ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804720 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 もう、早春ですか〜?

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー m-kamams-kama
天候晴れ〜
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間24分
休憩
1時間15分
合計
5時間39分
S水越峠08:0208:32金剛の水08:3608:41カヤンボ08:4308:45もみじ谷入り口10:16金剛山10:2510:30山頂広場11:1111:27本流ルート分岐11:3311:40第6堰堤11:4413:04もみじ谷入り口13:09金剛の水13:1813:41水越峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ほぼ雪は溶けてましたが、所々に凍結があり注意です。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

月?
もう朝ですよ〜
2016年01月31日 08:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月?
もう朝ですよ〜
5
水越ゲートから
ms、おニューのGregoryザック
2016年01月31日 08:11撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越ゲートから
ms、おニューのGregoryザック
8
雨で流れた跡?
2016年01月31日 08:19撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨で流れた跡?
2
工事確認
2016年01月31日 08:32撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事確認
1
残念〜
沢がコンクリで(TOT)
2016年01月31日 08:32撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念〜
沢がコンクリで(TOT)
1
金剛の水
頂きました。
2016年01月31日 08:36撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛の水
頂きました。
3
今日はここから
2016年01月31日 08:42撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここから
4
カヤンボ谷へ
2016年01月31日 08:43撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤンボ谷へ
3
名物アルミ梯子
2016年01月31日 08:54撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物アルミ梯子
8
上から見ると
た・か・い!
2016年01月31日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見ると
た・か・い!
5
慣れてくると
こんな笑顔で〜
2016年01月31日 08:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慣れてくると
こんな笑顔で〜
11
葛城山
よ~見えます
2016年01月31日 08:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山
よ~見えます
3
感じのいい谷
新緑もええで
2016年01月31日 09:01撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感じのいい谷
新緑もええで
1
二股分岐は右へ→
左は次の課題ね。
2016年01月31日 09:06撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股分岐は右へ→
左は次の課題ね。
4
よいしょ!
2016年01月31日 09:09撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よいしょ!
4
ココらへんが
プチ難所かな〜?
2016年01月31日 09:11撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココらへんが
プチ難所かな〜?
5
ルーティーン
2016年01月31日 09:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルーティーン
10
沢の終点で
スリーピース
2016年01月31日 09:19撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の終点で
スリーピース
6
ここを上り詰めて
2016年01月31日 09:21撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを上り詰めて
1
急登尾根開始〜
2016年01月31日 09:25撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登尾根開始〜
2
いぇい!
2016年01月31日 09:27撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いぇい!
5
待って〜
2016年01月31日 09:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待って〜
3
しんどいよ〜
2016年01月31日 09:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しんどいよ〜
4
日差しがええわ〜
2016年01月31日 09:37撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しがええわ〜
3
ここで急登のラスト
2016年01月31日 09:40撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで急登のラスト
4
ここへ出ます。
2016年01月31日 09:42撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここへ出ます。
2
で、今日は右ラインへ
2016年01月31日 09:43撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、今日は右ラインへ
1
ずっと赤ペンキあり
2016年01月31日 09:46撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと赤ペンキあり
何のおまじない?
2016年01月31日 09:53撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何のおまじない?
1
ちょい平らになった所から
2016年01月31日 09:52撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょい平らになった所から
右の尾根へ
2016年01月31日 09:53撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の尾根へ
なかなかの急登
2016年01月31日 09:55撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの急登
3
ここへ出た。
モミジ谷からの尾根ね。
2016年01月31日 09:56撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここへ出た。
モミジ谷からの尾根ね。
5
あ、霧氷!
2016年01月31日 10:03撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、霧氷!
6
見上げるとJA!
2016年01月31日 10:10撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げるとJA!
5
トリケラトプス?
2016年01月31日 10:11撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリケラトプス?
4
エビの尻尾〜
2016年01月31日 10:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾〜
7
ええね〜
2016年01月31日 10:12撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ええね〜
8
空は真っ青!
2016年01月31日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は真っ青!
9
ここは真っ白〜!
2016年01月31日 10:22撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは真っ白〜!
6
写真を撮ってると
バラバラといっぱい落ちてきた。
あっという間に消えちゃうよ。
2016年01月31日 10:24撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮ってると
バラバラといっぱい落ちてきた。
あっという間に消えちゃうよ。
2
ヤマガラちゃんと戯れ
2016年01月31日 10:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマガラちゃんと戯れ
11
ひさご池は凍ったまま。
2016年01月31日 10:28撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひさご池は凍ったまま。
4
閑散とした転法輪寺下
2016年01月31日 10:28撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閑散とした転法輪寺下
1
何とかカマクラは
生き残ってた
2016年01月31日 10:29撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とかカマクラは
生き残ってた
8
いつものオジサン
熱唱中!
2016年01月31日 10:42撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものオジサン
熱唱中!
10
足元はびちゃびちゃ。
2016年01月31日 11:07撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元はびちゃびちゃ。
2
さぁ、下山しましょ。
2016年01月31日 11:15撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、下山しましょ。
3
ここから
2016年01月31日 11:16撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから
2
モミジ谷へ。
2016年01月31日 11:17撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ谷へ。
3
どんぐり尾根で
スッテンコロリン!
2016年01月31日 11:20撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんぐり尾根で
スッテンコロリン!
3
空がキレイね
2016年01月31日 11:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空がキレイね
1
シモバシラ〜
2016年01月31日 11:29撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモバシラ〜
6
わ〜い!
2016年01月31日 11:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わ〜い!
5
オール左の滑滝
今日は行かないよ〜
2016年01月31日 11:32撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オール左の滑滝
今日は行かないよ〜
1
よいしょ!
2016年01月31日 11:34撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よいしょ!
2
細い巻道下りて
2016年01月31日 11:40撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い巻道下りて
来ました第六堰堤
ざぁ〜ざぁ〜ですわ
2016年01月31日 11:40撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ました第六堰堤
ざぁ〜ざぁ〜ですわ
4
全体像
おやおや〜
2016年01月31日 11:41撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体像
おやおや〜
3
あ〜残念なお姿に
2016年01月31日 11:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜残念なお姿に
8
左にも少し氷が残ってるけど
2016年01月31日 11:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左にも少し氷が残ってるけど
4
また来るね〜
2016年01月31日 11:45撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来るね〜
4
雪が無くても
すてきなV字谷
2016年01月31日 11:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が無くても
すてきなV字谷
5
HE~!
2016年01月31日 11:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
HE~!
8
そして第五堰堤で
ポージング
2016年01月31日 11:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして第五堰堤で
ポージング
7
第五、バイバイ〜
2016年01月31日 11:57撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第五、バイバイ〜
3
おっと、ここも
氷の暖簾が消えてますわ
2016年01月31日 12:00撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、ここも
氷の暖簾が消えてますわ
3
第四堰堤前の
休憩所
2016年01月31日 12:01撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第四堰堤前の
休憩所
1
横、見上げて
ピンクのリボン
2016年01月31日 12:10撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横、見上げて
ピンクのリボン
ミッション開始!
サネ尾へたどり着けるか?
2016年01月31日 12:13撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミッション開始!
サネ尾へたどり着けるか?
3
ひ〜ひ〜言いながら
上がって、ここへ。
2016年01月31日 12:19撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひ〜ひ〜言いながら
上がって、ここへ。
また尾根を上がって
2016年01月31日 12:19撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また尾根を上がって
1
出た、ピンクリボン。
2016年01月31日 12:21撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出た、ピンクリボン。
2
微かな踏み跡頼り
2016年01月31日 12:22撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微かな踏み跡頼り
3
この辺から怪しく。
協議の結果、突き進む。
2016年01月31日 12:23撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から怪しく。
協議の結果、突き進む。
4
で、結果
サネ尾には取り付けず
モミジ谷へ逆戻り
2016年01月31日 12:45撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、結果
サネ尾には取り付けず
モミジ谷へ逆戻り
5
この上から下りてきた。
2016年01月31日 12:46撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この上から下りてきた。
2
そう、この滑滝の所ね。
2016年01月31日 12:46撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そう、この滑滝の所ね。
4
後は、見慣れたモミジ谷を
下ります。
2016年01月31日 12:50撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は、見慣れたモミジ谷を
下ります。
3
モミジ谷の取り付きまで
帰って来ました〜
2016年01月31日 13:03撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ谷の取り付きまで
帰って来ました〜
2
何やかんやで
お疲れっした〜
2016年01月31日 13:20撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何やかんやで
お疲れっした〜
12

感想/記録
by m-kama

雪も溶けて氷瀑も無くなっているとの情報だったが、お天気も良くなりそうだったし、気温も上がって気持ちのいい歩きができるだろうと、水越側からカヤンボ谷へ。
水量も多くなく、グラつくアルミの梯子も凍ってなく尾根まではルンルン。
最後の急登尾根もしんどさはあるけれど、葉っぱの絨毯でフカフカしてて気持ちが良かった。
サネ尾に合流してから右ルートで山頂を目指し、途中から右のモミジ谷の尾根に取くと、霧氷で真っ白になった自然林が目に入った。
予想外のプレゼントにテンションアップ!
もちろん、葛城神社裏参道のブナ林の美しさは言うまでもなかった。
小鳥たちとヒマワリの種で戯れてから、山頂広場へ。
歌うオジサンが熱唱されてる後ろでラーメンを食べてると、DCTさんが広場に登場されたので、少し談笑させて頂きました。
その後、モミジ谷から下山。
やっぱり第六堰堤の氷瀑は残念な姿に。
二日間の雨と気温の上昇で、一気にこんな風になっちゃうんのか、と
ガッカリしながら、ポカポカした中ずんずんと降り、第四堰堤前の休憩所へ。
以前、yokoyanさんとこの辺りからサネ尾へ取り付けるのでは?と
話しをしていた場所。
よっしゃー、ミッション イン ポッシブル!と、四輪駆動で這い上がる。
でも上がるにつれ、様子がおかしい。
「サネ尾は何処へ?」
ここか、と思った尾根に上がってもそこは見たこともない風景で。
取り敢えず、それらしき踏み跡を頼りにトラバースしていくと
どんどんと下っていくではありませんか。
その時、msが 「ここ、前に下ったとこやで〜」と、言い出した。
そう言えば、下から沢の音がゴーゴーと聞こえてきて、よ〜く見ると
以前、yokoyanさんと三人でサネ尾から下った場所ではありませんか。
で、着地したポイントは、ご名答!
あのモミジ谷の滑滝で、思わず大笑い。
結局、モミジ谷を下り、本日の山行は無事に終了となりました。

訪問者数:254人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/4
投稿数: 2040
2016/1/31 21:40
 そうなりましたか&腕上げましたなぁ〜
乙です!!
予想通りと予想外が混在するモミジとモミジ?ツツジオの宿題も、楽しみですね〜。そういえば、アカレンジャーさん、健在なんですね!?やはり例のレパートリーですか?
例の急登は、嫌みなトラバースになりましたか〜。次は私が責めてきましょう!
さて、明神も雪は溶けたそうですが、大峰は大丈夫かも?師匠の体調と相談しながら、ラストの?雪山行きますか?
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1853
2016/2/1 2:06
 ガックシ…(/_;)
カマ兄さん、カマ姉さん、こんばんは〜。

もみじ谷の第六堰堤残念な姿になってますね。
たった数日間で、融けてしまうんですね
今季はもう期待できないのかな??
またあかんかった…って残念な気持ちです(/_;)
50枚目の写真、あの石柱のところか降りたらもみじ谷の第六堰堤に行けるんですね。

名物のアルミ製梯子は、いつかきっとって 思ってます

19枚目の写真、妙に受けました
登録日: 2012/1/5
投稿数: 823
2016/2/1 9:45
 Re: そうなりましたか&腕上げましたなぁ〜
yokoyanさん、おはようございます。
ミッション、失敗でしたわ〜
サネ尾根、思ったより複雑な形なんだということが分かりました。
kamaには手強かったので、後は会長に責めてもらいますわ。
ラストの雪山、残ってる間に行きたいですね。
登録日: 2012/1/5
投稿数: 823
2016/2/1 9:51
 Re: ガックシ…(/_;)
furuさん、おはようございます。
2月に入ってまた冷え込んでくれたら
少しは復活してくれるのでは、と思っていますが
はてさてどうでしょうかね〜
50枚目の石柱の場所がお分かりなら、そうです
真っ直ぐ下る尾根があるので、降りて行くとモミジ谷です。
ただ、急登なので私達のように転ばないように気をつけて。
カヤンボ谷は新緑も綺麗ですし、ニリンソウも咲きますから
タイミングが合えばご一緒にどうですか?
登録日: 2014/2/16
投稿数: 113
2016/2/1 13:29
 Re: そうなりましたか&腕上げましたなぁ〜
Yokoyanさん、コメントありがとうございます。
発熱、心配かけましたが、ほぼ復活してます。
では、リコメに今回の感想を兼ねまして。

やっぱり、モミジ〜カヤンボ〜サネオのあたりを歩くと「バリってみ
たい病」を発症しちゃいますね。
今回の「カヤンボ&三叉路右コース」は水越しへ向かう車の中で決め
ましたが、土壇場(廃屋手前)で「そうや、モミジ一般道へ取り付い
たれ!!」とプチバリコースになりました・・・
帰りは帰りで、気になってた「あそこ」のチェック、姉さんとのアイ
コンタクト一発で即実行決定。そして敗北・・・
四駆人間に変身して尾根まで着いたら、そこはまだサネオの枝尾根。
尾根筋にはちょっと確りした道が待っててくれたんですがが、最後は
意味ありげな三叉路に当たって、左を採るとほんの暫くで道消息。。。
微かな踏み跡を「下りすぎやん」って思いつつも、なお辿っていくと
結局「なんかここって見覚えあるぞ。。。」。
そう、元旦レンジャー実習の際の我らが足跡と合流。わろてまいまし
たわ。奇しくも正月(1日)と月晦日(31日)の出来事です。これ
もなんかあるんでしょうか?
でも、とりあえず「赤線」が繋がりルートとしては成立。ただ大胆に
非効率な移動になるので、登りでも下りでも使うメリットなしですね。
ま、野獣にとってはこの足跡が「妙なヨロコビ」なのかもしれません
けど。。。やっぱりモミジゾーンはオモロイです!!

で、アカレンジャーさん、健在でしたよ!!
曲名忘れましたが、なんか初めて聴かせていただく楽曲もありました。
それと、11時の山頂はどっかの運動会かな?と思わせるほどドエラ
イ人であふれていました。

あと、このごろの姉さんの「感想」、Yokoyanさん紀行の影響かなり
受けてますね。
私も、スルリと入ってくるYokoyanさんの書き物のリズム、あこがれ
てるんですが、なかなか真似できません。さらに修行を積みますね。

次のお山ご一緒計画、かねてより念願の大峰・台高でお願いしま〜す!!
あ、その前に夜の部も。
両方あわせて、とっても楽しみにしていま〜す!!
登録日: 2014/2/16
投稿数: 113
2016/2/1 13:54
 Re: ガックシ…(/_;)
氷瀑、どちらも見事に溶け落ちちゃいましたね。
悔しいけど、アンニョンさんの行かれた先週の月・火あたりが今年一番
だったようですわ。
でも、まだ望みを捨ててはいけません。昨年は2月中旬に最後のピーク
があって、3月14日にはプチ復活してたりします。
復活情報が入ったら、来年の予習も兼ねて一度「W氷瀑コース」のトレ
ース行っときますか?
いつでもご一緒させていただきますよ!!

今回、カヤンボを久しぶりに歩きましたが、細かく見ると名物梯子だけ
のコースではなく、結構見所ある良い谷と再確認しました。
入る人も少なくて「静かに楽しめる」というのもまたGOODです。
こちらは、ニリンソウの頃ですね!!

近いうちにまたご一緒できること、楽しみにしていま〜す。
登録日: 2013/1/25
投稿数: 744
2016/2/1 17:22
 お疲れ様でした!
兄さん、姉さん、バリルートお疲れ様でした!
バリルート、ちょっと冒険の楽しみもありでワクワクドキドキしますが、危険も伴いますから、気をつけてください(^_^)v
僕も最初の頃、下りでロストして崖のような斜面に出てタマタマが縮み上がり(+_+)引き返した事があります(;^_^A
それからは、登りはともかく下りは、懲り懲りです(;_;)
因みに、大日岳からもみじ谷へはこのルートです。

今日は、山頂うっすらと積雪あるみたいですが、どうなるんでしょうかね?!
次回ご一緒出来る日を、楽しみにしてます!
登録日: 2014/2/16
投稿数: 113
2016/2/1 17:53
 Re: お疲れ様でした!
隊長、コメントありがとうございます!!
そうですね。調子に乗った軽い気持ちでバリルートに踏み込むと、山
の神様に強烈なシッペを頂戴することになるので、いつも心の戒めは
忘れないようにしています。
特に、山主さんのおられる植林帯はできるだけ避けるし、仕方なく踏
み込ませていただくときは、綺麗に荒らさず通らせてもらうようにも
心掛けています。
ま、基本ビビリなんで、撤退への決心もわりに淡白なkamaペアです。

あと、この日デビューのグレゴリー、隊長の弟分(Z30)だったり
します。色も少し似たものを意識しました。
「準オソロ」で背負って歩ける次の山行、楽しみです!!
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/2/1 19:41
 ありがとうございましたぁ!
m-kamaさん、ms-kamaさん、こんにちは。
昨日は、ありがとうございました!穏やかな好天で、意外な霧氷も見られ、そして再会もある嬉しいお山行きとなりました。
お二人がよく行かれる、妙見滝ルートも考えたのですが、少しずつ金剛山もお勉強ぉさせていただこうと・・。
次回は「歌のおじさん」ワンマンショー、見たいかな(?)。高原列車はなんちゃらの、汽車の窓からハンケチ振ればぁ〜、の「ハンケチ」を聞きたいです!
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1853
2016/2/2 14:49
 Re[2]: ガックシ…(/_;)
実は。。。あの石柱どこにあるのか知らんのです
今度行ったときに探そうかと思ってたんですよ〜

カマ兄さんのお励ましの言葉…胸にしみますです(T_T)

ヤスは、氷瀑は興味ないから一人で行けと…

また一緒にお願いします<(_ _)>ぺこり

お返事は、良いですからね〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ