また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

最終更新:qwg
基本情報
標高 1730m
場所 北緯35度53分37秒, 東経138度34分59秒
☆カンマンボロンとは?
瑞牆山中の岩峰の中に、洞ヶ岩という洞窟のある岩峰があります。この洞窟は奥行約5メートル・幅15メートル・高さ40メートルの大きい洞窟です。その奥に約7メートルの花崗岩の岩盤があり、これに梵字が刻まれています。字は『カンマンボロン』と読むといわれている。それは大日如来・不動明王の意であるといわれています。昔、弘法大師が霊場選定のために来て、この山の姿を愛しここを霊場とし梵字を刻まれました。しかし霊場とするには、八百八谷を要したが増富の地では、谷数が不足するためこの地を去っていきました。今も山中に大日岩があり、その背後に不動明王をお祭りしています。
          (増富小学校のHPより)

標高はおよそです。カンマンボロンのコースは別名パノラマコースともいうようです。
パノラマコースは北杜警察署により「通行はお勧めできません」という札が立てられています。踏み跡も多く、注意が必要です。

カンマンボロンは十一面岩(といちめんいわ)にある、岩の造形です。となりにワイルドアットホームと言う有名なクライミングの課題があります。たくさんある踏み跡はクライマーが付けたものです。
展望ポイント

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「カンマンボロン」 に関連する記録(最新10件)

奥秩父
  3    19 
2017年12月03日(日帰り)
奥秩父
  83     50 
2017年11月11日(日帰り)
甲信越
  14    1 
2017年11月04日(日帰り)
奥秩父
  55     41 
2017年10月23日(日帰り)
奥秩父
  6    51  12 
2017年09月23日(2日間)
甲信越
  68     33 
2017年08月06日(日帰り)
奥秩父
  23    13 
2017年07月16日(日帰り)
甲信越
  105     7 
436, その他2人
2017年07月15日(3日間)
甲信越
  4    10 
tonko2, その他2人
2017年07月13日(日帰り)
ページの先頭へ