GPSのログが誤差多いです。
コース状況/
危険箇所等
<権現山、サルの前栽>
滝畑ダム〜権現山は急坂です。
サルの前栽は転落注意です。

<サルの前栽〜梨ノ木峠>
いろいろ目印があったり、小道があります。気をつけないと滝畑レイクパークや毘沙門岩などへ行ってしまいます。

<滝畑ダム〜扇山>
夕月橋〜扇山への道(小百合道?)は、激登りあり。片側が崖の細い道あり。テープがありますが、部分的に不明瞭です。不用意に下らない方がいいです。
今回は夕月橋の北東の踏み跡から登りました。

登山地図では夕月橋バス停(夕月橋そのものじゃなく)付近から登るようになっていますが、取り付きがわからず(正確には、それらしいところがありましたが、私有地に見えて「入っちゃマズイだろう」という感じ)。

また、樫原谷からの道もあるようで、取り付きらしきところもありますが、一見して、「こんなん道とは言えん!」という感じでした。

初心者や子供連れは避けるべき道と思います。

<その他>
特に問題なし。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ストック(1) ヘッドライト(1) コンパス(1) 地図(1) デジカメ(1) GPSロガー(1) ペットボトル(1L)(2) 単三充電池(1) 非常食(カロリーメイト)(2) 折りたたみ傘(1) 単四乾電池(3) ザック(1) サングラス(1) 食事(1) ファーストエイドキット(1) ホイッスル(1) スパッツ(1) SDカード(予備)(2) タオル(1) 手袋(1) 帽子(1) レスキューシート(1) ミニ三脚(1) 健康保険証(1) 雨具(1) レジャーマット(1) 防寒着(1)

写真

滝畑ダム
2015年12月12日 09:36撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑ダム
1
季節外れのモチツツジ
2015年12月12日 09:41撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
季節外れのモチツツジ
1
このあたりがサルの前栽
2015年12月12日 10:10撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりがサルの前栽
4
このあたりがサルの前栽
2015年12月12日 10:24撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりがサルの前栽
2
これがないと道を間違えやすい。
2015年12月12日 10:48撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがないと道を間違えやすい。
3
道が細いところあり。
2015年12月12日 11:14撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が細いところあり。
滝畑ダム
2015年12月12日 11:34撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑ダム
3
樫原谷からの扇山への取り付き?
こんなところを歩く気にはなりません。次の目印、見えないし、荒れ放題という感じです。
2015年12月12日 11:47撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樫原谷からの扇山への取り付き?
こんなところを歩く気にはなりません。次の目印、見えないし、荒れ放題という感じです。
1
ここから扇山へ。以前は入口に私製道標がありましたが、今回は見つからず。左上へ登ります。
2015年12月12日 11:57撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから扇山へ。以前は入口に私製道標がありましたが、今回は見つからず。左上へ登ります。
2
落ち葉ふかふか
2015年12月12日 12:45撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉ふかふか
濡れた土に落ち葉が積もった滑りやすい細い道。片側が崖です。写真では怖く見えませんが、実物は怖いし、危険です。
2015年12月12日 13:08撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れた土に落ち葉が積もった滑りやすい細い道。片側が崖です。写真では怖く見えませんが、実物は怖いし、危険です。
1
激登り。
2015年12月12日 13:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激登り。
扇山に三角点が設置されていました。
2015年12月12日 13:52撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山に三角点が設置されていました。
4
扇山山頂
2015年12月12日 13:52撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山山頂
気持ちいい道。
2015年12月12日 14:18撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい道。
2
山頂目前
2015年12月12日 14:28撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂目前
3
山頂広場
2015年12月12日 14:41撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場
2
山頂広場よりの眺望
2015年12月12日 14:50撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場よりの眺望
4
岩湧山 山頂
2015年12月12日 14:55撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山 山頂
3
岩湧山 山頂よりの眺望
2015年12月12日 14:56撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山 山頂よりの眺望
2
暗い植林帯
2015年12月12日 15:28撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗い植林帯
黄葉が綺麗
2015年12月12日 15:43撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉が綺麗
6
千石谷林道を下ります。
2015年12月12日 16:18撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石谷林道を下ります。
紅葉。植栽ですが。
2015年12月12日 16:47撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉。植栽ですが。
3

感想/記録
by KENPEI

前から夕月橋〜扇山と歩いてみようと思ってました。で、今回はそれに権現山、岩湧山を組み合わせてみました。

まずは権現山、サルの前栽へ。こんなのは体力的には余裕です。サルの前栽からの眺望が良かったです。山の黄葉も見えました。黄葉なんてとっくに終わったと思ってましたので、嬉しかったです。

次は扇山へ。『山と高原地図』に載ってる夕月橋BS付近からのルートで登ろうとしたのですが、よくわからない。それらしい道がないわけではないのですが、勝手に入ってはいかんだろう、というところでした。

樫原谷からのルートもあるようで、そっちへ行くと、ピンクのリボンの目印がありました。しかし、荒れ放題、次の目印が見つからずという状態なので撤退。無理に登れば登れたかも知れませんが、撤退が無難と思います。

結局、扇山へは、以前、私製道標のかかった取り付きを見たことがあったので、そこから登りました(今回は、私製道標見つからず。撤去されたか、枝刈などで小枝ごと捨てられた?)。木や根っこを掴まないと登れないとんでもな激登り区間がありました(もしかしたら、少しルートを外したかも知れませんが)。また、濡れた土の上に落ち葉が積もった滑落しそうな細い道があり、冷や汗が出る場面がありました。ともかく精神的にも肉体的にも疲れてしまいました。

そんなわけで扇山に到着し、その後、ダイトレに合流したときはホッとしました。

しばらく休憩してから岩湧山へ。山頂付近のススキと眺望を楽しみました。

下山はダイトレを滝畑ダム方面に下りました。途中、黄葉がとても綺麗なところがありました。

ともかく今回は扇山への激登りと危険箇所で疲れきってしまいました。全体の距離もややロングですし。

今のところ、再度、扇山へ登りたいとは思いません。しんどいし、怖いのでこりごりです。
訪問者数:247人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/20
投稿数: 934
2015/12/14 21:48
 岩湧山アプローチ
KENPEIさん お久しぶりです
この付近は、夕月橋、扇山、猿の前栽・・・とけっこう急な坂が多くて奥が深いエリアですね、気軽に葉歩けません。
手探りでヤマレコ情報を頼りに私は最近このエリアにハマっています。
また山行レコ楽しみにしています。
登録日: 2010/9/1
投稿数: 187
2015/12/14 22:02
 Re: 岩湧山アプローチ
cicsさん、コメントありがとうございます。
今回の扇山は凄い急坂で参りました。その上、危険箇所もあり緊張する歩きもありました。確かに気楽には歩けませんね。

私もヤマレコ情報を見て、「あ〜、地図に無いけどこんな道があるんだ。今度、行ってみよう!」というのはよくあります。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ