ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778456 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

回収不可能な落し物をしてしまった西穂山行(ピラミッドピークまで・日帰りピストン)

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー akanetouchan
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
RW料金は第1・第2ロープウェイ連絡が大人2900円。
JAFカード若しくはモンベルカード呈示で300円引きだけど、コンビニの端末機
から購入すれば2300円でお得です。
別途荷物が6kg以上だと300円必要。今回自分の荷物重量が13kgだったのですが
荷物代600円掛かりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間27分
休憩
1時間39分
合計
6時間6分
S西穂高口(千石平)09:2909:47旧ボッカ道分岐10:19西穂山荘10:2310:37西穂丸山11:27西穂独標11:4712:17ピラミッドピーク12:3313:07西穂独標13:1113:33西穂丸山13:3713:55西穂山荘13:5614:13旧ボッカ道分岐15:0315:35西穂高口(千石平)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
RW 駅内に登山ポスト有り。
土曜日現在の雪は少な目。場所により凍結箇所有り。
新穂高RWまでの道中は積雪箇所なしでしたがトンネル内で多少凍結してるっぽい
箇所がありました。
場所が場所だけに冬タイヤ必須だと思います。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター バラクラバ 毛帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ヘルメット 軽アイゼン スパイクチェーン スリング ロック付カラビナ ロープ
備考 サブザックを持っていけばよかったと反省。合羽、軽アイゼンはいらなかったな。

写真

コンビニの端末機で
チケットを購入。
JAFカードやモンベルカード
呈示より300円お得です。
2015年12月12日 07:23撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンビニの端末機で
チケットを購入。
JAFカードやモンベルカード
呈示より300円お得です。
10
またまた西穂に
来てしまいました。
今回12時半まで行ける所
まで行き、引き返す予定。
2015年12月12日 09:28撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた西穂に
来てしまいました。
今回12時半まで行ける所
まで行き、引き返す予定。
RWに乗る暫く前迄は
雨もぱらついていたけど
晴れてきました。
チェーンスパイクを嵌め
いざスタートです。
2015年12月12日 09:32撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
RWに乗る暫く前迄は
雨もぱらついていたけど
晴れてきました。
チェーンスパイクを嵌め
いざスタートです。
天気が良いのは
何より最高です。
風もなく気温高め。
2015年12月12日 09:32撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良いのは
何より最高です。
風もなく気温高め。
思った以上の登山者数
でした。
2015年12月12日 09:37撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思った以上の登山者数
でした。
3
笠ヶ岳方面。
2015年12月12日 10:10撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面。
2
何人か抜かさせてもらい
結局先頭になってしまいました。
時々膝辺りまで踏み抜きながら
山荘を目指します。
2015年12月12日 10:11撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何人か抜かさせてもらい
結局先頭になってしまいました。
時々膝辺りまで踏み抜きながら
山荘を目指します。
5
西穂山荘に到着。
2015年12月12日 10:15撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘に到着。
4
テントは一張。
2015年12月12日 10:15撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントは一張。
2
ここまで来るのに
正直バッテバテ。
思った以上にペースが
上がらず疲労困憊です。
2015年12月12日 10:15撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来るのに
正直バッテバテ。
思った以上にペースが
上がらず疲労困憊です。
5
持参した珈琲で
まず一杯。
2015年12月12日 10:20撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
持参した珈琲で
まず一杯。
5
睡眠不足もあるので
チョコで血糖値を上げ
出発します。
2015年12月12日 10:22撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
睡眠不足もあるので
チョコで血糖値を上げ
出発します。
3
誰も自分の前を
歩いていません。
ルートは明瞭だけど
ちょっと寂しい感じです。
2015年12月12日 10:33撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も自分の前を
歩いていません。
ルートは明瞭だけど
ちょっと寂しい感じです。
14
明神岳かな
2015年12月12日 10:33撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳かな
1
焼岳、乗鞍方面。
2015年12月12日 10:33撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳、乗鞍方面。
4
西穂丸山に到着。
写真だけ撮影。
2015年12月12日 10:37撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂丸山に到着。
写真だけ撮影。
12
アイゼンの踏み跡有り。
前日宿泊され早朝から
西穂に登られた方達の
踏み跡っぽいです。
(独標より少し先で
戻ってこられたお二方と
遭遇)
2015年12月12日 10:37撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンの踏み跡有り。
前日宿泊され早朝から
西穂に登られた方達の
踏み跡っぽいです。
(独標より少し先で
戻ってこられたお二方と
遭遇)
3
雪、少ないです。
2015年12月12日 10:44撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪、少ないです。
2
独標下です。
2015年12月12日 11:17撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標下です。
10
独標登攀中に
自撮り。
2015年12月12日 11:24撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標登攀中に
自撮り。
9
独標到着。誰もいません。
時間を確認し余りの遅さに
びっくりです。
サブザックを持参すれば
よかったと大後悔です。
荷物重いです、、、
2015年12月12日 11:28撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標到着。誰もいません。
時間を確認し余りの遅さに
びっくりです。
サブザックを持参すれば
よかったと大後悔です。
荷物重いです、、、
19
とりあえず休憩
します。
2015年12月12日 11:28撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず休憩
します。
チェーンスパイクを
12本爪アイゼンに変え
ピッケルを出しメットを
装着し出発準備。
丁度登ってこられた
お兄さんと一緒にパチリ。
2015年12月12日 11:46撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェーンスパイクを
12本爪アイゼンに変え
ピッケルを出しメットを
装着し出発準備。
丁度登ってこられた
お兄さんと一緒にパチリ。
19
10番通過。
2015年12月12日 11:51撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10番通過。
1
9番通過。
2015年12月12日 11:58撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9番通過。
独標をバックに
パチリ。
2015年12月12日 11:58撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標をバックに
パチリ。
3
9番ピーク先のここ。
緊張する場所です。
2015年12月12日 12:00撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9番ピーク先のここ。
緊張する場所です。
2
ここを横断中にまさかの
アクシデント発生!!
ザックのショルダーに付けた
デジイチを足で引っかけて
谷底へ落下させてしまいました。
2015年12月12日 12:02撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを横断中にまさかの
アクシデント発生!!
ザックのショルダーに付けた
デジイチを足で引っかけて
谷底へ落下させてしまいました。
7
落とした場所が人が登る
ルートでは無かったのが
不幸中の幸いです。
回収したくてもとても
無理な場所です。
2015年12月12日 12:03撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落とした場所が人が登る
ルートでは無かったのが
不幸中の幸いです。
回収したくてもとても
無理な場所です。
8
意気消沈、、、
2015年12月12日 12:04撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意気消沈、、、
4
あぁ、、、、、、
2015年12月12日 12:07撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ、、、、、、
2
回収なんて
絶対無理、、、だよな
2015年12月12日 12:07撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回収なんて
絶対無理、、、だよな
3
諦めるしかありません。
うぅぅぅぅぅぅ、、、
2015年12月12日 12:07撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諦めるしかありません。
うぅぅぅぅぅぅ、、、
11
先へ進みます。
2015年12月12日 12:13撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先へ進みます。
4
凍ってます。
2015年12月12日 12:15撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍ってます。
1
ピラミッドピーク到着。
誰もいません。
2015年12月12日 12:19撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク到着。
誰もいません。
9
12時半まで時間が
まだありますが
ここまでとしました。
2015年12月12日 12:19撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時半まで時間が
まだありますが
ここまでとしました。
10
スマホのカメラの
セルフタイマー初使用
です。
2015年12月12日 12:22撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマホのカメラの
セルフタイマー初使用
です。
17
のんびり
雲の流れを見学。
2015年12月12日 12:23撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり
雲の流れを見学。
1
太陽が気持ちいい
って思ってたら
2015年12月12日 12:23撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が気持ちいい
って思ってたら
5
ガスが出てきました。
2015年12月12日 12:23撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出てきました。
1
珈琲飲んで
2015年12月12日 12:27撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珈琲飲んで
1
のーんびりして
2015年12月12日 12:28撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のーんびりして
1
チョコ食って
2015年12月12日 12:29撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョコ食って
1
下山準備します。
2015年12月12日 12:31撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山準備します。
2
下山開始。
2015年12月12日 12:33撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。
2
ピラミッドピークを
下りた辺りで登って
来られたお兄様方と。
2015年12月12日 12:39撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークを
下りた辺りで登って
来られたお兄様方と。
5
凍ってます。
2015年12月12日 12:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍ってます。
またここまで
戻ってきました。
デジイチを落とした
現場です。
2015年12月12日 12:47撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またここまで
戻ってきました。
デジイチを落とした
現場です。
1
気を取り直して
2015年12月12日 12:47撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を取り直して
2
注意しながら
進みます。
2015年12月12日 12:48撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意しながら
進みます。
9番通過。
2015年12月12日 12:50撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9番通過。
10番通過。
2015年12月12日 12:57撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10番通過。
独標下。
2015年12月12日 13:00撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標下。
独標にて。
名古屋と岐阜から
来られた方々と。
みんな若っ!!
2015年12月12日 13:06撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標にて。
名古屋と岐阜から
来られた方々と。
みんな若っ!!
17
ここでは休憩せず
そのまま下ります。
2015年12月12日 13:10撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでは休憩せず
そのまま下ります。
丸山まで
戻ってきました。
2015年12月12日 13:30撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山まで
戻ってきました。
石川から来られた
山岳会の方々と。
みなさん気さくな
方々ばかりでした。
2015年12月12日 13:36撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石川から来られた
山岳会の方々と。
みなさん気さくな
方々ばかりでした。
14
西穂山荘まで
戻ってきました。
朝は一張だったテントも
かなり増えています。
2015年12月12日 13:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘まで
戻ってきました。
朝は一張だったテントも
かなり増えています。
3
約10分休憩。
帰りま〜す。
2015年12月12日 13:55撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約10分休憩。
帰りま〜す。
登りがかなり
堪えます。
2015年12月12日 14:18撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りがかなり
堪えます。
この時は気付かなかった
けど、ここでルートミス。
ここを右手側に進んで
しまいました。
2015年12月12日 14:21撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時は気付かなかった
けど、ここでルートミス。
ここを右手側に進んで
しまいました。
2
で数分後、ここにまた来て
右手側(山荘方面)へ。
余りに疲れていたためか
この時は何の疑問も
持ちませんでした。
2015年12月12日 14:30撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で数分後、ここにまた来て
右手側(山荘方面)へ。
余りに疲れていたためか
この時は何の疑問も
持ちませんでした。
1
けれどもすれ違う人
みんな見た事ある顔
ばかりで不思議だなぁと。
更にまた見た事ある方達
(石川の方々)を見て
お声掛けしルート間違い
をやっと認識。
2015年12月12日 14:47撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けれどもすれ違う人
みんな見た事ある顔
ばかりで不思議だなぁと。
更にまた見た事ある方達
(石川の方々)を見て
お声掛けしルート間違い
をやっと認識。
2
もう今日は本当に
くったくたです。
精魂尽き果てました。
2015年12月12日 15:14撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう今日は本当に
くったくたです。
精魂尽き果てました。
1
またここへ。
本日4回目。
情けない、、、、
2015年12月12日 15:15撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またここへ。
本日4回目。
情けない、、、、
3
時折膝まで
踏み抜きを何度も
繰り返し。
2015年12月12日 15:20撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折膝まで
踏み抜きを何度も
繰り返し。
1
もうRW駅近しです。
2015年12月12日 15:25撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうRW駅近しです。
1
やっとやっと
やーーーっと到着。
余裕を見ての12時半
戻りにしておいて
つくづくよかったと。
短くも長い一日でした。
ありがとうございました。
2015年12月12日 15:32撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとやっと
やーーーっと到着。
余裕を見ての12時半
戻りにしておいて
つくづくよかったと。
短くも長い一日でした。
ありがとうございました。
6
撮影機材:

感想/記録

今回RWも冬時間ということで12時半まで行けるところまで行き
戻ることにしました。
RW駅から独標まではチェーンスパイク、独標から先は12本爪アイゼンに
しました。
山荘までは踏み抜き多数で山荘到着時は既にバッテバテ。
今回荷物が13kgでしたが、もっと軽量化するかサブザックでも持ってくれば
よかったと後悔しました。

独標へは11時半頃到着。時計をみてあまりの遅さにびっくり。
体力的にかなり疲れていたのでここでのんびりしようかとも思いましたが
もう少しだけ先に進むことに。
10番、9番とピークを越え毎回ちょっと怖いなと思っている場所へ。
ここをかなり注意しながら横断中にザックのハーネスに付けていたデジイチを
足で下から持ち上げる形となってしまい、ハーネスのアダプターに固定されて
いるはずのデジイチがロックされておらず谷底へ一直線。
危険箇所の横断中なのでどうすることも出来ず、谷底へ一気に落ちていくデジイチを
ただ眺めるしかありませんでした。

その危険箇所横断後もカメラの落ちた谷底を見て何とか回収できないかと
眺めるも絶対無理。
雪がなかったとしてもどこまで落ちたのかもわからないし、一般ルート上に
落ちたわけではないのでどうにもこうにも回収不可能です。
ただ幸いだったのは、落とした場所が人が登るルート上ではなかったこと。
これだけはせめてもの救いでした。

話は戻りますが、もう少し自分の中では行けるかと思ったのですが
結局行けたのはピラミッドピークまででした。
体力不足なのか睡眠不足もあるのか、思った以上に進むことが出来ませんでした。

さらに今回疲れきっていたためか山荘から下っていく道中でルートミス。
多分壊れた小屋?みたいな辺りでミスったと。
それまですれ違う人、すれ違う人なぜか見た事ある方ばかりで
『不思議だなぁ、、』『良く似た人も世の中結構いるもんだなぁ』と
めでたい事を思っていました。
結局ルートミスで山荘に逆戻りしてたから見た事ある方とすれ違うのは当然。
自分の中であまりにRW駅に着かないので反対側からやってきた方に
RW駅は近いかを尋ねてよくよくお顔を拝見したら丸山でお会いした
石川の山岳会の方達でした。そこでやっとルートミスに気付く始末。

今回色々反省点の多い山行となってしまいました。
お会いした方々、どうもありがとうございました。また石川の山岳会の方々
特にどうも有難うございました。

ここまで読んでくださった方々、どうも有難うございました。

これからずーーーっと西穂の9番ピークを越えた場所を通る度に
デジイチの事を思い出すんだろうなぁ、、、、あぁ、、、情けない、、、
訪問者数:3716人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/12/25
投稿数: 115
2015/12/15 5:56
 お疲れ様でした
西穂丸山で一緒に写真を撮ってもらった石川の山岳会のメンバーです。スピーディに行動されるのには感心しました。今回私たちは訓練だったので色々な事を想定しての行動でした。下山時道迷いされたのも一体どのあたりだろうと思いながら歩いていたのですが、やはり小屋あたりでしたか・・・平坦な地形ですし、樹林帯で景色も見えませんでしたし、踏み跡が幾筋かありましたし、視界が悪かったらひょっとして私たちにもあり得るかもしれません。なんでもない所でもしっかりコンパスを合わせて行く必要性を痛感しました。今回の山行では私たちも良い勉強をさせてもらいました。山レコを見てこれからも応援させてもらいます。
登録日: 2014/7/29
投稿数: 588
2015/12/15 6:50
 残念でしたね…
akanetouchanさんこんにちは。

カメラの件は大変残念でしたね…
自分も過去に甲斐駒の下りで10数mカメラバッグごと滑落させたことがあります。
回収に関しても一般道から離れた場所で、危うい場面もあり反省しっぱなしでした。

とても取りに行ける場所ではないにしても無理しないでよかったです。
きっと、時間が心を癒してくれますよ…
登録日: 2010/12/10
投稿数: 192
2015/12/15 9:11
 思いもかけないところに行きましたね
おはようございます。
この季節に西穂高とは頑張ってますね。登山者も多いいようで意外でした。それにしてもカメラの滑落もったいない。自分自身がが落ちなくてよかったと考えればあきらめもつきますかね。?西穂高でakanetoutchanさんから話を聞いた時にどこかで滑落した話をしていました。気をつけてくださいね。来年は西穂高からジャンダルム、奥穂までの縦走がありますよ。我々も目指しています。
登録日: 2014/6/13
投稿数: 342
2015/12/16 0:06
 Re: お疲れ様でした
syounenkさま 
その節はどうもありがとうございました。
只々何も考えず、一路RWの駅をひたすら目指していました。色々道中疑問に思う所も
多々あったのですが、後で写真を見てやはり小屋付近で間違ったのだと分かりました。
往路でこの小屋は左側に見ながら山荘方向に向かうので、帰路は右手側に見ながら進む筈
ですが、なぜか左手に見ながら通り過ぎたのを記憶しています。
その時一瞬???と思ったのですが結構疲れていたので深く考えず、目の前のトレース
を信じて進んで行ってしまいました。そして何処かを廻り、約9分後またこの小屋を左側に
見ながら(往路のルート)山荘方向に進んでしまいました。その時も『あれ さっきも
この小屋みたよなぁ?』『似た小屋があったんだっけかなぁ?』とそれ以上の事を
考えませんでした。特に積雪期は注意が必要なだけに猛反省です。

お陰様で西穂山荘まで戻ることなくRW駅に無事到着しました。
少しの間でしたが一緒におしゃべりさせて頂きながら歩かせて頂き、
とても楽しかったです。改めましてどうもありがとうございました。
機会が有りましたら北陸方面の山にも遊びに行きたいと思います。
登録日: 2014/6/13
投稿数: 342
2015/12/16 0:34
 Re: 残念でしたね…
aisoさま 
コメント どうもありがとうございます。

今回まだ雪も少ないということで赤岳にしようか西穂にしようか悩んだ結果、
最終目的地に到着出来なかった時に目的地を変更しやすい西穂にしました。
その選択が良かったのか悪かったのか、、、、、です。

カメラを落下させてしまい回収も出来ないのは本当に残念至極なのですが、これが
例えば独標を登っている最中に落下させてしまい、もし下に誰か登って来ていて
その方に当たってしまい、そのためその方が滑落でもしたら・・・・と考えたら
ぞっとしました。
自分は確認不足から落下させてしまったので諦めざるを得ないのですが、人様を
傷つけてしまわなかっただけよかったと思い、自分を納得させることにしました。

特に積雪期は物を落としてしまったら路面の状態によっては回収不可能になりかねないので
これ以上物をなくさないよう よくよく気を付けようと思います。

ありがたいお言葉 本当にありがとうございます。
登録日: 2014/6/13
投稿数: 342
2015/12/16 0:53
 Re: 思いもかけないところに行きましたね
ichigeさん 
コメント どうも有難うございます。
やはり山荘がやっているからでしょうか、前週の木曽駒程ではありませんが
人気のある西穂高です。

そうですね自分が落ちなくて勿論よかったのですが、凄い勢いでカメラは谷底に向かって
落下していったので、もしこれが人だったら重症以上間違いなしです。
斜度もそこそこあるのですぐに滑落停止も不可能っぽいです、、、、、

うーーーん 来年ジャンに行けるのかなぁ、、、、、、
まだまだ行けるような力が付いているとも全く思えません。
もっともっと修行を積まなくては、、、、です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ