ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 780061 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

2015年登山納め!!奥武蔵アルプス縦走(大持山西尾根〜小持山〜武甲山)

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー arelu
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間6分
休憩
1時間23分
合計
8時間29分
S浦山口駅06:5108:39西尾根とりつき09:0716号鉄塔09:1309:21324号鉄塔09:3610:24P114211:0811:32大持山11:41大持山の肩11:4412:20小持山12:2212:42シラジクボ12:4413:12武甲山13:2014:12一の鳥居(武甲登山道入口)14:1515:20横瀬駅15:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※大持山西尾根はバリエーションルートです。地形図、コンパス、GPSは必携です。

【大持山西尾根(Vルート)】
稜線に出るまでは東電の巡視路の杭に従って歩きます。二つ目の鉄塔までは踏み跡が濃いので迷うことはまずないでしょう。
鉄塔を過ぎると踏み跡が不明瞭となり、落葉で滑りやすい急登が続きます。P793の焼山を過ぎると、両側が切れ落ちた痩せ尾根に出ます。滑落には十分注意して通過してください。
P1142手前まで来ると、針葉樹林の尾根から明るい自然林の尾根に出ます。
ここも稜線を忠実に辿っていけば迷うことは無いと思いますが、尾根が広いので天候が悪い時は要注意です。
P1142から先も稜線を緩やかに登っていきます。大岩を巻けば大持山山頂は目前です。

【大持山〜武甲山〜一の鳥居】
整備された一般登山道で問題ありません。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

今日の出発点は浦山口駅です。
ここから約10kmの舗装路歩きです(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の出発点は浦山口駅です。
ここから約10kmの舗装路歩きです(^_^;)
1
浦山ダムが見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦山ダムが見えてきました
1
朝日に照らされる山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる山々
1
ダム湖畔に到着!
ここでサルの群れに包囲される。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム湖畔に到着!
ここでサルの群れに包囲される。
1
怯えた表情を見せるお猿さん
なんだか、申し訳ない気持ちになってしまいます;;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怯えた表情を見せるお猿さん
なんだか、申し訳ない気持ちになってしまいます;;
2
来年は申年ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年は申年ですね。
大久保橋と大久保谷
奥に見えるピークは矢岳でしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大久保橋と大久保谷
奥に見えるピークは矢岳でしょうか
トンネルに吸い込まれる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルに吸い込まれる
2
釣り人で賑わう浦山大橋を渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣り人で賑わう浦山大橋を渡ります
廃校
ちょっと気になるが今回はパス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃校
ちょっと気になるが今回はパス
川俣部落が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川俣部落が見えてきました
不気味なオブジェが出迎えてくれますよ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不気味なオブジェが出迎えてくれますよ♪
4
西尾根とりつき地点に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西尾根とりつき地点に到着です。
ここを登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登ります
2
送電線巡視路を辿っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線巡視路を辿っていきます
1
踏み跡は明瞭です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡は明瞭です
黄色い杭を目印に・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い杭を目印に・・
1
結構な傾斜です
落ち葉でズルズル滑ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な傾斜です
落ち葉でズルズル滑ります
壊れた作業小屋を左に見る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壊れた作業小屋を左に見る
1
16号鉄塔までは非常に歩きやすい尾根です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16号鉄塔までは非常に歩きやすい尾根です
2
16号鉄塔に到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16号鉄塔に到着!
正面に見えるピークを越えていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に見えるピークを越えていきます
鉄塔から滝入の頭、有馬山方面を見る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔から滝入の頭、有馬山方面を見る
この特徴的なピークは三ツドッケですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この特徴的なピークは三ツドッケですね
4
快晴微風で絶好の登山日和です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴微風で絶好の登山日和です!
焼山と思われるピークに到着
展望は無し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山と思われるピークに到着
展望は無し
両側が切れ落ちた痩せ尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両側が切れ落ちた痩せ尾根
1
杉林を抜けると・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林を抜けると・・
明るい自然林の尾根道に出る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい自然林の尾根道に出る
1142ピークに到着です。
正面に見えるのが大持山です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1142ピークに到着です。
正面に見えるのが大持山です
ここで食事休憩を取る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで食事休憩を取る
5
快適な尾根道が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な尾根道が続きます
大岩を過ぎると山頂は近い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩を過ぎると山頂は近い
1
あと少しだ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しだ!
着いた〜!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた〜!!
4
大持山の肩に寄り道!
奥武蔵の山々が丸見えですね〜 ここで今年1年間お世話になった奥武蔵の山々に愛の告白を・・
「俺は奥武蔵の山が好きだー!!」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山の肩に寄り道!
奥武蔵の山々が丸見えですね〜 ここで今年1年間お世話になった奥武蔵の山々に愛の告白を・・
「俺は奥武蔵の山が好きだー!!」
8
こちらは雨乞い岩です。大平山をはじめとした都県境の山々がよく見えます。
来年は都県境の山をメインに登る予定です^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは雨乞い岩です。大平山をはじめとした都県境の山々がよく見えます。
来年は都県境の山をメインに登る予定です^^
6
両神山は相変わらずイケメンですな〜
ん?良く見ると遠くに白銀の山々が・・?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山は相変わらずイケメンですな〜
ん?良く見ると遠くに白銀の山々が・・?
3
なんと北アルプスが見えました!!
立山や劔岳、爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳がくっきり見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと北アルプスが見えました!!
立山や劔岳、爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳がくっきり見えました。
7
八ヶ岳も顔を出してます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も顔を出してます
5
こちらは埼玉の魔境トリオ
手前から矢岳、熊倉山、和名倉山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは埼玉の魔境トリオ
手前から矢岳、熊倉山、和名倉山
4
浅間山
雪が少ない!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山
雪が少ない!?
5
そして奥武蔵のラスボス
奥に見える白い山々は上越国境の山々
今日は本当に天気が良い!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして奥武蔵のラスボス
奥に見える白い山々は上越国境の山々
今日は本当に天気が良い!!
3
シラジクボに到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボに到着!
1
お気に入りの場所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの場所
今年5回目の武甲山登頂!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年5回目の武甲山登頂!!
2
左から上州武尊、至仏山、赤城山、燧ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から上州武尊、至仏山、赤城山、燧ヶ岳
4
日光連山も雪が少ないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光連山も雪が少ないです。
3
一の鳥居に下山しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居に下山しました
1
来年もよろしくお願いしますっ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年もよろしくお願いしますっ!
1
工場見学しながら横瀬駅へ向かう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工場見学しながら横瀬駅へ向かう
横瀬駅に到着!
時間に余裕があったので寺坂棚田に立ち寄ることに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横瀬駅に到着!
時間に余裕があったので寺坂棚田に立ち寄ることに
横瀬駅から徒歩15分程で寺坂棚田に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横瀬駅から徒歩15分程で寺坂棚田に到着
4
今年一年間の山行の思い出を振り返りながら夕焼けを眺めていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年一年間の山行の思い出を振り返りながら夕焼けを眺めていました。
4
2015年の登山はこれにて終了です!!
さらば武甲!!また来年!(^∇^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2015年の登山はこれにて終了です!!
さらば武甲!!また来年!(^∇^)/
6

感想/記録
by arelu

今年の登り納めは去年に引き続き、地元奥武蔵でした。

今回は以前から温めていた計画の一つであった、大持山西尾根から小持、武甲と縦走するルートを選択しました。

大持山の西尾根ルートはバリエーションルートですが、藪漕ぎや、登攀要素も皆無で、非常に歩きやすいルートでした。
1142ピーク周辺の自然林の美しさは、奥武蔵エリアでも随一だと思っています。Vルート初心者にもぜひオススメしたいルートですね。


さて、2015年の登山も無事に終えることができましたが、今年は暇さえあればいつも山に通っていたように感じます。
春の奥武蔵最強ルート縦走からはじまり、夏の北アルプス南北縦断、秋の奥秩父主脈縦走と、こうして一年の山行を振り返ってみると本当に充実した一年間だったように思います。そして何より今年は、私の地元奥武蔵の山の魅力を再発見できた年でもあありました。

ミーハーだった頃の私は、とにかく展望の良い山だけを求め歩いていました。その為、展望に恵まれない地味な山が多い奥武蔵の山は、正直眼中にありませんでした。
そんな私も、今ではすっかり奥武蔵漬けの生活を送っております(笑)

展望を求め歩くことだけが、山の楽しみ方の全てでは無いんですね。





来年も事故・遭難の無い、登山を満喫できる一年となりますように・・
では皆さん良いお年を!
訪問者数:452人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ