ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781264 全員に公開 ハイキング奥秩父

埼玉県小鹿野町の秘峰 白石山(毘沙門山)って知っていますか?360度の大展望!

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー Takeshi1108
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:西武バス(西武秩父→小鹿野町役場→池原)
復路:西武バス(馬上→小鹿野町役場→西武秩父)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
1時間30分
合計
6時間40分
S池原BS(長泉寺)08:1709:03154号鉄塔10:34稜線出合10:52白石山(毘沙門山)山頂12:1513:03P83613:1013:56154号鉄塔14:57馬上BSG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道ではないので道標の類は一切ありません。コンパス・地形図は必須、出来ればGPSもあると安心です。
稜線の近くは相当な急斜面が続きます。スリップによる滑落に注意です。
稜線の岩稜帯は特別な装備は不要ですがかなりの高度感があります。風が強い日や、降雨・降雪・凍結により滑りやすい日は特に要注意です。

写真

ネットで頂いた画像です。今日登る、白石山(毘沙門山)です。マイナーな山ですが、カッコイイでしょ?こんな山なんです!行くしかないっしょ?(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネットで頂いた画像です。今日登る、白石山(毘沙門山)です。マイナーな山ですが、カッコイイでしょ?こんな山なんです!行くしかないっしょ?(^^)
9
ホントは土曜日に行く予定だったんですが、二日酔いで起きれませんでした。土曜日は自宅ベランダから山を見ながら反省していました。富士山の左手前は大室山です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントは土曜日に行く予定だったんですが、二日酔いで起きれませんでした。土曜日は自宅ベランダから山を見ながら反省していました。富士山の左手前は大室山です!
9
土曜日は休肝日にしました。翌日の山行きに賭ける気持ちは最高潮に達します!(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土曜日は休肝日にしました。翌日の山行きに賭ける気持ちは最高潮に達します!(^^)
5
秩父のラスボスにご挨拶です!西武秩父駅の渡り廊下からです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父のラスボスにご挨拶です!西武秩父駅の渡り廊下からです。
4
大好きな山域(矢岳君、熊倉ちゃん)が勢揃いです!(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きな山域(矢岳君、熊倉ちゃん)が勢揃いです!(^^)
3
矢岳尾根に朝日が!(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢岳尾根に朝日が!(^^)
4
コレはお得ですよ!皆さんもうご存知ですよね〜!(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレはお得ですよ!皆さんもうご存知ですよね〜!(^^)
3
どんな温泉になるのでしょうかね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんな温泉になるのでしょうかね!
3
ピンボケ、ゴメンナサイ。走っているバスから撮影しました。武甲正宗、美味いですよね〜!酒蔵開放はいつなんだろう?(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンボケ、ゴメンナサイ。走っているバスから撮影しました。武甲正宗、美味いですよね〜!酒蔵開放はいつなんだろう?(^^)
1
小鹿野町役場です。バスを乗り換えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小鹿野町役場です。バスを乗り換えます。
2
バスを『長沢(チョウサワ)』行きに乗り換えました。乗客は自分だけ…。運転手さんと微妙な空気感…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスを『長沢(チョウサワ)』行きに乗り換えました。乗客は自分だけ…。運転手さんと微妙な空気感…。
2
ここで降りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで降りました。
2
赤い橋を渡ると長泉寺です。この建物がお寺とは…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い橋を渡ると長泉寺です。この建物がお寺とは…。
1
この地域は橋は全部赤い!(^^;;
長泉寺のひとつ手前の橋が、今回の山行きには一番近かった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この地域は橋は全部赤い!(^^;;
長泉寺のひとつ手前の橋が、今回の山行きには一番近かった!
2
朝日に向かって作業道を登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に向かって作業道を登って行きます。
2
お!東電ポール。踏み跡は完璧!歩き易いですね。途中で踏み跡は不明瞭になりますが、尾根沿いを行けば問題無しです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!東電ポール。踏み跡は完璧!歩き易いですね。途中で踏み跡は不明瞭になりますが、尾根沿いを行けば問題無しです。
3
鉄塔越しに父見不山かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔越しに父見不山かな?
2
尾根筋の踏み跡を進みました。展望岩見っけ!(^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋の踏み跡を進みました。展望岩見っけ!(^^
2
父見不山辺りがキレイに!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
父見不山辺りがキレイに!
1
稜線直下はモノスゴイ登り!コレはキツイ。一旦スリップしたら、どこまでも滑り続ける感じです!(^^;;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線直下はモノスゴイ登り!コレはキツイ。一旦スリップしたら、どこまでも滑り続ける感じです!(^^;;
5
傾斜は少し緩やかになってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜は少し緩やかになってきました。
4
稜線に出るとホッとします。コレがネット情報の『蟻地獄』だって。穴の深さは5m前後。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出るとホッとします。コレがネット情報の『蟻地獄』だって。穴の深さは5m前後。
7
コレから行く山頂部分が見えて来ました。ナンダアレハ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレから行く山頂部分が見えて来ました。ナンダアレハ?
7
近づいても登れる気がしませんね〜。^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいても登れる気がしませんね〜。^^;
11
北から巻きながら登っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北から巻きながら登っています。
3
狭〜い山頂に何とか辿り着きました!360度、遮るものが何もないよ!\(^o^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭〜い山頂に何とか辿り着きました!360度、遮るものが何もないよ!\(^o^)/
13
どれどれ。先ずは両神山をジックリと!カッケー!\(^o^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どれどれ。先ずは両神山をジックリと!カッケー!\(^o^)/
10
二子山ちゃんもこんな感じ!(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山ちゃんもこんな感じ!(^^)
11
秩父の盟主たる武甲山〜小持山〜大持山!奥武蔵アルプスは分かり易いですね〜!カッケー!(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父の盟主たる武甲山〜小持山〜大持山!奥武蔵アルプスは分かり易いですね〜!カッケー!(^^)
6
城峯山です。山容が分厚いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城峯山です。山容が分厚いですね。
6
この高度感伝わりますか?(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この高度感伝わりますか?(^^)
12
さてさて、お昼ご飯にしますかね〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてさて、お昼ご飯にしますかね〜。
2
山頂の気温は2-3度ですね〜。風が無いのでポカポカですよー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の気温は2-3度ですね〜。風が無いのでポカポカですよー。
1
荷物を山頂(西峰)にデポして、東峰を探索しました。コルまでは簡単に降りられますが…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物を山頂(西峰)にデポして、東峰を探索しました。コルまでは簡単に降りられますが…。
3
右から巻きながら登れば東峰に到達出来るのですが、今日は嫌な予感もあり、途中まで行って止めておきました。凄い高度感です…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から巻きながら登れば東峰に到達出来るのですが、今日は嫌な予感もあり、途中まで行って止めておきました。凄い高度感です…。
5
緊迫した岩場を歩いていたら、こんな化石が!元気を貰いました!(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緊迫した岩場を歩いていたら、こんな化石が!元気を貰いました!(^^)
9
何だかバスの時間が微妙ですね。時間が余ってしまったので、適当な斜面で懸垂下降の練習です。3セットやりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だかバスの時間が微妙ですね。時間が余ってしまったので、適当な斜面で懸垂下降の練習です。3セットやりました。
8
下りは長合沢から帰ります、この時期、空冷式でも充分冷えているのですが、やっぱり水冷が気分出ます!(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは長合沢から帰ります、この時期、空冷式でも充分冷えているのですが、やっぱり水冷が気分出ます!(^^)
3
今日もお疲れ様でした!カチャ、プシュ!カンパーイ!ゴクゴクゴク!ウマ〜!\(^o^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もお疲れ様でした!カチャ、プシュ!カンパーイ!ゴクゴクゴク!ウマ〜!\(^o^)/
3
アルミの橋は左岸が崩落しているので用を足していません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルミの橋は左岸が崩落しているので用を足していません。
2
コレ、歩いて良いのでしようか…?怖い…!(^^;;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレ、歩いて良いのでしようか…?怖い…!(^^;;
5
丸太橋を渡ると林道の終着点です。何台か駐車可能です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太橋を渡ると林道の終着点です。何台か駐車可能です。
2
バス通りに出ましたね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス通りに出ましたね。
1
お月様が大好きなんです。いつも優しい表情ですよね。癒されます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お月様が大好きなんです。いつも優しい表情ですよね。癒されます!
5
今日登った毘沙門山よりも、平成100名水に認定された『毘沙門水』の方が有名みたいです。100円で汲み放題です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日登った毘沙門山よりも、平成100名水に認定された『毘沙門水』の方が有名みたいです。100円で汲み放題です。
2
小さい字は最近は無理…。(^^;;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい字は最近は無理…。(^^;;
1
西武秩父駅発の各駅停車です。背後に熊倉ちゃんの稜線が見えますね。軽〜く飲みながら帰りますかね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西武秩父駅発の各駅停車です。背後に熊倉ちゃんの稜線が見えますね。軽〜く飲みながら帰りますかね!
8
電車で爆睡でした。地元駅に戻ったら喉が渇いちゃってね!(^^;;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電車で爆睡でした。地元駅に戻ったら喉が渇いちゃってね!(^^;;
4
明日からまた仕事ですね!頑張っていきますか!(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日からまた仕事ですね!頑張っていきますか!(^^)
7

感想/記録

本当にマイナーな山なんです。埼玉県小鹿野町の奇峰/二子山から東方に延びる稜線上にある標高997mの山で、白石山を『はくせきさん』と読み、別名で毘沙門山とも呼ばれています。山と高原地図には登山道の記載はありません。かつては石灰石が採掘されていて、登山の対象とはされない山なのでしょうかね。標高1000mに満たないそんな山ですが、山頂部は樹木が無い岩稜帯なので抜群の眺望が期待できます。大いに楽しみです!

【アプローチ】
西武秩父駅を7:00の西武バスに乗車し、小鹿野町役場で長沢行きのバスに乗り換えて池原BSで下車します。天候は快晴、気温はマイナス2度です。吉田川に架かるオレンジ色の橋を渡ると長泉寺というお寺があり、スパッツを付ける等の準備をして8時15分にお寺の脇から国土地理院地形図の破線路を進みます。

【山頂を目指して】
作業道として歩かれているのか踏み跡は確りしており、割と簡単に尾根に乗ります。やがて幾つかの廃小屋を過ぎると一旦踏み跡が消えますが、直ぐに見つかります。更に進むと154号鉄塔があります。その後、幾つかの支尾根を合流しながら登って行きます。二子山から延びてくる稜線直下では相当な登り傾斜となりますが、まあノンビリと安全第一で登りますかね。稜線を暫く東方に進むと前方に大きな岩山が見えます。先端が尖っていてカッコイイね!どうやらその岩稜が山頂のようですね。左から回り込むように山頂を目指します。両側がスパッと切れ落ちる痩せ尾根のゴツゴツとした岩を掴みながら三点支持で登っていきます。中々の緊張感です。

【山頂にて】
10時52分に山頂に到着です。樹木が無いので掛け値なしの360度大展望です!山名表は無く三角点のみの寂しい山頂ですが、もの凄い眺望と高度感です。二子山と同じですね。目の前に両神山が凄い迫力で迫ってきます。来て良かった〜!山頂の気温は2-3度ですが、風が無くて晴れているので体感温度はずっと高いです。ここでお昼を食べてノンビリしますかね!

【下山】
途中までは来たルートを戻ります。岩稜帯の下りは慎重に時間を掛けて一歩一歩確認しながら進みます。稜線直下の劇下りも立木を手掛かりにしながら歩きます。その後、幾つかの支尾根が分岐するので迷い込まない様に都度地形図を確認しながら進みます。やがて154号鉄塔に到達します。ここからは尾根を離れて巡視路を下りますか。割とマトモな踏み跡がありますね。長合沢に降りてくると、間も無く長合沢林道の終着点に出ます。ここから林道を20分程歩くとバス通りに出ます。

【雑感】
風邪を引いて治りかけの体調なので、今回は余り無理をせずに標高差が600m程度の『ゆるハイク』としましたが、高度感があるルートだったので若干の精神疲労がありますね。予想していた通り山中では他の誰とも会わず、ノンビリと自然を楽しみながら歩きました。休憩時間はいつもよりも多めです。いいですね、こんな『ゆるハイク』!白石山は登山の対象とはされない山ではありますが、期待通りの抜群の眺望でした!お隣の二子山と同じ様に楽しめます。この山、気に入ったよ!今回の山行はyasuhiroさんのレコを随分と参考にさせて頂きました。大変有り難う御座いました。
訪問者数:1068人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/26
投稿数: 952
2015/12/20 23:41
 はくせきさん
Takeshi1108さん、こんばんは。

白石山、知ってますとも!
はくせきさん、知りませんでした。

昨年、両詰山を歩いた時に北に見えた、岩むき出しの尾根上のピークですね。「スゲェーなぁ、登れるのかなぁ」とすぐさま調べたところ、北か西からの記録しか見当たらず、じゃーいつか東尾根で登ってやろうかと思ったのを記憶しています。が、とても無理そうです。
しかしあの尾根、南面だけでなく北面も崖なんですね。高度感半端ないし、アクセスが良ければ二子山程度には知られる山になるんでしょうけどね。

写真2の景色が自宅から見られるなんて羨ましいです。でも自宅の大よその場所がわかっちゃうかも。

ワイルドなVルート山行、お疲れ様でした。
登録日: 2015/1/12
投稿数: 546
2015/12/21 7:15
 Re: はくせきさん
kinoeさん、おはようございます。
早々にコメントを頂きまして大変有り難う御座います。
折角眺望の良い季節になったので、眺望抜群で標高差が無くて、人も居ない様なヤマを地図などを眺めながら探していたら、ちょうど白石山が見つかったと言う訳です。先人の方々のレコに違わず、抜群の眺望と高度感を楽しめました。
白石山は西峰と東峰から構成されていて、南の大指から東峰へのレコはネット上にありました。問題は東峰と西峰を繋ぐ部分ですが、チョットトライしてみましたが、嫌な予感がして止めておきました。脆い岩ひとつに命を預ける訳にはいかなかったので…。^^;
自宅マンションからは関東地方の殆どの山が見えます。一応都内ですが、高層建築物が少ない田舎なんです。天気がいい日には山座同定をして遊んでいます。今回のレコでも最寄り駅からの切符の写真を載せていますので、居住地域はバレバレですね…。まあ問題無いでしょう…。^^;
登録日: 2013/3/27
投稿数: 881
2015/12/21 8:24
 知らないし、完璧対象外!
Takeshi1108様

 おはようございますです。

 いきなりで恐縮ですが、「知らない」ですし、私の登山の「完全対象外」です。
「白石山」なのか「毘沙門山」なのかよくわかりませんが、あれ、私から見れば”山”じゃなくて、《崖》です。本来は”鳥類”か、或はハエや蚊などの羽の付いた昆虫類のみ立ち入りが許される”神”の領域です。「秩父剱岳」って名前を変えた方がいいんじゃないんでしょうか???

 って、大変失礼しました。1番最初の写真を拝見して”度肝”を抜かれてしまいました。今までも「矢岳」でTakeshi1108様の登山スタイルには感服させられるばかりでしたが、今回はそのレベルを越えてしまいました。
 秩父にもこんな凄い山あるんですねぇ〜。でも今回の登頂により、今度は武甲山の採石場のほぼ垂直な壁面に挑戦してしまうのではないのか、とすごく心配しております。

 今回も大変お疲れ様でした。そして怪我無く無事下山なによりでした。でも、以前金峰山でお会いした時のように、Takeshi1108様とは”普通”の登山道ではもう二度とお会いできないような気がして来て寂しい限りです…。

 
登録日: 2015/1/12
投稿数: 546
2015/12/21 12:12
 Re: 知らないし、完璧対象外!
aochanman777様
おはようございます。
いつもながら大変面白いコメントを頂戴しまして、有り難う御座います!

私は鳥類でも昆虫でも無く、普段は地べたに這いつくばって殆ど二次元の世界で生きておりますが、時として高い所に登りたい衝動にかられてしまいますね。それがこういう山にチャレンジしたくなる原動力かも知れません!(笑)
それにしても魅力的な山ってのは探せば沢山出てくるものですね。今年一年間で昨日が41回目の山行となりましたが、このペースで10年続けられれば400回も行けますよね。それでも沢山の山があり、沢山のコースがあり、飽きずに長く楽しめますね!(^^)

これからは積雪期となりますから、一般ルートが中心になると思います。特に1月・2月は安全第一でコースを決めたいと思います。(^^)
登録日: 2012/4/2
投稿数: 815
2015/12/21 22:41
 手ごわそうですねぇ
Takeshiさん こんばんはー

バスの時刻は朝発の時間は何時だったんですか?
距離がありますけど意外と早く着くみたいですね!?
っていかにも登りに行きそうなことを言ってますが行きませんヨ
モノスゴイ上りはモノスゴイ下りでしょ
懸垂もつい先日までほんとうに鉄棒の懸垂と理解してました!ビギは
山に登るスキル…楽しい気持ちと早く呑みたいというテンションだけで登ってます

Takeshiさんはお友達だと思ってましたが、なんか遠い存在に・・・
またヨロシクお願いします
登録日: 2015/1/12
投稿数: 546
2015/12/21 23:45
 Re: 手ごわそうですねぇ
ビギさん、こんばんは〜。
コメントを頂きまして大変有り難う御座います!
バスは西武秩父駅を7:00発で、小鹿野町役場に7:36着、で、7:40発の長沢行きに乗り換えて、8:06に池原という所で下車しました。
今回の山は見た目とは違って、難易度は低いんですよ。そんな難しい所に『軟派なタケシ』が行ける訳無いじゃないですかぁ。熊倉の聖尾根の方が難しいですし、体力も2倍必要だと思いました。そんな意味で今回は『ゆるハイク』だったんですよ。時間もたっぷり有りましたし!
自分も下山後のアルコールだけが楽しみで登っていますから同じなんです。^^;
私、自由に使える車はあるので、純粋に山を楽しむなら車を使えば良いのですが、いつの間にか登山とアルコールがセットになってしまいましてね…。ですから頑なに電車で移動しています。車なら和名倉とか飛竜とか、或いは車中泊なんて組み合わせたら無限の広がりが出てきますが、やっぱり優先順位が違うんですよね…。(^^;;
ビギさーん、引き続きよろしくお願いいたしま〜す!(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ