ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802317 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

塔ノ岳・丹沢山

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー yakinasu(写真), その他メンバー1人
天候クモってました
アクセス
利用交通機関
車・バイク
秦野戸川公園の24H有料駐車場 1日800円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間47分
休憩
1時間49分
合計
9時間36分
S大倉バス停06:0206:04どんぐり山荘06:0506:31観音茶屋06:48雑事場ノ平06:4906:53見晴茶屋07:28駒止茶屋07:4007:49堀山07:5007:57堀山の家08:0908:23天神尾根分岐08:2408:46花立山荘09:0509:13花立09:1809:20金冷シ09:2709:38不動の水09:39塔ノ岳09:39尊仏山荘09:41塔ノ岳09:4509:46尊仏山荘09:4710:12日高10:32竜ヶ馬場10:51みやま山荘10:56丹沢山11:0011:37丹沢山11:4111:43みやま山荘11:4412:00竜ヶ馬場12:14日高12:41尊仏山荘12:45塔ノ岳12:4712:48尊仏山荘12:4912:49塔ノ岳13:00金冷シ13:05花立13:13花立山荘13:1413:26天神尾根分岐13:2713:41堀山の家13:5414:01堀山14:0214:08駒止茶屋14:44見晴茶屋14:4514:48雑事場ノ平14:4914:59観音茶屋15:0015:19大倉山の家15:23大倉バス停15:3715:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSのログデータを変換する方法をいつも忘れてしまうので、苦労しています。
今回は写真を撮る余裕がありませんでした。
コース状況/
危険箇所等
見晴茶屋の手前から雪があります。見晴茶屋でアイゼンを付けました。
塔ノ岳・丹沢山では40〜50cmくらいの積雪でした。
トレースを外れるとヒザくらいまで雪に埋まります。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター マフラー ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ

写真

手前の山の名前が分かりませんが、遠くに江の島が見えます。
2016年01月23日 09:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の山の名前が分かりませんが、遠くに江の島が見えます。
2
花立山荘辺りは雪が増えてきました。
2016年01月23日 09:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘辺りは雪が増えてきました。
大蔵尾根から花立山荘へ登ってきた方向。
2016年01月23日 09:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵尾根から花立山荘へ登ってきた方向。
1
花立山荘から富士山の方向。
2016年01月23日 09:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘から富士山の方向。
1
塔ノ岳頂上より、樹氷です。
2016年01月23日 09:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳頂上より、樹氷です。
5
遠く霞んでいますね。
風は冷たかったけど、弱かったので上着を着てなくても我慢できました。
2016年01月23日 09:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く霞んでいますね。
風は冷たかったけど、弱かったので上着を着てなくても我慢できました。
2
もしゃもしゃ
2016年01月23日 09:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もしゃもしゃ
2
丹沢山に向かう道はすっかり雪山。
2016年01月23日 10:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山に向かう道はすっかり雪山。
ココで露出不足に気付いた。
2016年01月23日 10:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココで露出不足に気付いた。
1
まだ階段地獄は続くのか・・・
2016年01月23日 10:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ階段地獄は続くのか・・・
1
もうちょっと
2016年01月23日 10:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと
1
丹沢山山頂、到着です〜♪
2016年01月23日 10:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山山頂、到着です〜♪
3
みやま山荘でバンダナを購入しました。
お昼ごはんを食べて、そそくさと撤退しました。
2016年01月23日 10:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘でバンダナを購入しました。
お昼ごはんを食べて、そそくさと撤退しました。

感想/記録

すごい寒波が来ていると、天気予報が言っていましたが決行!
結局雪に降られることなく山行を終えることができました。
丹沢エリア初でした。山行に行きやすいと思います。

今度は鍋割山で鍋焼きうどんに挑戦したいと思います。

塔ノ岳から先はヒザくらいまで雪が積もっています。
アイゼンは必携です。この日は風が弱かったのでそんなに寒くなかったですが、
風が強いと相当寒いと思います。

着てたものは、ファイントラックのドライレイヤのTシャツ、ノースフェースの長そでジップTシャツ、クロロホルムのもこもこフリース、モンベルのハードシェル、C3fitのタイツ、ノースフェースのジップオフロングパンツ、ウール手袋、雪用オーバーグローブ、帽子、モンベルのハラマキ。

見晴茶屋から上は階段が多くなります。まさに階段地獄!
そんなにきつくないのが救いかな?
丹沢山山頂ではソロの方数人にお会いしました。蛭ヶ岳の方に向かわれた方も何人かおりました。すごいなぁ、僕はもう限界でした。

丹沢はアクセスが良く、人も多く行きやすいと思うので、また今度ゆっくり来たいと思います。
訪問者数:333人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ