ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 807444 全員に公開 雪山ハイキング御在所・鎌ヶ岳

国見岳 御在所山上公園からのプチハイク

日程 2016年02月06日(土) [日帰り]
メンバー taktak6125
天候曇り うっすらと太陽
アクセス
利用交通機関
電車バス
【往路】
 名古屋1041-(850円/近鉄・四日市乗換)→1156近鉄湯の山温泉1207-(280円/三交バス)→1215三交湯の山温泉
【帰路】
 三交湯の山温泉1615-(1350円/三交高速バス)→1721名鉄BS

往復ともロープウェイ利用。
ホームページの割引券(事前印刷)を利用。往復運賃が1割引(2160円→1950円)になります。
※三交バス、ロープウェイは外国からの旅行者がほとんど。バスは運転手さんの言葉(純三重弁)が通じず、お互いに困惑のシーンが多々ありました。
※以前あった、近鉄+バス+ロープウェイの割引券はなくなったそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間14分
休憩
32分
合計
2時間46分
S御在所山上公園駅12:4713:00富士見岩13:05第一ケルン13:09レストランアゼリア13:1013:18御在所山 一等三角点13:24御在所岳13:2513:33御在所山 一等三角点13:3413:41御在所岳13:4413:46御在所山 一等三角点13:4813:57レストランアゼリア14:03第一ケルン14:0514:15国見峠14:32石門14:38国見岳14:5514:58石門14:5915:12国見峠15:1315:26第一ケルン15:2915:33御在所山上公園駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山旅ロガーで取得しました。
コース状況/
危険箇所等
・ロープウェイの山上公園ではゴム長靴が借りれるようです。
・御在所山上〜富士見岩は下りなので滑り止めあった方が安心。
・御在所山上〜御在所山頂は滑り止め不要。但しアゼリアから先は未整備です。
・御在所〜国見峠〜国見岳は主に雪道。ただし岩の露出あり、氷の上を歩くこともあります。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

近鉄を乗り継いで湯の山温泉駅に。
いつのまにか駅名表示板のデザインが変わってない?
2016年02月06日 11:57撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近鉄を乗り継いで湯の山温泉駅に。
いつのまにか駅名表示板のデザインが変わってない?
3
バスで湯の山温泉へ。
そして今日はロープウェイ使います(^_^)v
2016年02月06日 12:26撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスで湯の山温泉へ。
そして今日はロープウェイ使います(^_^)v
2
ロープウェイは余裕あって貸しきり。
伊勢湾、よく見えるな〜。
2016年02月06日 12:35撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイは余裕あって貸しきり。
伊勢湾、よく見えるな〜。
3
見上げる御在所岳。
たまにロープウェイ乗るのもいいね♪
2016年02月06日 12:39撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げる御在所岳。
たまにロープウェイ乗るのもいいね♪
6
美しいな、鎌ヶ岳。
登っている人いるの?
2016年02月06日 12:40撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいな、鎌ヶ岳。
登っている人いるの?
6
ロープウェイ降りてすぐに富士見岩に。
いい場所ですネ。
2016年02月06日 12:51撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ降りてすぐに富士見岩に。
いい場所ですネ。
5
ズームすると、地蔵岩もみえました。
2016年02月06日 12:53撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームすると、地蔵岩もみえました。
5
ここで、シャキーンと(^_^)v
2016年02月06日 12:57撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、シャキーンと(^_^)v
5
僅かな樹氷をみながら。
2016年02月06日 13:09撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僅かな樹氷をみながら。
6
雪すくね〜。
せっかくはいたので雪の上を選んで歩く。
2016年02月06日 13:18撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪すくね〜。
せっかくはいたので雪の上を選んで歩く。
1
まずは山頂、三角点に寄って。
あ、ピンクサンダーで栄養補給(*^^*)
2016年02月06日 13:30撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは山頂、三角点に寄って。
あ、ピンクサンダーで栄養補給(*^^*)
7
そして望湖台にも。
2016年02月06日 13:37撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして望湖台にも。
5
樹氷、キレイでした(*^^*)
2016年02月06日 13:38撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷、キレイでした(*^^*)
4
おなか空いて、カレーラーメン食べたかったけど。
もっと歩きたいな〜、ということで、裏道からお隣の国見岳行くことに。
2016年02月06日 14:05撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなか空いて、カレーラーメン食べたかったけど。
もっと歩きたいな〜、ということで、裏道からお隣の国見岳行くことに。
2
登山道にはときどき、氷も。
ここはいつも水の出ているところだね。
2016年02月06日 14:12撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にはときどき、氷も。
ここはいつも水の出ているところだね。
2
下って、国見峠を通って。
2016年02月06日 14:15撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って、国見峠を通って。
3
登ります。
岩の上を歩くのに気をつけて。
2016年02月06日 14:18撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ります。
岩の上を歩くのに気をつけて。
1
石門にもよりました。
2016年02月06日 14:31撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石門にもよりました。
6
なんで石が乗っかってるんだろ?
そして通道はツルツル〜(^_^;)。
2016年02月06日 14:32撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんで石が乗っかってるんだろ?
そして通道はツルツル〜(^_^;)。
3
戻って国見岳前の最後の鎖場を登って。
2016年02月06日 14:34撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って国見岳前の最後の鎖場を登って。
国見岳の山頂〜(^^ゞ
2016年02月06日 14:35撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳の山頂〜(^^ゞ
2
振り返る御在所岳。
2016年02月06日 14:37撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る御在所岳。
4
藤原岳や霊山など、鈴鹿の山々。
2016年02月06日 14:38撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳や霊山など、鈴鹿の山々。
3
ちょっと離れた展望のいい場所にも。
濃尾平野と。
でも風強くて寒くて…。
2016年02月06日 14:39撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと離れた展望のいい場所にも。
濃尾平野と。
でも風強くて寒くて…。
2
帰りはピッケルも持って歩いておきますf(^^;)
2016年02月06日 14:55撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはピッケルも持って歩いておきますf(^^;)
4
御在所がよく見える〜。
2016年02月06日 15:01撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所がよく見える〜。
2
再び国見峠を通って。
このまま裏道を下ってもよかったけど、今日はロープウェイの往復券あるし。
2016年02月06日 15:13撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び国見峠を通って。
このまま裏道を下ってもよかったけど、今日はロープウェイの往復券あるし。
3
アイゼンいいね〜気持ちよくのぼれた〜♪
2016年02月06日 15:23撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンいいね〜気持ちよくのぼれた〜♪
2
裏道の入口に戻って来ました。
国見岳とともに。
2016年02月06日 15:27撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏道の入口に戻って来ました。
国見岳とともに。
3
山上公園を見つつ。
雪道、楽しかった♪
2016年02月06日 15:33撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上公園を見つつ。
雪道、楽しかった♪
3
下りのロープウェイから再び鎌ヶ岳。
よく考えたら、この時期でも登れるのかなぁ?
けっこう険しい道だよね。
2016年02月06日 15:39撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りのロープウェイから再び鎌ヶ岳。
よく考えたら、この時期でも登れるのかなぁ?
けっこう険しい道だよね。
3
歩いてバス停への途中。
ここと鈴鹿スカイラインの間に橋ができるそう。
2016年02月06日 16:04撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてバス停への途中。
ここと鈴鹿スカイラインの間に橋ができるそう。
1
帰りは名古屋駅行き直行バスで。
温泉の誘惑もありましたが、明日の天気予報がよさそうなので、早く帰ることにしました(^^ゞ
2016年02月06日 16:10撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは名古屋駅行き直行バスで。
温泉の誘惑もありましたが、明日の天気予報がよさそうなので、早く帰ることにしました(^^ゞ
2
撮影機材:

感想/記録

今シーズン、縁のなかった雪の山。
ヤッパリ雪の上を歩きたくなって、御在所岳にサックりと。
出発が遅くロープウェイを使ったこともあり、お隣にある、冬お初の国見岳まで足を延ばしてみました。

比較的遅い時間でしたが、もともと晴れ間は午後の予定。
ときどき陽も差したり、ちょうどよかったかな。

久々のアイゼン、感覚を思い出すまで時間もかかりましたが、慣れてくるとこの雪を踏む感覚、そして雪の中の静けさが、楽しくなってしまいますね。
しまっていた道具もひっぱりだしたことだし、もう少し楽しまないと〜(^O^)
訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ