ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793571 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

申年の初登山は雲取山

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー oysam
天候晴れ。気温は5℃前後。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
留浦駐車場に駐車。朝5時半過ぎ、まだまだ余裕ありました。
6時半過ぎに小袖乗越の駐車場を通りましたが、こちらもまだわずかにスペースありました。3連休初日にしては空いていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間39分
休憩
50分
合計
9時間29分
Sスタート地点06:2306:29鴨沢バス停06:3106:50丹波山村村営駐車場06:5106:55小袖緑道あがり07:53堂所08:52ブナ坂09:15奥多摩小屋09:2209:30ヨモギノ頭09:49小雲取山09:5010:18雲取山荘10:4711:10雲取山11:1111:13雲取山避難小屋11:33三条ダルミ12:40三条の湯12:4113:06後山川林道終点(青岩谷出会い)13:1314:11塩沢橋14:1214:43片倉橋15:13お祭バス停15:23所畑バス停15:33鴨沢西バス停15:44鴨沢バス停15:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆雲取山までは整備されていて迷うところ無し。
◆雲取山巻き道(小雲取山〜曇取山荘)は凍結個所あり。山頂を通った方が無難。
◆雲取山〜三条ダルミは一気に200メートルほど下ります。やや急。
◆三条ダルミ〜三条の湯はダラダラと長い山腹トラバースが続きます。一部、足場が流されている個所もあり。
◆三条の湯〜お祭バス停はひたすらの車道歩き。2時間近く無心に歩き続けました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

2016年の山の中から見る初日の出。
2016年01月09日 07:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2016年の山の中から見る初日の出。
2
ブナ坂を越えたあたりから。
2016年01月09日 08:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂を越えたあたりから。
4
完璧な青空で南アルプスも全部見える。
2016年01月09日 08:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完璧な青空で南アルプスも全部見える。
2
時間と体力に余裕があれば飛龍山まで行きたいと思っていた。
2016年01月09日 08:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間と体力に余裕があれば飛龍山まで行きたいと思っていた。
1
なので体力温存、巻けるところは全て巻きます。
2016年01月09日 09:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なので体力温存、巻けるところは全て巻きます。
1
小雲取山より。
2016年01月09日 09:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山より。
4
山頂までもう少しのところ、巻き道を使って山荘に行きます。
2016年01月09日 09:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう少しのところ、巻き道を使って山荘に行きます。
1
巻き道は凍結しており、山頂を通過したほうが早かったかも。
2016年01月09日 10:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道は凍結しており、山頂を通過したほうが早かったかも。
2
正月仕様の山荘。山荘からの年賀状に粗品をもらえると書いてありましたが、宿泊しないとダメと冷たく返された。
2016年01月09日 10:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正月仕様の山荘。山荘からの年賀状に粗品をもらえると書いてありましたが、宿泊しないとダメと冷たく返された。
1
カップヌードルに飽きたのでキツネうどん。揚げが2枚で美味しかった。
2016年01月09日 10:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カップヌードルに飽きたのでキツネうどん。揚げが2枚で美味しかった。
2
気を取り直して山頂へ。
2016年01月09日 11:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を取り直して山頂へ。
3
飛龍山。時間も目標オーバーで腰と膝が不調なので諦めます。
2016年01月09日 11:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛龍山。時間も目標オーバーで腰と膝が不調なので諦めます。
3
山頂より見納めの富士山。初山行で天候に恵まれ、幸せです。
2016年01月09日 11:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より見納めの富士山。初山行で天候に恵まれ、幸せです。
2
来た道は戻らず、主脈縦走路方面から三条の湯に行ってみることに。
2016年01月09日 11:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道は戻らず、主脈縦走路方面から三条の湯に行ってみることに。
2
山頂から急下りで三条ダルミ。帰路、唯一の富士山ビュースポット。
2016年01月09日 11:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から急下りで三条ダルミ。帰路、唯一の富士山ビュースポット。
1
こんな感じ。光っちゃってる。
2016年01月09日 11:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ。光っちゃってる。
1
三条ダルミから三条の湯までは急坂はほとんど無く、概ね歩き易い道でした。
2016年01月09日 11:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三条ダルミから三条の湯までは急坂はほとんど無く、概ね歩き易い道でした。
1
石尾根と、雲取山(左のこんもりのあたり?)。東京一高くて百名山の割に、どこから見ても存在感が薄い気がします。
2016年01月09日 11:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根と、雲取山(左のこんもりのあたり?)。東京一高くて百名山の割に、どこから見ても存在感が薄い気がします。
2
橋は斜めですが、足場は水平に足を置けるよう加工されている。こんな些細なことにも感動します。
2016年01月09日 11:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋は斜めですが、足場は水平に足を置けるよう加工されている。こんな些細なことにも感動します。
2
暖冬で冬を感じさせるアイテムが少なく、貴重な一枚。
2016年01月09日 11:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暖冬で冬を感じさせるアイテムが少なく、貴重な一枚。
2
地図の水場マークより随分手前に水場がありました。(地図上の水場は見つけられませんでした)
2016年01月09日 11:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図の水場マークより随分手前に水場がありました。(地図上の水場は見つけられませんでした)
1
一瞬、開けた尾根に出ました。
2016年01月09日 12:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、開けた尾根に出ました。
1
飛龍山が近くに見えた。。あっち行ってたら大変だったろうなー。
2016年01月09日 12:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛龍山が近くに見えた。。あっち行ってたら大変だったろうなー。
1
ようやく三条の湯が見えてきました。
2016年01月09日 12:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく三条の湯が見えてきました。
1
水がきれい。
2016年01月09日 12:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水がきれい。
2
到着。
2016年01月09日 12:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。
1
沢沿いのテント場。まだ、だれも居ませんでした。
2016年01月09日 12:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いのテント場。まだ、だれも居ませんでした。
1
テント場から見上げる宿。
2016年01月09日 12:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場から見上げる宿。
1
三条の湯から先は完璧に整った歩道。
2016年01月09日 12:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三条の湯から先は完璧に整った歩道。
1
20分ほど歩くと林道に出ます。
2016年01月09日 13:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほど歩くと林道に出ます。
1
さぁ、ここからコースタイム2時間10分の長ーい林道歩きの始まり。
2016年01月09日 13:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、ここからコースタイム2時間10分の長ーい林道歩きの始まり。
1
滝の上の、凄いところで治山工事をしていました。
2016年01月09日 13:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の上の、凄いところで治山工事をしていました。
1
塩沢橋。
2016年01月09日 14:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩沢橋。
1
ヨモギ尾根へ。破線ルートですが、道標がありました。
2016年01月09日 14:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギ尾根へ。破線ルートですが、道標がありました。
1
ワサビ田?
2016年01月09日 14:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ田?
1
ゲートを越えて
2016年01月09日 14:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートを越えて
1
ようやく青梅街道が見えてきました。長かったな。
2016年01月09日 15:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく青梅街道が見えてきました。長かったな。
1
登山口に到着。三条の湯から10キロも歩いた。
2016年01月09日 15:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着。三条の湯から10キロも歩いた。
1
バスは当分来ないので、あと3キロほど歩いて駐車場に戻ります。
2016年01月09日 15:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスは当分来ないので、あと3キロほど歩いて駐車場に戻ります。
1
途中、猿の群れに出会いました。
2016年01月09日 15:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、猿の群れに出会いました。
1
防護ネットの向こう側とこちら側に、数十匹の群れでした。
2016年01月09日 15:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防護ネットの向こう側とこちら側に、数十匹の群れでした。
1
申年の最初に猿を見られて縁起がいい!
2016年01月09日 15:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
申年の最初に猿を見られて縁起がいい!
4
猫も。
2016年01月09日 15:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫も。
4
鴨沢。駐車場まであと少し。
2016年01月09日 15:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢。駐車場まであと少し。
1
もう梅が咲いてました。
2016年01月09日 15:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう梅が咲いてました。
4
ようやく着きました!
2016年01月09日 15:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく着きました!
2

感想/記録
by oysam

今年初の山。
雲取山荘から年賀状が届いたので曇取山に。
さっさと歩いて飛竜山まで行こうかと思ったが、山頂からのコースタイム7時間超、既に11時を過ぎていたので日没まで下れるか微妙、はじめてのコースでしかも下り、冒険はやめて三条の湯を通って帰ることにした。それでもコースタイムは5時間。後半の林道の長いこと。。。
歩行距離は30キロ越えましたが、半分近くは車道歩きでした。
飛竜山へは、次回、別のルートで登ろう、そして、飛竜山から曇取山を眺めてみたい。
訪問者数:486人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ