ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786690 全員に公開 ハイキング奥武蔵

日和田山〜関八州見晴台

日程 2015年12月30日(水) [日帰り]
メンバー ara9
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
■行き
池袋駅 07:05発〜(西武池袋線直通)〜高麗駅 07:58着

■帰り
西吾野駅 15:04発〜(西武秩父線)〜飯能駅〜(西武池袋線)〜池袋駅 16:26着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間12分
休憩
21分
合計
6時間33分
S高麗駅08:0408:16日和田山登山口駐車場08:1708:38金刀比羅神社08:44日和田山08:5209:04高指山09:33小瀬名富士09:44北向地蔵10:03観音ヶ岳10:10エビガ坂10:52一本杉峠10:5311:23諏訪神社11:39顔振峠11:4112:14傘杉峠12:38花立松ノ峠12:47七曲り峠12:59関八州見晴台13:0813:24関八州見晴台入口13:40高山不動尊14:02赤坂14:37西吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

高麗駅から出発です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高麗駅から出発です
1
日和田山方面までは終始こんな看板があるため分かりやすいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日和田山方面までは終始こんな看板があるため分かりやすいです
巾着田へ流れ込む高麗川。水面が鏡のようで美しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巾着田へ流れ込む高麗川。水面が鏡のようで美しい
1
ここから日和田山へ登山開始となります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから日和田山へ登山開始となります
途中男坂か女坂かの分岐が。急がば回らないの精神で今回は男坂を選択
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中男坂か女坂かの分岐が。急がば回らないの精神で今回は男坂を選択
男坂は意外にも岩場が険しいルートでした。今回歩いたルートで一番険しかったかも(汗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂は意外にも岩場が険しいルートでした。今回歩いたルートで一番険しかったかも(汗
1
金刀比羅神社に到着。ここから見る日の出も良さそうですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金刀比羅神社に到着。ここから見る日の出も良さそうですね
富士山もばっちり見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もばっちり見えました
1
神社から少し歩くと日和田山山頂が見えてきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社から少し歩くと日和田山山頂が見えてきます
日和田山山頂からの景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日和田山山頂からの景色
1
遠く微かに見える新宿のビル群が霞んで見えて幻想的です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く微かに見える新宿のビル群が霞んで見えて幻想的です
1
ここから奥武蔵の山々の縦走開始です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから奥武蔵の山々の縦走開始です
1
まずは物見山に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは物見山に到着
物見山はこれといった見所がありませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見山はこれといった見所がありませんでした
舗装されているかのような山道が続きます(マウンテンバイクで走っている方もおられました)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装されているかのような山道が続きます(マウンテンバイクで走っている方もおられました)
北向地蔵に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北向地蔵に到着
林道を少し歩き、ここから破線ルートでスカリ山を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を少し歩き、ここから破線ルートでスカリ山を目指します
スカリ山に到着。ここからは北側の景色が開けて良く見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカリ山に到着。ここからは北側の景色が開けて良く見えました
1
スカリ山は破線ルートでしたが、個人的には高水三山のピーク間近の道と同じくらいかなと感じました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカリ山は破線ルートでしたが、個人的には高水三山のピーク間近の道と同じくらいかなと感じました
途中にあるカラフルなテープ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にあるカラフルなテープ
一本杉峠に寄り道。立派な一本杉です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本杉峠に寄り道。立派な一本杉です
1
道中にこんな標識が。ばっちりスカイツリーは見えましたよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中にこんな標識が。ばっちりスカイツリーは見えましたよ
諏訪神社の横を通り抜け
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪神社の横を通り抜け
この歩きやすい道を進んでいくと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この歩きやすい道を進んでいくと
1
顔振峠に到着。飯能アルプスの山々が良く見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔振峠に到着。飯能アルプスの山々が良く見えます
1
途中花立松ノ峠への道ではヤマプラの実線ルートから外れますが、関東ふれあいの道を使ってショートカットします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中花立松ノ峠への道ではヤマプラの実線ルートから外れますが、関東ふれあいの道を使ってショートカットします
関東ふれあいの道だけあって良く整備されています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道だけあって良く整備されています
ルート的にはこんな感じで山の中をショートカット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート的にはこんな感じで山の中をショートカット
花立松ノ峠を過ぎ、ようやく今回の最終目的地が前方に見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立松ノ峠を過ぎ、ようやく今回の最終目的地が前方に見えてきました
山頂手前がかなり急登ですが最後のもう一踏ん張り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前がかなり急登ですが最後のもう一踏ん張り
1
関八州見晴台に到着。山頂は広々としており、お昼を取るには良い場所です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台に到着。山頂は広々としており、お昼を取るには良い場所です
関八州見晴台山頂からの景色。関東平野が一望できます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台山頂からの景色。関東平野が一望できます
1
帰りは高山不動尊でお参り。この階段はかなり急でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは高山不動尊でお参り。この階段はかなり急でした
パノラマルートでは無い方の道で西吾野駅を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマルートでは無い方の道で西吾野駅を目指します
途中分岐を間違えて林道に入ってしまいましたが、道が広くて歩きやすかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中分岐を間違えて林道に入ってしまいましたが、道が広くて歩きやすかったです
西吾野駅到着。お疲れ様でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾野駅到着。お疲れ様でした
1

感想/記録
by ara9

2015年の登り納めはしばらく行ってなかった奥武蔵を歩いてきました。
この近辺は一回子の権限まで飯能アルプスを縦走するルートで歩いた以来でしたが、こちらの日和田山から関八州見晴台までの縦走ルートは全体的に非常に道が整備されており、とても歩きやすいと思いました。
また、途中途中で細かく神社やビューポイントなど見所も多いので飽きずに登ることができます。
ただ、心残りだったのが顔振峠近くにあった食事処ベラヴィスタが年末休業で来店することができなったため、次回は空いている時に寄ってみたいと思います。
訪問者数:176人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 一本 テン 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ