ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794039 全員に公開 ハイキング奥武蔵

外秩父七峰縦走ハイキングコース

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー tmatsuka
天候ピーカンの晴れ。
アクセス
利用交通機関
電車バス
寄居駅南口駐車場に車を置き、東武線始発で小川町駅へ移動。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間13分
休憩
21分
合計
10時間34分
S小川町駅05:3806:48石尊山06:5106:59官ノ倉山07:0008:25物見山(東秩父村)08:55萩平丁字路08:5709:55笠山09:5610:13笠山峠10:36堂平山10:4010:52剣ケ峰11:00白石峠11:0111:40定峰峠11:4212:15旧定峰峠12:25桧平12:42大霧山12:4513:03粥仁田峠13:39二本木峠13:57皇鈴山14:0114:19登谷山14:33釜伏峠14:58中間平16:00ハイキング大会時ゴール16:12寄居駅前駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

登山届を提出。
ここにポストがあるということは、ここが登山口?
スタートから50分ほど歩いていますが、まだ真っ暗です。
2016年01月09日 06:30撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を提出。
ここにポストがあるということは、ここが登山口?
スタートから50分ほど歩いていますが、まだ真っ暗です。
1
ここがハイキング大会時に渋滞する鎖場?
鎖を使わなくても登れる斜面ですが、その先の道が細いので、そっちが渋滞の原因かな?
2016年01月09日 06:47撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがハイキング大会時に渋滞する鎖場?
鎖を使わなくても登れる斜面ですが、その先の道が細いので、そっちが渋滞の原因かな?
1
石尊山通過。
日の出の時間(06:52)ですが、東方向のみ雲があり、御来光は拝めませんでした。
2016年01月09日 06:51撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尊山通過。
日の出の時間(06:52)ですが、東方向のみ雲があり、御来光は拝めませんでした。
1
第一峰・管ノ倉山に到着。
標高は高くありませんが、前後の坂は比較的急斜面(本コースで一番急?)です。
2016年01月09日 06:59撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一峰・管ノ倉山に到着。
標高は高くありませんが、前後の坂は比較的急斜面(本コースで一番急?)です。
1
第二峰・笠山の山頂に到着。
山頂標は無し。
2016年01月09日 09:55撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二峰・笠山の山頂に到着。
山頂標は無し。
1
笠山山頂の手前の分岐点には、この案内板があります。
2016年01月09日 09:59撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠山山頂の手前の分岐点には、この案内板があります。
1
堂平山の北にある堂平スカイパークの北西向きテイクオフ。
丁度良い風が入っているようですが、時間が早い(上昇気流が弱い)ためか、まだ飛んでいるグライダーはいませんでした。
2016年01月09日 10:31撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂平山の北にある堂平スカイパークの北西向きテイクオフ。
丁度良い風が入っているようですが、時間が早い(上昇気流が弱い)ためか、まだ飛んでいるグライダーはいませんでした。
1
第三峰・堂平山に到着。
剣ヶ峰と並んで、本コースの最高地点。
2016年01月09日 10:35撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三峰・堂平山に到着。
剣ヶ峰と並んで、本コースの最高地点。
1
堂平山の三角点をパシャリ。
2016年01月09日 10:36撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂平山の三角点をパシャリ。
堂平山からの眺望。
少し霞んでいますが良い天気です。
中央は両神山かな?
2016年01月09日 10:39撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂平山からの眺望。
少し霞んでいますが良い天気です。
中央は両神山かな?
1
剣ヶ峰の手前の階段。
疲れた足に堪えます・・・・
2016年01月09日 10:50撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の手前の階段。
疲れた足に堪えます・・・・
第四峰・剣ヶ峰に到着。
まだ先は長い・・・・・・
2016年01月09日 10:52撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第四峰・剣ヶ峰に到着。
まだ先は長い・・・・・・
1
白石峠からの登り。
ここも階段地獄・・・
しかも大きく抉れた階段&階段の横を歩くには急登!
キツイ・・・
2016年01月09日 11:01撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石峠からの登り。
ここも階段地獄・・・
しかも大きく抉れた階段&階段の横を歩くには急登!
キツイ・・・
1
定峰峠への下り。
この手摺は階段より断然いいですねえ。
2016年01月09日 11:34撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定峰峠への下り。
この手摺は階段より断然いいですねえ。
大霧山の手前の眺望の開けた所から南東方向を見ると、歩いてきた笠山・堂平・剣ヶ峰がよく見えます。
2016年01月09日 12:33撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大霧山の手前の眺望の開けた所から南東方向を見ると、歩いてきた笠山・堂平・剣ヶ峰がよく見えます。
2
第五峰・大霧山に到着。
2016年01月09日 12:42撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第五峰・大霧山に到着。
1
大霧山の三角点。
2016年01月09日 12:42撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大霧山の三角点。
大霧山からの眺望。(寄居町〜小川町方面)
2016年01月09日 12:43撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大霧山からの眺望。(寄居町〜小川町方面)
二本木峠(バスへのエスケープの最終分岐点)に到着。
残りは二峰、ゴールまでは約12Km、日没(16:41)までの残り時間は約3時間・・・
日没までにゴールできるか微妙で迷ったが、いざとなればヘッデンもあるし、続行決定!
2016年01月09日 13:39撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本木峠(バスへのエスケープの最終分岐点)に到着。
残りは二峰、ゴールまでは約12Km、日没(16:41)までの残り時間は約3時間・・・
日没までにゴールできるか微妙で迷ったが、いざとなればヘッデンもあるし、続行決定!
1
第六峰・皇鈴山に到着。
2016年01月09日 13:58撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第六峰・皇鈴山に到着。
1
最終、第七峰・登谷山に到着。
山頂標らしきものは無し。
あとは下るだけですが、まだ10Kmあります。
下りでも前腿・前脛が筋肉痛・・・
2016年01月09日 14:19撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終、第七峰・登谷山に到着。
山頂標らしきものは無し。
あとは下るだけですが、まだ10Kmあります。
下りでも前腿・前脛が筋肉痛・・・
1
登谷山からの眺望。
寄居の街並みが見えていますが、まだ遠い。
2016年01月09日 14:19撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登谷山からの眺望。
寄居の街並みが見えていますが、まだ遠い。
1
釜伏峠の手前で、猪に遭遇。
急いでカメラを向けるが、写せたのはお尻(写真中央)のみ。
2016年01月09日 14:31撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜伏峠の手前で、猪に遭遇。
急いでカメラを向けるが、写せたのはお尻(写真中央)のみ。
1
中間平のあたり、既に梅も咲き始めています。
2016年01月09日 14:58撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間平のあたり、既に梅も咲き始めています。
1
ハイキング大会のゴール地点はこのあたりでしょうか。
なんとか日没前にたどり着くことが出来ました。
2016年01月09日 16:00撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキング大会のゴール地点はこのあたりでしょうか。
なんとか日没前にたどり着くことが出来ました。
1

感想/記録

バスツアーで知り合った複数の方から、「外秩父七峰縦走ハイキング大会は面白いよ」と勧められ、参加を検討中。
これまで平地でも42Kmもの距離は歩いたことが無いので、「このコースを自分に歩ききれるかどうか?」ということでとりあえず七峰縦走ハイキングコースを歩いてみました。

この時期、日の出から日の入りまでの時間は10時間も無いので、バス停までのエスケープルートやバスの時刻表まで調べた上で、始発電車で小川駅に到着し日の出の1時間以上前にヘッデンを点けてのスタート。
白石峠あたりで足全体が筋肉痛、最後の10Kmはヘロヘロ状態でしたが、なんとか日没までに歩ききることが出来ました。

天気は良く気温低め・風も弱めで長距離歩くには最高のコンディションでしたが、それでも11時間近くかかっています。
大会の時は渋滞もあるそうだし、12時間で歩ききるにはもう少し脚力が必要そうです。
訪問者数:420人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ