ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789749 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

山初め 導かれて鷹ノ巣山

日程 2016年01月02日(土) [日帰り]
メンバー monkichikun
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR青梅線 奥多摩駅、西東京バス 峰谷停留所
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
40分
合計
6時間25分
S峰谷バス停08:2509:20浅間神社10:30水場(鷹ノ巣山避難小屋)10:4011:00鷹ノ巣山11:2012:00城山(奥多摩町)12:40六ッ石山分岐12:5014:50奥多摩駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
正月二日目は山初めにいこうと思っていたが肝心の登る山が決まらないまま家を出発。
電車に乗りつつ情報収集したが運命の糸に導かれ?気がついたら鷹ノ巣山に登っていた。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ GPS 携帯 時計 ストック カメラ

写真

電車の中で情報収集
2016年01月02日 04:48撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電車の中で情報収集
2
奥多摩駅に来た
2016年01月02日 07:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅に来た
2
峰谷行きのバスに乗ってみる
2016年01月02日 07:45撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰谷行きのバスに乗ってみる
1
どうやらここらしい
2016年01月02日 07:51撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやらここらしい
降りたら詳細な地図あり
2016年01月02日 08:23撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りたら詳細な地図あり
1
8時25分登山スタート
2016年01月02日 08:25撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時25分登山スタート
奥集落を過ぎて
2016年01月02日 08:55撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥集落を過ぎて
1
林道を歩き
2016年01月02日 09:15撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩き
鳥居をくぐる
2016年01月02日 09:21撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐる
1
道は非常に良い
2016年01月02日 09:31撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は非常に良い
枯葉が堆積している
2016年01月02日 09:49撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯葉が堆積している
枯葉、膝下くらい
2016年01月02日 09:50撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯葉、膝下くらい
2
富士山見えました
2016年01月02日 10:29撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山見えました
3
鷹ノ巣山避難小屋
2016年01月02日 10:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山避難小屋
3
避難小屋内部
2016年01月02日 10:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋内部
3
小屋内室温1℃くらい
2016年01月02日 10:35撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋内室温1℃くらい
富士山
2016年01月02日 10:48撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山
5
南アルプスの峰々
2016年01月02日 10:54撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの峰々
3
雲取山とか秩父方面?
2016年01月02日 10:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山とか秩父方面?
1
登って来た道を振り返り
2016年01月02日 10:55撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た道を振り返り
そして山頂へ
2016年01月02日 10:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして山頂へ
鷹ノ巣山山頂
2016年01月02日 11:01撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山山頂
2
昼ラーメン
2016年01月02日 11:10撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼ラーメン
3
稲村岩尾根は通行注意
2016年01月02日 11:19撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村岩尾根は通行注意
2
ということで石尾根で下りる
2016年01月02日 11:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで石尾根で下りる
根こそぎ倒れた木
2016年01月02日 11:50撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根こそぎ倒れた木
倒木続出
2016年01月02日 11:52撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木続出
城山山頂
2016年01月02日 12:02撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山山頂
1
なだらかな小山
2016年01月02日 12:17撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな小山
将門馬場というらしい
2016年01月02日 12:17撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将門馬場というらしい
1
六ツ石山山頂
2016年01月02日 12:41撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六ツ石山山頂
3
奥多摩の周辺地図
2016年01月02日 12:47撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩の周辺地図
御前山を前方に
2016年01月02日 13:17撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山を前方に
分岐点
2016年01月02日 13:25撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点
林道
2016年01月02日 13:28撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道
立派な霜柱
2016年01月02日 13:38撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な霜柱
2
車道に合流
2016年01月02日 14:25撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に合流
羽黒三田神社
2016年01月02日 14:36撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽黒三田神社
お内裏様とお雛様みたいな
2016年01月02日 14:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お内裏様とお雛様みたいな
3
レトロな建物
2016年01月02日 14:48撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レトロな建物
1
氷川の三本杉
2016年01月02日 14:48撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷川の三本杉
懐かしのサクラカラー
2016年01月02日 14:51撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懐かしのサクラカラー
2
ゴールの奥多摩駅に到着
2016年01月02日 14:51撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールの奥多摩駅に到着
1
駅のトイレで河童発見
2016年01月02日 14:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅のトイレで河童発見
1

感想/記録

正月二日目の早朝に目を覚まし、どこに行くか決定しないまま山準備。
雪山には行かないとしてアイゼンは抜いたが普段あまり持つことのないストックを入れた。
始発電車に乗り、これから中央線方面へ向かうので奥多摩か山梨の山を中心に情報収集。
本当は大菩薩嶺に行きたいのだけれど調べてみる限りこの時期は公共バスが無いらしい。
御岳山も滝子山もこの前行ったばかりということで一旦は三ツ峠山に心が決まる。
三ツ峠なら一度登って土地勘もあるし新年から富士山を眺められるので縁起が良い。
と、思っていたのになぜか立川駅で衝動的に電車を降りて青梅線に乗りかえてしまう。
そこで再び情報収集をし直し、なんとなく川苔山という山が良さそうに思えた。
7時38分に終点の奥多摩駅に到着、降りた乗客のほとんどが登山者のようだ。
川苔山の出発基点となる川乗橋停留所まで行くバスは1時間ほど待たなくてはならない。
道の向かいに峰谷行き7時45分出発のバスが停車していて峰谷がどこかはわからないが車内に登山者っぽい格好の男性がいるため乗ってみる、出発間際に三人の登山者も乗ってきた。
車内で調べてみるとどうやら鷹ノ巣山へ南面から登る登山起点となる場所らしい。
鷹ノ巣山の存在は知らなかったが実は人気の山らしく標高も1700m以上あり十分な貫禄。
ということで色々あったがようやく登る山が決まった。

途中の奥多摩湖畔で二人の登山者を拾い車窓からカモシカを見たりして峰谷バス停に到着。
バスを降りたところに登山地図的な看板があったのでこれから登る山を予習する。
奥集落を抜け浅間神社を過ぎると急登になり登山道の上には枯葉が深く堆積していた。
すぐになだらかな斜面に変わり木々の間から富士山や南アルプスを眺めつつ避難小屋に到着。
小屋内には雑記帳が置いてあり見るとここを予め宿泊目的で訪れる登山者も多いようだ。
そこから少し登り鷹ノ巣山山頂に到着、富士山を眺めカップラーメンを作って食べる。
下山ルートは石尾根と凍結注意の稲村岩尾根があるようだがアイゼンないので石尾根を選択。
斜面上でもないのに根こそぎ倒れている木が続出しているが強風で倒れたのだろうか?
城山というミニピークや将門馬場という小山などを経由して六ツ石山山頂に到着。
お腹がすいたので非常食として昨年から持ち越しになっている歌舞伎揚げを食べてしまう。
山頂には奥多摩周辺の詳細地図があった、実は奥多摩と奥秩父の境界が良く分からない。
東京都と埼玉県の行政区で分けられるとは思うのだが当然両地域に属す山もあったりする。
これに山梨県が絡んでくると事態はさらに複雑になり千葉県民などには到底分からない。
今度この辺りを実地調査するために秩父から奥多摩への縦走を試みよう!
などど余計なことを考えつつ山を下り無人の神社でお参りし、14時50分に奥多摩駅到着。
普段ならここでビールを飲むところだが元旦から禁酒しているのでコーラで乾杯。
温泉に入りたかったが夕方からの映画も観たかったので15時05分の電車で帰る。
訪問者数:310人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/29
投稿数: 328
2016/1/3 20:08
 鷹ノ巣山
こんばんわ~

鷹ノ巣山に導かれちゃったんですね!!(笑)

私は今だ未踏ですが、ガイド本で見て行きたい山のひとつでした。

公言通り禁酒してるんですね(^-^)v
登録日: 2014/7/29
投稿数: 144
2016/1/3 21:21
 Re: 鷹ノ巣山
こんばんは

実は赤城山(地蔵岳)も考えたのですがバスが長かった記憶があり
とりあえず今回は中央線沿線かな、という大雑把な感じで家を出ました
鷹ノ巣山のことは知らなかったけど実に良い山でした、正月なのに空いてるし
ついでに秩父の山から川苔山へ抜けるルートのアイディアが浮かびました
もう少し日が長い季節になったらやってみたいと思います

禁酒、まだ二日目ですが
登録日: 2014/12/29
投稿数: 328
2016/1/4 5:49
 Re[2]: 鷹ノ巣山
そうそう地蔵岳の展望が赤城随一らしいですね!
赤城山は行く山につまったら黒檜山、駒ヶ岳以外も行ってみたいと思いました。

同じ山行く事があれば、monkichikunさんはモンキチ君☆と同行してるので見付けやすいですかね(笑)(^-^)/
見付けたら『写真撮って下さい!』と、先ずは確認、さぐり(笑)で声かけますので宜しくお願い致します!!
登録日: 2014/7/29
投稿数: 144
2016/1/4 22:39
 Re[3]: 鷹ノ巣山
赤城山の地蔵岳は某ヤマアニメ巡礼で行きそこなったのが心残りです

当初モンキチくんは自分の胸ポケットに納まって一緒に山歩きしていたのですが
登山者とすれ違う度に感じる熱い視線に恥ずかしがり隠れてしまうようになりました
でもいつかどこかでお会いできたら宜しくお願い致しますm(._.)m

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ