ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786809 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

12月赤岳

日程 2015年12月28日(月) 〜 2015年12月30日(水)
メンバー squeak
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間23分
休憩
37分
合計
4時間0分
S八ヶ岳山荘11:2312:16やまのこ村12:3812:40赤岳山荘12:47美濃戸山荘13:46堰堤広場14:0115:23赤岳鉱泉
2日目
山行
4時間25分
休憩
1時間30分
合計
5時間55分
赤岳鉱泉07:2008:03行者小屋08:2809:41文三郎尾根分岐09:4509:57赤岳10:0110:01竜頭峰10:02赤岳10:0710:08竜頭峰10:1010:11赤岳10:2610:28赤岳頂上山荘10:44赤岳天望荘10:4610:49地蔵の頭10:5511:37行者小屋12:0312:26行者小屋12:2713:15赤岳鉱泉
3日目
山行
2時間9分
休憩
0分
合計
2時間9分
赤岳鉱泉07:1307:59堰堤広場08:39美濃戸山荘08:44赤岳山荘09:22八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え アイゼン ピッケル ビーコン スコップ ゾンデ 行動食 非常食 調理用食材 飲料 水筒(保温性) ホワイトガソリン コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール テント 銀マット マット シェラフ ヘルメット

写真

堰堤付近、ほとんど雪がありせん。
2015年12月28日 13:48撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤付近、ほとんど雪がありせん。
2
赤岳登頂時、真っ白で何も見えません。
2015年12月29日 10:21撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳登頂時、真っ白で何も見えません。
2
赤岳頂上山荘
2015年12月29日 10:21撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘
2
記念撮影。
2015年12月29日 10:22撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影。
7
地蔵尾根の樹氷。
2015年12月29日 11:07撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根の樹氷。
1
地蔵尾根の樹氷。天気が悪いから冴えない。
2015年12月29日 11:07撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根の樹氷。天気が悪いから冴えない。
1
少しずつ、日が差してきた。
2015年12月29日 11:09撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ、日が差してきた。
1
見事な樹氷。天気がイマイチ。
2015年12月29日 11:09撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な樹氷。天気がイマイチ。
2
地蔵尾根の階段を振り返る。
2015年12月29日 11:11撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根の階段を振り返る。
1
地蔵尾根を下る途中で、見る見るうちに天気が回復。
2015年12月29日 11:30撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根を下る途中で、見る見るうちに天気が回復。
4
横岳。
2015年12月29日 11:30撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳。
7
見事な樹氷
2015年12月29日 11:31撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な樹氷
5
行者小屋まで下山。
2015年12月29日 11:37撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋まで下山。
1
行者小屋から撮影
2015年12月29日 11:47撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋から撮影
7
行者小屋から撮影、大同心、小同心。
2015年12月29日 11:50撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋から撮影、大同心、小同心。
7
赤岳、中岳。
2015年12月29日 12:49撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳、中岳。
5
文三郎尾根を登る登山者。
2015年12月29日 12:50撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根を登る登山者。
中山展望台から行者小屋。
2015年12月29日 12:55撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山展望台から行者小屋。
1

感想/記録
by squeak

当初の計画では硫黄岳から赤岳まで周回するつもりでしたが、朝起きたら曇りだったので、硫黄岳でこの天気だったら道も分からないと思い逆回りに変更しました。

文三郎尾根から赤岳に登りましたが、案の定、登頂時は、真っ白で何も見えない状況でした。午後から晴れるという天気予報は入手していましたが、気分が萎えて地蔵尾根から下山しました。

すると、見る見るうちに天気が回復し、行者小屋に到着した時は、晴天に変わっていました。こんなことなら、赤岳展望荘で一服して天気の回復を待つべきだった後悔しまた。

中山展望台に寄り、写真を撮り、赤岳鉱泉に戻ってきました。

下山日も朝から快晴、惜しいなぁと思いつつ下山しました。八ヶ岳山荘に到着した時は、長野県警のジャケットをきた人たちが大勢詰めており、異様な雰囲気でした。天気も良いので、登山者も多く警戒しているのでしょうか。

晴天の八ヶ岳の青空は素晴らしかったです。
訪問者数:293人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

堰堤 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ