ヤマレコ

最終更新者 qwg
基本情報
標高 1730m
場所 北緯35度53分37秒, 東経138度34分59秒
☆カンマンボロンとは?
瑞牆山中の岩峰の中に、洞ヶ岩という洞窟のある岩峰があります。この洞窟は奥行約5メートル・幅15メートル・高さ40メートルの大きい洞窟です。その奥に約7メートルの花崗岩の岩盤があり、これに梵字が刻まれています。字は『カンマンボロン』と読むといわれている。それは大日如来・不動明王の意であるといわれています。昔、弘法大師が霊場選定のために来て、この山の姿を愛しここを霊場とし梵字を刻まれました。しかし霊場とするには、八百八谷を要したが増富の地では、谷数が不足するためこの地を去っていきました。今も山中に大日岩があり、その背後に不動明王をお祭りしています。
          (増富小学校のHPより)

標高はおよそです。カンマンボロンのコースは別名パノラマコースともいうようです。
パノラマコースは北杜警察署により「通行はお勧めできません」という札が立てられています。踏み跡も多く、注意が必要です。

カンマンボロンは十一面岩(といちめんいわ)にある、岩の造形です。となりにワイルドアットホームと言う有名なクライミングの課題があります。たくさんある踏み跡はクライマーが付けたものです。
展望ポイント

カンマンボロンの日の出・日の入り時刻

10/18(水) 10/19(木) 10/20(金) 10/21(土) 10/22(日) 10/23(月) 10/24(火)
日の出 5時48分 5時49分 5時49分 5時50分 5時51分 5時52分 5時53分
日の入り 17時14分 17時13分 17時12分 17時11分 17時10分 17時8分 17時7分

カンマンボロン (標高1730m)付近の気温

10月の気温(推定値)
最高気温
12
平均気温
7.2
最低気温
2.3
Loading...

周辺の平年の気象状況

10月の気象
日照時間 4.6 時間/日
降水量 4.9 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

ありました!「カンマンボロン」なるほど梵字のように見えますね、それも、かなりでかいです。
カンマンボロンへの道は記載されていません
ひさびさに、カンマンボロン。
左が、瑞牆山。 右が、カンマンボロンの岩塊。
ヤスリ岩基部で、一般登山道に合流。 カンマンボロン方面は、ロープで封鎖されていますね。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「カンマンボロン」 に関連する記録(最新10件)

奥秩父
  6    46  12 
2017年09月23日(2日間)
甲信越
  68     33 
2017年08月06日(日帰り)
奥秩父
  23    13 
2017年07月16日(日帰り)
甲信越
  105     7 
436, その他2人
2017年07月15日(3日間)
甲信越
  4    10 
tonko2, その他2人
2017年07月13日(日帰り)
奥秩父
  28    14 
2017年06月24日(日帰り)
奥秩父
  4    26  2 
toshi-17, その他1人
2017年06月17日(日帰り)
ページの先頭へ