ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806305 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山

日程 2016年02月03日(水) [日帰り]
メンバー kiiro
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
京都市内から
名神高速京都南IC〜米原IC
多賀SAにてお風呂休憩
上下線のSAが歩道で繋がってます

上野登山口近くの
駐車場を利用させて
いただきました。
500円/1日
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
iPhoneアプリの
Geographicaで記録
コース状況/
危険箇所等
1合目トイレは利用可能
上野登山口から5合目までは
足元の積雪ほぼ無し
6合目避難小屋辺りから
足元の雪もしっかり
ついて来ますが
ところどころ地面が露出。

アイゼンは使用
しませんでした。
その他周辺情報三島池で伊吹山を眺め
池の近くにある
【ほっこり】さんで
お昼ごはん。
カレー500円
(食後のコーヒー付き)
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 タオル カメラ

写真

ちょっと
出発が遅かった
2016年02月03日 06:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと
出発が遅かった
7
天気は良さそうですが
2016年02月03日 07:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は良さそうですが
8
陽が射して
2016年02月03日 07:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が射して
9
山頂周辺も雪は少ない
2016年02月03日 07:54撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂周辺も雪は少ない
10
真っ白な姿を
期待していましたが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白な姿を
期待していましたが
11
撮影機材:

感想/記録
by kiiro

先日
A『〇〇の滝が凍ったんですって』
キ「そ、そうなんですか」
A『見に行きたいなぁ』
キ さ、誘っても良い感じ?
A『雪の景色とかも綺麗でしょうね』
キ「い、行きますか?一緒に」
A『行きますか!』
キ「ハハ、ハ、、」
無理!やっぱ無理!
2人ってのは無理、、、

別日
B「あれ、山と渓谷」
休憩室に置いていた雑誌を手にとり
B「こういう所に行ってるんですか?」
キ「へ?あ、そうです。
いや、低いめの山くらいで」
B「こんな雪景色みたら
テンションあがりますね」
キ「さ、寒いから、、」
B「こんな所へ行けたら
気持ち良いだろうなぁ」
キ「 、、、」

会社の女子、
山へ誘い時なのか
社交辞令か
誘っても良いの、、、?
それと
なぜ男子ではないのか
男子、頑張れ、男子。
いや、しっかりしろ自分。

ずっと行きたかった伊吹山へ
行ってみました。
天気も良く
雪の少ない登山道は
アイゼン無しでも
楽に登れた。
山頂から見渡す山々は
きれいに見えた。
でも
あまり楽しくなかった。

ごめんね伊吹山、また来る。



訪問者数:1163人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/11/22
投稿数: 5517
2016/2/4 19:15
 そりゃ・・・
誘わなあかんでしょ

一緒に山に行って、きいろさんがあたふたされるレコを楽しみにしてます
登録日: 2012/1/30
投稿数: 259
2016/2/4 23:56
 Re: そりゃ・・・
utaotoさん今晩は!

師匠ォォ、、
そそそうですね!
すでに
タイミングを逃した感は
あるのですが、、
まだ行ってみたいと
言うのなら誘ってみます。
行くとなれば
僕もひとりじゃない山が
嬉しいというか
楽しみというか
でも
そうなったら
そうなったで
どの山が良いのか
悩みます。

一緒に行ったとして
アタフタしている部分は
フフフ
カッコよかった事に、、、

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 避難小屋 テン 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ