ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793337 全員に公開 雪山ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 モミジ谷を歩く

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー noir0054
天候晴れ一時曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水越川公共駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間46分
休憩
48分
合計
4時間34分
S水越川公共駐車場10:4510:49水越峠バス停10:5010:55水越峠11:23金剛の水11:29カヤンボ12:15第6堰堤12:1812:24本流ルート分岐12:2713:06金剛山13:18山頂広場13:4613:49金剛山13:5013:55一の鳥居14:14高天・橋本院分岐14:22朝原寺道分岐14:2314:28旧パノラマ台14:3414:43カヤンボ14:4614:49金剛の水14:5015:10水越峠15:1115:15水越峠バス停15:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
モミジ谷上部は、凍っている所もあり注意が必要
葛木神社表参道の坂道は、雪が踏み固められて滑り易い
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

水越川公共駐車場から出発します
2016年01月09日 10:43撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越川公共駐車場から出発します
1
金剛バス水越峠駅横の無料駐車場
10台駐車できます
2016年01月09日 10:49撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛バス水越峠駅横の無料駐車場
10台駐車できます
水越峠
材木の伐採をしているのでゲートが開いています
2016年01月09日 10:55撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越峠
材木の伐採をしているのでゲートが開いています
モミジ谷へはこの沢を渡ります
2016年01月09日 11:31撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ谷へはこの沢を渡ります
沢の音を聴きながら登って行きます
2016年01月09日 11:40撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の音を聴きながら登って行きます
2
第四堰堤は、オタカラコウの群生地です
今は、果実になっています
2016年01月09日 11:59撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第四堰堤は、オタカラコウの群生地です
今は、果実になっています
4
第四堰堤の少し上に有る休憩所です
2016年01月09日 11:59撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第四堰堤の少し上に有る休憩所です
第五堰堤です
2016年01月09日 12:03撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第五堰堤です
1
この分岐を右側に進むと第六堰堤に着きます
2016年01月09日 12:07撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐を右側に進むと第六堰堤に着きます
このような綺麗な景色があります
2016年01月09日 12:11撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような綺麗な景色があります
1
第六堰堤です
2016年01月09日 12:15撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第六堰堤です
4
まだ、氷瀑ができていません
思っていた以上に気温が下がらなかったのですね
ちいさなつららができていました
2016年01月09日 12:15撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ、氷瀑ができていません
思っていた以上に気温が下がらなかったのですね
ちいさなつららができていました
4
木の枝の周りに氷がついていました
2016年01月09日 12:16撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の枝の周りに氷がついていました
2
本流ルートとの分岐です
今日は、左側に行きました
2016年01月09日 12:24撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本流ルートとの分岐です
今日は、左側に行きました
2
この滝は、左側を巻いて登りますが、これからの時期凍っていると危険がともないそうです
2016年01月09日 12:25撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝は、左側を巻いて登りますが、これからの時期凍っていると危険がともないそうです
2
滝の上からふりかえると、こんな感じです
2016年01月09日 12:27撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の上からふりかえると、こんな感じです
1
この分岐も左に行きました
2016年01月09日 12:32撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐も左に行きました
ここも左です
2016年01月09日 12:35撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも左です
1
登りつめると、赤いテープが巻かれた木が有ります
このすぐ上の方から、左側にある尾根に登ります
道が、鮮明でないので注意が必要です
2016年01月09日 12:39撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りつめると、赤いテープが巻かれた木が有ります
このすぐ上の方から、左側にある尾根に登ります
道が、鮮明でないので注意が必要です
登りつめた尾根です
雪がうっすらと積もっています
2016年01月09日 12:43撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りつめた尾根です
雪がうっすらと積もっています
ブナの幹から怪しげな枝が・・・
何に見えるでしょうか?
2016年01月09日 12:43撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの幹から怪しげな枝が・・・
何に見えるでしょうか?
2
参道に出てきました
2016年01月09日 12:51撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道に出てきました
1
木々の間から葛城山
2016年01月09日 12:52撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から葛城山
2
コガラ
2016年01月09日 12:58撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コガラ
3
ブナ林からの葛城山
2016年01月09日 13:04撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林からの葛城山
4
葛木神社です
2016年01月09日 13:05撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛木神社です
1
雪道の表参道
2016年01月09日 13:12撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪道の表参道
2
転法輪寺です
2016年01月09日 13:14撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転法輪寺です
3
國見城址
2016年01月09日 13:18撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
國見城址
3
ここで食事です
2016年01月09日 13:26撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで食事です
1
一の鳥居です
左に進みました
2016年01月09日 13:54撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居です
左に進みました
1
サネ尾との分岐
2016年01月09日 14:07撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サネ尾との分岐
2
葛城山の右側に奈良盆地がみえます
2016年01月09日 14:08撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山の右側に奈良盆地がみえます
1
旧パノラマ台から奈良盆地の展望です
2016年01月09日 14:28撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧パノラマ台から奈良盆地の展望です
3
額井岳方面
2016年01月09日 14:30撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
額井岳方面
3
大和三山方面
手前は畝傍山
奥が、耳成山
2016年01月09日 14:30撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和三山方面
手前は畝傍山
奥が、耳成山
4
音羽三山方面
2016年01月09日 14:31撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音羽三山方面
2
高見山方面
2016年01月09日 14:32撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見山方面
3
旧パノラマ台
2016年01月09日 14:34撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧パノラマ台
1
カヤンボの小屋が見えます
2016年01月09日 14:44撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤンボの小屋が見えます
3
青空に映える大和葛城山
2016年01月09日 15:09撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える大和葛城山
3
帰ってきました
2016年01月09日 15:19撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました
3

感想/記録

 昨日まで高見山に行こうと思っていたのですが、朝早く起きるのが辛かったので金剛山に変更
 寒くなってきたので、モミジ谷の滝が凍っているかなと思い、モミジ谷に入る
しかし、思っていたほども寒くなく、第六堰堤手前の滝で、50僂らいのつららが少しできているだけでした
 山頂周辺には、少し積雪があり、踏みしめられた坂道はアイゼン無しでも歩けますが、良く滑りました 
 雪の多い金剛山を早く歩いてみたいですね
訪問者数:343人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ