ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788399 全員に公開 山滑走谷川・武尊

平標山 BCスキー

日程 2015年12月31日(木) [日帰り]
メンバー whitefire
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
火打峠の小学校近くの路肩が広くなっているところに停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
4分
合計
7時間24分
Sスタート地点06:5211:57平標山13:01平標山の家13:49平元新道登山口13:5314:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪は少ないです。
ヤカイ沢は上部は滑れるかもしれませんが、下部は全く滑れないでしょう。
歩くのも笹や薮が出てて一苦労でした。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

日の出の時間にスタート。
山頂方面もよく見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出の時間にスタート。
山頂方面もよく見えています。
林道は雪が繋がってました。
帰りが楽そう。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は雪が繋がってました。
帰りが楽そう。。
除雪の最終地点。
いつもは山盛りの雪が積まれてるのに車も通れそうくらいしか積もってないようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
除雪の最終地点。
いつもは山盛りの雪が積まれてるのに車も通れそうくらいしか積もってないようです。
スキーの跡もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーの跡もありました。
このゲートから左方向に向かい、ヤカイ沢に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このゲートから左方向に向かい、ヤカイ沢に入ります。
何日か前のトレースがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何日か前のトレースがありました。
去年は無かった渡渉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年は無かった渡渉。
開けたところから山頂方面のパノラマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けたところから山頂方面のパノラマ。
1
滑走予定のヤカイ沢。
雪が少なすぎる。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑走予定のヤカイ沢。
雪が少なすぎる。。
2
ちょっと道迷い中。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと道迷い中。。
ここから尾根に上るために急登が始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから尾根に上るために急登が始まります。
太陽が出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が出てきました。
ウサギが遊びまくり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギが遊びまくり。
樹林帯はブッシュが濃くて歩けないので稜線を歩きます。
雪庇も成長してないのでよかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯はブッシュが濃くて歩けないので稜線を歩きます。
雪庇も成長してないのでよかったです。
2
雪庇はあってもこれくらい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇はあってもこれくらい。
1
振り返って歩いてきた尾根と苗場スキー場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って歩いてきた尾根と苗場スキー場。
3
パノラマで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで。
1
一箇所尾根通しが厳しかったので巻きます。
ここは一見歩きやすそうですが、雪が少ないのですぐ下が笹で、雪が滑り落ちて歩きづらかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一箇所尾根通しが厳しかったので巻きます。
ここは一見歩きやすそうですが、雪が少ないのですぐ下が笹で、雪が滑り落ちて歩きづらかったです。
また尾根に戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また尾根に戻ります。
板の上に雪が乗って重い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板の上に雪が乗って重い。
シュカブラ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュカブラ。
1
もう1個、シュカブラ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう1個、シュカブラ。
1
なだらかで広くなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかで広くなりました。
1
上の方は霧氷が残ってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方は霧氷が残ってました。
2
山頂まであとちょっと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであとちょっと。
1
振り返って平標山の家方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って平標山の家方面。
3
意外と長いラストスパート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と長いラストスパート。
2
これは樹氷?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは樹氷?
3
先行者はわかんでけっこう埋まってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者はわかんでけっこう埋まってます。
2
山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
6
エビの尻尾も立派。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾も立派。
3
巻機山〜谷川岳〜仙ノ倉山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山〜谷川岳〜仙ノ倉山
3
天気予報通り、お昼ごろから天気が悪くなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報通り、お昼ごろから天気が悪くなってきました。
1
いつか滑ってみたい西ゼン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか滑ってみたい西ゼン。
4
滑り降りるのはあっという間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑り降りるのはあっという間。
1
なかなか疲れる初滑り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか疲れる初滑り。
3
一気に平標山の家。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に平標山の家。
2
ここから夏道沿いに降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから夏道沿いに降ります。
最初は滑り降りましたが、なかなか大変で途中から歩いて降りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は滑り降りましたが、なかなか大変で途中から歩いて降りました。
林道に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に到着。
林道はほとんど下っているので滑り降りられます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道はほとんど下っているので滑り降りられます。
1
ヤカイ沢分岐のゲートまで降りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤカイ沢分岐のゲートまで降りてきました。
今日の車は4台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の車は4台。
1
天気はなんだかんだで1日持ちました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はなんだかんだで1日持ちました。

感想/記録

今シーズンの初滑りに平標山に行ってきました。
家を出る時は曇ってたけど、三国トンネルを抜けると晴れてました。

今年はだいぶ雪が少ないらしく、いつもより50cmは少ない感じがしました。
とりあえず、ヤカイ沢から登ります。
雪が少なく笹やブッシュが出ていてかなり歩きづらかったです。
ルートも良く分からずちょっと右往左往。。
雪が少ないとルーファイが難しいですね。

ようやくいつもの急登までやって来てジグザグ登ります。
尾根に出るとブッシュが減って歩きやすくなりました。
風もほとんど無くて日が当たりだすと暑くなりました。

スキーだとあまり沈み込まないけど、先行者はワカンのようでふくらはぎからひざ辺りまで沈んでいました。
積雪は1mくらいだったと思います。
この積雪量だとヤカイ沢を滑るのはちょっと大変そう。
上の方は大丈夫そうだけど、下の方は歩きになりそうなので山の家から夏道沿いに降りてきました。
踏み跡はしっかりあり、安全に降りられました。
林道まで来ればあとは滑って降りるだけなのでかなり楽に降りられました。

ヤカイ沢の分岐まで来るとヤカイ沢方面から2人のスノーボーダーが降りてきました。
山頂までは登らずピストンしたそうです。
で、登っている途中の薮こぎで落としたサングラスを拾ってきてくれました。
ヤカイ沢に入ったのは自分以外このお二人だけで、しかもちょうど分岐で行き会ったのは奇跡に近いと思います。
諦めてたけど、戻ってきてよかったです。
たぶん見てないと思うけど、どうもありがとうございました。

ヤカイ沢を滑れなかったのは残念だったけど、無事初滑りを終えられました。
休み中に谷川も行きたかったけど、雪が少なそうなので様子見です。。
訪問者数:833人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ