ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798714 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

天子山地縦走 【田貫湖〜天子ヶ岳〜長者ヶ岳〜毛無山〜竜ヶ岳〜本栖湖】

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー zenith
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
【田貫湖南テントキャンプ場】に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間2分
休憩
2時間2分
合計
12時間4分
Sスタート地点04:4504:45田貫湖レストハウス04:5506:01天子ヶ岳登山口06:1707:44天子ヶ岳07:4708:02上佐野分岐08:20長者ヶ岳08:4609:35天狗岳10:34熊森山10:3910:58猪之頭峠11:30雪見岳11:4212:06金山12:19地蔵峠12:29第二地蔵峠13:25毛無山(天子山地)13:5514:06毛無山14:1014:13大見岳14:36タカデッキ14:3714:57雨ヶ岳15:0715:31端足峠15:57竜ヶ岳16:0216:31竜ヶ岳登山口16:38本栖湖キャンプ場16:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースの北側斜面は雪が少しあり、滑りやすい

写真

スタート地点
【田貫湖キャンプ場南テント】より
2016年01月16日 04:55撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点
【田貫湖キャンプ場南テント】より
【天子の森オートキャンプ場】
2016年01月16日 05:21撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【天子の森オートキャンプ場】
ようやく【天子ヶ岳登山口】
2016年01月16日 06:17撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく【天子ヶ岳登山口】
日の出です
2016年01月16日 07:28撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出です
まずは【天子ヶ岳】
2016年01月16日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは【天子ヶ岳】
途中の道は『東海自然歩道』
2016年01月16日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の道は『東海自然歩道』
【長者ヶ岳】
山頂からはもちろん【富士山】が
2016年01月16日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【長者ヶ岳】
山頂からはもちろん【富士山】が
4
【聖岳〜悪沢岳】がキレイに
2016年01月16日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【聖岳〜悪沢岳】がキレイに
4
では先に進みます
2016年01月16日 08:46撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では先に進みます
途中、【天狗岳】にあった『御料局三角点』
2016年01月16日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、【天狗岳】にあった『御料局三角点』
稜線を登る
2016年01月16日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を登る
【熊森山】
三等三角点
2016年01月16日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【熊森山】
三等三角点
そして200m降る
2016年01月16日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして200m降る
【猪之頭峠】
2016年01月16日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【猪之頭峠】
景色は【塩見岳】がキレイに見えた
2016年01月16日 10:58撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は【塩見岳】がキレイに見えた
5
登り返しはさらに大変
2016年01月16日 11:26撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しはさらに大変
1605m【雪見岳】
笹に覆われた山頂
2016年01月16日 11:31撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1605m【雪見岳】
笹に覆われた山頂
西側斜面は崩れ落ちている
2016年01月16日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側斜面は崩れ落ちている
【金山】を通り過ぎ降ったところが【地蔵峠】
2016年01月16日 12:19撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【金山】を通り過ぎ降ったところが【地蔵峠】
この道は300名山の際に登っている
2016年01月16日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道は300名山の際に登っている
【毛無山】頂手前にある展望台から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【毛無山】頂手前にある展望台から
4
【毛無山】
前回は濃霧で何も見えなかったが・・・
2016年01月16日 13:26撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【毛無山】
前回は濃霧で何も見えなかったが・・・
今回はバッチリ!!!!
2016年01月16日 13:52撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はバッチリ!!!!
12
その先には今回のコース&『天子山地』最高峰に到着(1964m)
2016年01月16日 14:06撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先には今回のコース&『天子山地』最高峰に到着(1964m)
1
北側斜面は雪が残り滑りやすい
2016年01月16日 14:42撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側斜面は雪が残り滑りやすい
【雨ヶ岳】山頂
ここからも美しい【富士】の姿が拝める
2016年01月16日 15:00撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【雨ヶ岳】山頂
ここからも美しい【富士】の姿が拝める
3
さぁ、最後のピーク【竜ヶ岳】を目指します
2016年01月16日 15:09撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、最後のピーク【竜ヶ岳】を目指します
2
そして目の前に【竜ヶ岳】が鎮座
2016年01月16日 15:35撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして目の前に【竜ヶ岳】が鎮座
笹が覆い尽くす登山道を越え、ついに【竜ヶ岳】の山頂に
2016年01月16日 15:57撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が覆い尽くす登山道を越え、ついに【竜ヶ岳】の山頂に
5
時間は16時前
バスの時間が気になる
2016年01月16日 16:02撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間は16時前
バスの時間が気になる
枯葉が埋め尽くす登山道を降り【本栖湖】に到着
2016年01月16日 16:31撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯葉が埋め尽くす登山道を降り【本栖湖】に到着
バスの時間4分前に到着
無事乗車出来ました
あぶなかった〜
2016年01月16日 16:55撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの時間4分前に到着
無事乗車出来ました
あぶなかった〜
1
撮影機材:

感想/記録
by zenith

最近計画の登山をしっかりと実行出来ています。
今回も歩きたいと思っていたルートでした。
静岡県/山梨県 県境の『天子山地』。
【田貫湖〜天子ヶ岳〜長者ヶ岳〜毛無山〜竜ヶ岳〜本栖湖】までを縦走します。

もともと【白糸の滝】に車を止める予定でしたが早朝、駐車場は何処もチェーンで封鎖されてました。
仕方なく駐車場を探すこと20分。
ようやく【田貫湖】の南にキャンプ場に駐車場を見つけました。
遅れた時間を取り戻そうと早々に出発。
林道の【天子ヶ岳】登山口に少し遅れる程度で到着。
ここで食べ物を食べて出発。

【天子ヶ岳】へはなかなかの登りでした。
途中で本日ご来光を見て気が引き締まります。
振り返ると朝靄の【富士山】が朝日を浴びていた。
山頂は木々に覆われ展望は今一つ。展望台からは【富士】が見えましたね。

【長者ヶ岳】に到着。
目の前に雲一つない大きな【富士山】が見えます。
ここは東京〜大阪へ続く『東海自然道』に入っています。

すれ違う人がいない中【熊森山〜雪見岳】と歩き、ついに【毛無山】の登りで初の登山者とすれ違う。
山頂ではワタシが見た【富士山】を望む山の中ではNo.1の眺望がっ!

その少し先にはさらに好展望の場所が。
【天子山地】最高峰1964mピークを越え【雨ヶ岳】と常に右手に【富士山】を見ながらのハイク。
そして最後のピーク【竜ヶ岳】
山頂ではバスの時間が気になりゆっくりと休んではいられませんでした。

バスの時間4分前にバス停に到着。
無事、【新富士駅】方面へ

バス停を降りて約1時間。
暗闇の中田貫湖のキャンプ場に戻ってこれました。
訪問者数:925人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/31
投稿数: 649
2016/1/17 19:46
 写真23(代表写真)
いい富士山だぁ〜。
天空に浮かぶ富士。
ちょっと幻想的です。
あっ、どうもはじめまして。
一覧の代表写真に釣られて入って来ました。
狙って見られる物では無いですよね。
登録日: 2009/6/14
投稿数: 722
2016/1/17 21:36
 Re: 写真23(代表写真)
sim_nnsさん
こんばんはっ
コメントありがとうございます♪

この写真良いですよねぇhappy01
ワタシもこの【毛無山】は二回目なんですが、「富士山眺望の山」とは聞いていました。前回はガスで覆われ何も景色がみえませんでした
今回は好転の中ついに見ることが出来ましたが、想像を超える素晴らしさにしばらく呆然と立ち尽くしてました
また雲が良い感じでしたね
ワタシの中では今まででもNo.1の【富士山】ですね。
こんなに大きく見えるのもスゴイ!

sim_nnsさんもいつかこれ以上の【富士山】が見れると良いですねっ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ