ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 808960 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

雪少な、霧氷無し、でも展望最高、富士見台。

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー onisan
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
 昼神温泉からヘブンス園原の駐車場まで、積雪はありませんでした。ゴンドラ駅前の駐車場は9割方、帰る時は下の下の駐車場まで延びていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

9:42登山口―10:26神坂峠―10:37満岳荘―11:12富士見台頂上11:22―12:16恵那山縦走路登山口―12:57車道―13:33登山口

 お孫ちゃん達との待ち合わせ時間調整のため、ブラブラしていましたので所要時間は参考になりません。
コース状況/
危険箇所等
 ゴンドラでヘブンス園原スキー場まで上がります。初級者コースのゲレンデを下り、第2リフトで上がります。第2リフト終点から展望台の登山口、そして車道に出ます。車道は雪で覆われていますが、日当たりの良い場所には雪はありません。ツボ足で進みます。
 満岳荘からの登り、稜線に出る前に念のため軽アイゼンを装着しましたが、稜線に出るとナ、ナント、雪はありません。避難小屋の手前から登山道は雪で覆われていますが、頂上直前でも雪は飛ばされ岩が露出。登りはツボ足でもいいでしょう。が、下りはアイゼンが安心です。
 帰り、御坂峠から恵那山縦走路に入ります。トレースもバッチリ。急坂登り、ここでもアイゼンが役に立ちます。稜線は少々風がありますが、吹き飛ばされるほどではありません。眺めは抜群。途中から車道、軽アイゼンを外して歩きます。
 スノーシューは結局、担いだままで使う事はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

昼神温泉のホテルを出発します。
2016年02月07日 08:07撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼神温泉のホテルを出発します。
16
ヘブンス園原のゴンドラ前には行列が出来ています。
2016年02月07日 08:52撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘブンス園原のゴンドラ前には行列が出来ています。
3
ゴンドラを降り、初級者ゲレンデの縁を歩いて下ります。
2016年02月07日 09:19撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラを降り、初級者ゲレンデの縁を歩いて下ります。
2
第2リフトで上がると、大勢のスノーシューハイカー。
2016年02月07日 09:31撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2リフトで上がると、大勢のスノーシューハイカー。
4
登山口はこんなありさまですが、
2016年02月07日 09:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口はこんなありさまですが、
2
車道は雪に覆われています。ツボ足で歩きます。
2016年02月07日 09:44撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道は雪に覆われています。ツボ足で歩きます。
4
神坂峠から満岳荘に向かいます。
2016年02月07日 10:26撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神坂峠から満岳荘に向かいます。
2
満岳荘前の人だかり。
2016年02月07日 10:37撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満岳荘前の人だかり。
4
稜線に上がる前に念のため軽アイゼンを装着しましたが、ナ、ナント、稜線上には雪がありません。
2016年02月07日 10:58撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に上がる前に念のため軽アイゼンを装着しましたが、ナ、ナント、稜線上には雪がありません。
3
避難小屋を横目に、
2016年02月07日 11:02撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を横目に、
5
登ります。
2016年02月07日 11:07撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ります。
4
富士見台山頂、青空が広がっています。
2016年02月07日 11:14撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台山頂、青空が広がっています。
28
見渡す限りの大展望。
御嶽、乗鞍。
2016年02月07日 11:15撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見渡す限りの大展望。
御嶽、乗鞍。
8
中央アルプス。
2016年02月07日 11:15撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス。
4
八ヶ岳。
2016年02月07日 11:16撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。
4
甲斐駒、仙丈。
2016年02月07日 11:16撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒、仙丈。
8
北岳、間ノ岳。
2016年02月07日 11:16撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳。
9
荒川三山。
2016年02月07日 11:17撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川三山。
6
上河内。
2016年02月07日 11:17撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内。
5
下りに掛かります。
2016年02月07日 11:23撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りに掛かります。
4
霧氷はありません。
2016年02月07日 11:21撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷はありません。
2
神坂峠から恵那山縦走路に入ります。
2016年02月07日 12:16撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神坂峠から恵那山縦走路に入ります。
1
軽アイゼンが効きます。
2016年02月07日 12:43撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽アイゼンが効きます。
2
千両山から正面に恵那山がど〜ん。
2016年02月07日 12:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千両山から正面に恵那山がど〜ん。
3
振り返ると、富士見台。
2016年02月07日 12:47撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、富士見台。
3
縦走路から車道に降ります。
2016年02月07日 12:54撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路から車道に降ります。
3
車道途中、昨日登った蛇峠山が見えました
2016年02月07日 13:07撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道途中、昨日登った蛇峠山が見えました
3
お孫ちゃん達と合流、帰途に着きました。
2016年02月07日 15:34撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お孫ちゃん達と合流、帰途に着きました。
16

感想/記録
by onisan

 お孫ちゃん達、昨日は治部坂高原スキー場、今日はヘブンス園原で滑ります。わたしは今季2度目の富士見台散策です。年末に登った時、雪は少なかったのですが、綺麗な霧氷が咲いていました。最近、雪は降っていませんので余り期待は出来ません。
 案の定、厳冬期とは云え雪は年末より少なく、霧氷も全くありません。ですが、雲一つない碧空です。30人程の団体さん、10人程度のパーティー等を含めて、100人程のヒトに行き交いました。富士見台は大賑わいです。
 道路はクラスト、スノーシューの出番はありません。ツボ足、途中から軽アイゼンで登ります。
 富士見台頂上からの眺望は抜群です。南アルプス、甲斐駒から光岳まで、白い峰々がくっきりと横に並んでいます。中央アルプス、左から木曽駒、空木、南駒。八ヶ岳。北アルプスは槍ヶ岳、常念。そして白山連峰。雪は無くとも厳冬期、済んだ空気の下、日本の名だたる山々が真っ白に輝いています。わたしも含めて皆さん、大いに満足された事でしょう。
 帰りは恵那山縦走路を歩きました。車道歩きとは比較も出来ない金気持ちの良い雪道でした。
 雪も霧氷も無くとも厳冬期、いいひと時を過ごすことが出来た富士見台でした。
訪問者数:264人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ