ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804573 全員に公開 ハイキング京都・北摂

京都 送り火の五山(六山)を1日で登る

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー crybabycry
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
44分
合計
6時間34分
Sスタート地点06:5707:10鳥居火床07:2007:39仁和寺08:12大文字山(左大文字)08:1408:17左大文字火床08:2308:26大文字山(左大文字)08:58紫野泉堂町08:5909:30船山09:4110:12御薗橋10:29御薗橋10:3011:42修学院駅11:54銀閣寺橋西詰公衆トイレ11:59(水場)12:14東山三十六峰 善気山12:1512:20大文字火床12:2812:47大文字山12:4813:03大文字火床13:0613:24(水場)13:29銀閣寺橋西詰公衆トイレ13:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

弁財天から鳥居のある曼荼羅山に登る。
2016年01月31日 06:57撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁財天から鳥居のある曼荼羅山に登る。
1
「鳥居」からの景色。
ちょうど日の出を拝むことができた。
(実は、日の出時間に合わせて家を出ています。)
2016年01月31日 07:08撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鳥居」からの景色。
ちょうど日の出を拝むことができた。
(実は、日の出時間に合わせて家を出ています。)
5
曼荼羅山の頂上。特に何もない。
2016年01月31日 07:12撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曼荼羅山の頂上。特に何もない。
左大文字へ。最初はこんな道。右は金閣寺の敷地。
2016年01月31日 07:53撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左大文字へ。最初はこんな道。右は金閣寺の敷地。
1
稜線から大文字山への分岐。
まっすぐ行くと鷹峯、右が大文字山。
2016年01月31日 08:09撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から大文字山への分岐。
まっすぐ行くと鷹峯、右が大文字山。
1
大文字山
2016年01月31日 08:12撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大文字山
「左大文字」からの景色。
「天使の梯子」(薄明光線)が見えた。
2016年01月31日 08:17撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「左大文字」からの景色。
「天使の梯子」(薄明光線)が見えた。
5
金閣寺も見える。
2016年01月31日 08:22撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金閣寺も見える。
4
左大文字の火床は、どっしりしている。
2016年01月31日 08:23撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左大文字の火床は、どっしりしている。
1
分岐。右に行くと、鷲ヶ峰。
2016年01月31日 08:33撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。右に行くと、鷲ヶ峰。
K−9の標識のあたりに下山の分岐がある。
2016年01月31日 08:36撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
K−9の標識のあたりに下山の分岐がある。
自転車まで帰ってきた。
2016年01月31日 08:47撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自転車まで帰ってきた。
1
船形に向かう、ゴルフ場を横切る道。
ボタンを押して、ゴルファーに横断者がいることを伝える。
2016年01月31日 09:09撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船形に向かう、ゴルフ場を横切る道。
ボタンを押して、ゴルファーに横断者がいることを伝える。
1
この先、すぐが船形の火床なんだけど、立ち入り禁止。
大回りで、船山へ。
2016年01月31日 09:14撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、すぐが船形の火床なんだけど、立ち入り禁止。
大回りで、船山へ。
釈迦谷山?
2016年01月31日 09:24撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦谷山?
道が水平になって、すぐに船山への分岐がある。
赤布が目印。
2016年01月31日 09:26撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が水平になって、すぐに船山への分岐がある。
赤布が目印。
1
にぎやかな船山頂上。保育園の登頂記念プレートが多い。
2016年01月31日 09:30撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にぎやかな船山頂上。保育園の登頂記念プレートが多い。
1
ここにも立ち入り禁止の看板
2016年01月31日 09:33撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも立ち入り禁止の看板
1
「船形」
看板の横から、景色を見る。
2016年01月31日 09:37撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「船形」
看板の横から、景色を見る。
1
鴨川で一休み。エネルギー補給。
正面に船形が見える。
2016年01月31日 10:14撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨川で一休み。エネルギー補給。
正面に船形が見える。
2
妙を目指す。狐坂歩道の階段の左の墓地を登って行くと・・・
2016年01月31日 10:42撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙を目指す。狐坂歩道の階段の左の墓地を登って行くと・・・
1
「松多敬歩道」のプレート
2016年01月31日 10:43撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「松多敬歩道」のプレート
1
古びた遊歩道。これが松多敬歩道?
2016年01月31日 10:43撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古びた遊歩道。これが松多敬歩道?
1
妙の山頂
2016年01月31日 10:48撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙の山頂
1
「妙」からの景色
2016年01月31日 10:50撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「妙」からの景色
1
何十年前の空き缶?
2016年01月31日 10:59撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何十年前の空き缶?
1
法を目指して、松ヶ崎小学校の先の七面祠から登る。
2016年01月31日 11:05撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法を目指して、松ヶ崎小学校の先の七面祠から登る。
1
快適な山道。
ここで、今日初めて山中で人に出会った。
鹿にも出会った。
2016年01月31日 11:14撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な山道。
ここで、今日初めて山中で人に出会った。
鹿にも出会った。
1
東山山頂。アンテナがある。
2016年01月31日 11:17撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東山山頂。アンテナがある。
「法」からの景色。入山禁止。
2016年01月31日 11:20撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「法」からの景色。入山禁止。
1
京都工芸繊維大学方面
2016年01月31日 11:20撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都工芸繊維大学方面
2
お地蔵さんも、撤去を求められている
2016年01月31日 11:25撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんも、撤去を求められている
1
自転車を止めて、大文字へ
2016年01月31日 11:57撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自転車を止めて、大文字へ
1
「大文字」からの景色。
今日は、大阪梅田のビル群やアベノハルカスは、かすんでいてよくわからない。
2016年01月31日 12:22撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大文字」からの景色。
今日は、大阪梅田のビル群やアベノハルカスは、かすんでいてよくわからない。
3
「法」
2016年01月31日 12:25撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「法」
2
「妙」
2016年01月31日 12:25撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「妙」
2
「左大文字」
空気がかすんでおり、ちょっと遠方になると、山の色が異なる。
2016年01月31日 12:25撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「左大文字」
空気がかすんでおり、ちょっと遠方になると、山の色が異なる。
2
「船形」
鳥居は、判別不能。
2016年01月31日 12:31撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「船形」
鳥居は、判別不能。
2
大文字山山頂からの景色
2016年01月31日 12:46撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大文字山山頂からの景色
1
三角点
2016年01月31日 12:47撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
1
降りてきました
2016年01月31日 13:20撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきました
1
銀閣寺前の「ますたに」で昼食のラーメン。並んでます。
2016年01月31日 13:31撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀閣寺前の「ますたに」で昼食のラーメン。並んでます。
1
撮影機材:

感想/記録

1日(というか、ほぼ半日)で、「鳥居」「左大文字」「船形」「妙」「法」「大文字」の頂上に登ってきました。車道の移動は、自転車です。
さすがに、ちょっと疲れました。
天気は良かったのですが、良すぎて春霞が出ているような感じで、火床からの景色は、ベストではなかったのが残念。
しかし、日の出や天使の梯子は美しかった。

各山の、登り口から火床までのタイム。写真の撮影時刻からの算定です。
鳥居:11分
左大文字:24分
船形:24分
妙:8分
法:15分(山頂往復を含む)
大文字:25分

この山行、実施するなら、8月17日がベスト。なぜなら、この日の午前の数時間だけ、左大文字の正面ゲートが開くから。縁起物の炭を拾いに来る人達で賑あいます。この日だと、裏からだとたいへんな左大文字が正面から登れるので、かなり楽になります。
・・・と、書いたところで気がついたんですが、鳥居や妙などはめったに人が歩くことのないコースですから、冬以外は下草と蜘蛛の巣に悩まされるでしょうね。

訪問者数:773人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/8
投稿数: 427
2016/2/2 23:27
 やっぱり京都はいいですね〜
穏やかそうな陽の当たるなか、気持よく自転車を走らせておられる感じを受けました。やっぱり京都はいいですね〜
京都市内を見下ろしながらの周回、最後に登った山々が一望できるのも達成感満載ですね。

日の出の山がすごく大きく見え、上から見た金閣寺はミニュチュアみたいで面白いです。
空き缶を検索すると、日本初のオールアルミ缶ビール、アサヒゴールド(1971年〜)のように思います。
大文字の親子?、なんかドラマっぽい昭和の雰囲気を背中に感じました。
登録日: 2016/1/23
投稿数: 74
2016/2/3 20:57
 Re: やっぱり京都はいいですね〜
見ていただき、ありがとうございます。
この計画、昔から考えてはいたんですが、蜘蛛の巣がない今の季節にと思って、実行してみました。だいたい想定どおりの時間で行動できました。でも、累積標高は1,100m以上登ってるんですよ。
空き缶の件、調べていただき、ありがとうございます。この道、やっぱり何十年もほったらかしみたいですね。でも、歩きやすい道でした。
登録日: 2016/1/23
投稿数: 74
2016/2/7 21:56
 参考まで
六山の登り方、注意点です。東から順に…

大文字
 堂々と正面から登れる。


 火床は、下も上も入山禁止の看板。稜線を歩いて、入山禁止の看板のところで景色を楽しむ。


 下からは門があり入山禁止の看板も。門の横の茂みから入れそうだけど、やめた方が無難。松多敬歩道は、たぶん通行可。よくわからない不思議な歩道です。

船形
 下も上も、横も、入山禁止の看板。大回りして船山山頂経由で、上の入山禁止の看板のところで景色を楽しむ。でも、犬の散歩やジョギング姿で火床にいる人を見かける。あのクサリをひょいとまたげば火床だからなあ。
 うっかり火床に入ったら「私は船形保存会の者で、犬の散歩ついでに見回ってるのだが。ところであなたは?」とか言われるかもしれない。

左大文字
 正面は、教会敷地を通るが登り口に門があって進入困難。教会敷地に入るだけでも、「勝手に入っては困ります。」って言われるらしい。
 8月17日の朝のみ入山可。ふだんは、大回りしかない。他にもいろいろルートはあるけど、私有地から進入して叱られた経験あり。

鳥居
 弁財天からの道は、入っていいのかどうか、ちょっとグレーな感じ。これとは別に北から登るルートがあり、そこは入山可を確認済み。(去年秋の、地元の人との会話。地元の人「ここは松茸山だから入っちゃダメ」私「秋以外は入っていいんですか」地元の人「いいよ」)
 
なお、どの山も関係者の承諾を得れば正面から入山可のようで、私の子供たちはかつて幼稚園行事ですべての山に登っています。
 

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 山行 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ