ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786162 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

瑞牆山からカンマンボロン

日程 2015年12月28日(月) [日帰り]
メンバー seizanryo
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
55分
合計
5時間36分
Sみずがき山荘10:3211:12富士見平小屋11:36桃太郎岩11:3812:17大ヤスリ岩12:1912:40瑞牆山13:1113:30大ヤスリ岩14:34カンマンボロン14:5416:08みずがき山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大やすり岩からカンマンボロンは、バリエーションです。
かなり急斜面で花崗岩の白ざれ部分が多いのです。
ふみ跡はありますが、極端に薄くなるところもあります。
以前よりピンクテープなども増えて目印増えましたが、ルートファインディング苦手な人は入らないほうがいいでしょう。特にくだり。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

紆余曲折あって、ここからスタート。
2015年12月28日 10:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紆余曲折あって、ここからスタート。
1
12月か??
2015年12月28日 10:50撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12月か??
1
いくよ〜、瑞牆山。
2015年12月28日 10:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくよ〜、瑞牆山。
2
富士見平小屋、新しくなってからはじめてかも?
2015年12月28日 11:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋、新しくなってからはじめてかも?
1
富士見平小屋からは、富士が見えるんですね〜。
はじめて見た。
2015年12月28日 11:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋からは、富士が見えるんですね〜。
はじめて見た。
天鳥川への下り。
ちょっと凍結。でも問題なし。
2015年12月28日 11:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天鳥川への下り。
ちょっと凍結。でも問題なし。
1
雪の、天鳥川。
2015年12月28日 11:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の、天鳥川。
1
でも大丈夫。
すぐ横を見れば、ハイこの有様。山頂直下まで、雪、ないです。
2015年12月28日 11:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも大丈夫。
すぐ横を見れば、ハイこの有様。山頂直下まで、雪、ないです。
1
とりゃ〜〜!
ここにきたら、ひとまず割らないと。
2015年12月28日 11:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりゃ〜〜!
ここにきたら、ひとまず割らないと。
1
いい天気。
富士山がくっきり。
2015年12月28日 12:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気。
富士山がくっきり。
2
やすり岩〜!
2015年12月28日 12:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やすり岩〜!
2
山頂直下のいつも水がしみているゾーンは、完全に氷結。
唯一の危険箇所です。
2015年12月28日 13:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下のいつも水がしみているゾーンは、完全に氷結。
唯一の危険箇所です。
この石楠花のトンネルを抜けると。
2015年12月28日 12:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石楠花のトンネルを抜けると。
1
ついた、瑞牆山!!
雪のある時期は、はじめて!
2015年12月28日 12:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついた、瑞牆山!!
雪のある時期は、はじめて!
2
南アルプス。
雪、ないね〜。
2015年12月28日 12:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス。
雪、ないね〜。
1
山頂の岩にはところどころ氷が。
2015年12月28日 12:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の岩にはところどころ氷が。
2
五丈岩と富士山。
本当にいい天気でした。
2015年12月28日 13:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩と富士山。
本当にいい天気でした。
1
くだりは、カンマンボロンへ。
この封鎖ロープをくぐります。
2015年12月28日 13:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くだりは、カンマンボロンへ。
この封鎖ロープをくぐります。
1
ここ、好きなポイント。
登るときは、このコルを過ぎると、あと少しなのです。
2015年12月28日 13:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ、好きなポイント。
登るときは、このコルを過ぎると、あと少しなのです。
2
カンマンボロンへのくだりは、急斜面な上に、ロープ場もありました。けっこう大変。
2015年12月28日 14:03撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンマンボロンへのくだりは、急斜面な上に、ロープ場もありました。けっこう大変。
1
さーきましたよ、オーバーハング。
2015年12月28日 14:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さーきましたよ、オーバーハング。
そして、カンマンボロン!
やっぱり好きだわ、ここ。
2015年12月28日 14:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、カンマンボロン!
やっぱり好きだわ、ここ。
そして、いつのも感じで、セルフ〜。
2015年12月28日 14:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、いつのも感じで、セルフ〜。
2
いや〜、すっかり秋ですね〜。
って、もう年末なんだけどね。
2015年12月28日 15:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜、すっかり秋ですね〜。
って、もう年末なんだけどね。
はい、林道歩きです。
2015年12月28日 15:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、林道歩きです。
すべては、ここから始まった。
林道は、4月まで封鎖です。
2015年12月28日 15:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すべては、ここから始まった。
林道は、4月まで封鎖です。
1
撮影機材:

感想/記録

2ヵ月ちょい山から遠ざかっていたので、リハビリ登山です。
本当はバリで金峰山目指そうかと思っていましたが、林道封鎖で断念。
植樹祭公園からカンマンボロンのいつものコースを取ろうかと思いましたが、林道封鎖で断念。
オーソドックスに瑞牆山荘から登ることに。
久々だったので、新鮮でした。

しかし、雪はない!
天鳥川付近は少し雪ありました。
そして、山頂直下のいつも水がしみているところは、きれいに凍ってました。ここが、唯一の危険箇所かも。
アイゼン、ピッケル、冬靴が、完全にオモリと化した……。

でも、よい天気ですばらしい展望でした。

くだりは、カンマンボロン方面へ。
ここ、ざれた急斜面なので、くだりには気を使います。
そして、逆からならちゃんとこれるぞ、カンマンボロン!
でも、若干、ルート不安になったりまして。
やっぱり探検要素がありますね、カンマンボロンは。
核心部分は写真掲載していませんので、ぜひ、興味のある方は探検して見てください。
植樹祭公園から40分でたどり着く秘境!!

久々登山、最高に最高に楽しかった!!!!

そして、翌日に続く……。
訪問者数:356人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ