ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809971 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

沼津アルプス(南行)

日程 2016年02月08日(月) [日帰り]
メンバー takepan, その他メンバー6人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
沼津市役所有料駐車場(香貫駐車場)に駐車。
100円/1h。この日は計900円。
多比〜市役所前までは伊豆箱根バス。480円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間18分
休憩
1時間26分
合計
7時間44分
Sスタート地点09:2609:30黒瀬バス停09:35香貫山登山口(黒瀬口)09:3609:41香陵台09:5210:09香貫山10:1310:41八重坂峠10:4211:10横山11:1411:29横山峠12:13徳倉山12:5613:46志下坂峠13:4713:57志下山13:5914:05馬込峠14:17志下峠14:38小鷲頭山14:55鷲頭山15:1216:04多比口峠16:14大平山16:1616:29多比口峠17:10多比バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【注】7人パーティーでかなりゆっくり目なので、コースタイムは当てにならないと思います。
コース状況/
危険箇所等
特になし。
鷲頭山〜多比口峠間のちょっとわかり難いところも、
白ペンキが新しくついていてわかりやすくなってました。

トイレは香貫山の展望台辺りに一つあるのが最後。
それ以降無いので注意。
その他周辺情報沼津ICそば、駿河の湯に入湯。極めてふつう。
WEBに100円割引あり。18時以降ナイトタイム割引あり。
http://www.suruganoyu.co.jp/

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 コンパス 日焼け止め 携帯 時計 タオル タイツ ザックカバー ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット ロールペーパー カメラ フリース ストーブ コッヘル ストック サングラス

写真

沼津市営香貫駐車場からスタート。
2016年02月08日 09:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼津市営香貫駐車場からスタート。
今回はなんと7人パーティーです。wiz以上。
2016年02月08日 09:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はなんと7人パーティーです。wiz以上。
2
登山口までちょっとだけロード。
2016年02月08日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口までちょっとだけロード。
第一部、完!
2016年02月08日 09:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一部、完!
1
いつもながらちょっとわかりにくい登山口。カニ屋の隣だと覚えて置くと良い。
2016年02月08日 09:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもながらちょっとわかりにくい登山口。カニ屋の隣だと覚えて置くと良い。
1
ちょっと登るとすぐにヤツが見えます。
2016年02月08日 09:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登るとすぐにヤツが見えます。
この五重塔は戦没慰霊塔のようですね。
2016年02月08日 09:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この五重塔は戦没慰霊塔のようですね。
見渡せば伊豆。
2016年02月08日 09:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見渡せば伊豆。
3
そして富士。
2016年02月08日 09:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして富士。
2
鶏(野生?
2016年02月08日 09:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏(野生?
1
先を急ぎます。
2016年02月08日 09:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先を急ぎます。
水場(湧き水だとは言ってない
2016年02月08日 10:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場(湧き水だとは言ってない
香貫山山頂。里山にありがちな電波塔。
2016年02月08日 10:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
香貫山山頂。里山にありがちな電波塔。
1
俺たちの旅は始まったばかりだ!
2016年02月08日 10:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俺たちの旅は始まったばかりだ!
1
沼津アルプスの良さは海眺望の良さにある。
2016年02月08日 10:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼津アルプスの良さは海眺望の良さにある。
3
ここでアビーロード。
2016年02月08日 10:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでアビーロード。
一旦坂(一般道)を登って・・・
2016年02月08日 10:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦坂(一般道)を登って・・・
ここから横山へ。いのしし看板が目印。
2016年02月08日 10:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから横山へ。いのしし看板が目印。
急登地獄の始まり。
2016年02月08日 10:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登地獄の始まり。
御当地おじさんに超スピードで抜かれる図。
2016年02月08日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御当地おじさんに超スピードで抜かれる図。
1
横山到着。地味ピーク。
2016年02月08日 11:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横山到着。地味ピーク。
一旦降りて徳倉山まで登り返し。
2016年02月08日 11:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦降りて徳倉山まで登り返し。
2月とは思えない陽気。
2016年02月08日 11:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2月とは思えない陽気。
山ガール特集的な絵(偏見
2016年02月08日 11:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ガール特集的な絵(偏見
4
早桜が咲いていました。
2016年02月08日 11:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早桜が咲いていました。
徳倉山までの急登が沼アル最難所だと思う。
2016年02月08日 11:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳倉山までの急登が沼アル最難所だと思う。
坂の急さは、写真で伝わらないですけれども。
2016年02月08日 11:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂の急さは、写真で伝わらないですけれども。
振り返るとヤツがいるのが慰めの報酬。
2016年02月08日 11:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとヤツがいるのが慰めの報酬。
1
徳倉山山頂。
2016年02月08日 12:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳倉山山頂。
7
海が美しい。
2016年02月08日 13:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が美しい。
5
日差しが強く、秋のような雰囲気です。
2016年02月08日 13:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しが強く、秋のような雰囲気です。
3
徳倉山下山もなかなかしんどい。
2016年02月08日 13:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳倉山下山もなかなかしんどい。
しかしまだ元気は残っている模様。
2016年02月08日 13:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしまだ元気は残っている模様。
ここから見晴らしの良いルートがしばらく続く。
2016年02月08日 13:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見晴らしの良いルートがしばらく続く。
志下(しげ)山。
2016年02月08日 13:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志下(しげ)山。
まだまだ登るよ〜。
2016年02月08日 14:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ登るよ〜。
鷲頭山山頂。みかんの木がキュートね。
2016年02月08日 14:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲頭山山頂。みかんの木がキュートね。
ラスボスの大平山。
2016年02月08日 15:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラスボスの大平山。
この白ペンキ、一年前は無かったように思う。わかりやすい。
2016年02月08日 15:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この白ペンキ、一年前は無かったように思う。わかりやすい。
この辺りは何度か岩を越えます。
2016年02月08日 15:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは何度か岩を越えます。
2
こういう感じで。
2016年02月08日 15:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう感じで。
大平山。多比口峠から猛ダッシュしました。大平山自体は地味ピークなので、沼アルコンプに興味の無い人は寄る必要の無い山です。
2016年02月08日 16:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山。多比口峠から猛ダッシュしました。大平山自体は地味ピークなので、沼アルコンプに興味の無い人は寄る必要の無い山です。
3
この先は奥沼津アルプス。結局まだ行けていない。
2016年02月08日 16:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は奥沼津アルプス。結局まだ行けていない。
皆もゴール。いや、下山がまだか。
2016年02月08日 16:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆もゴール。いや、下山がまだか。
何とか17時前に下山完了。
2016年02月08日 16:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか17時前に下山完了。
1
アーベントロート的な何か。
2016年02月08日 16:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アーベントロート的な何か。
2
バス停までのルート中にみかんあり。そこで皆購入。
2016年02月08日 17:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停までのルート中にみかんあり。そこで皆購入。
多比バス停到着。
2016年02月08日 17:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多比バス停到着。

感想/記録

沼津アルプスは一年前にも登っているので、そちらのレコもどうぞ。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-570513.html


さて、1月〜3月くらいは雪山を候補から外した場合、
おのずと低山の里山中心となる。

しかしながら、山は高ければ良いというものではない。
低山の中にも良い山は沢山ある。
そんな良い低山の代表格、それが沼津アルプス。

沼津アルプスは全国に数あるいわゆる
「ご当地アルプス」の一つだが、その登りの急さと海岸線の眺望、
そして富士山の眺めの良さから、近年人気のある山塊となっている。

この日は同じ職場の仲間7人で遅い新春登山を行った。
平日だったからかほとんど人に会わず、天気にも恵まれ贅沢な一日に。

沼津アルプスは北行と南行があり、
北行はずっと富士山を見ながら歩けるが、ルートの盛り上がり的に
尻つぼみなので、富士山を見飽きている人ならば南行一択である。


一年前に登った際は周辺地理に明るくなかったため、
沼津駅周辺に車を置いて登山口まで歩いた。
かの川の眺めも良くそれはそれで楽しかったのだが、
効率を考えれば沼津市役所近隣に車を止めれば良い事に気づく。

そんな訳で今回は香貫駐車場を利用。
駐車場は満車になることはあまりなさそうだが、
道から入りづらく、また底をすりやすいので注意。
帰りは多比バス停から市役所前までバスで戻ってくれば良い。
およそ20分程度で戻ってこられる。

〜詳しいルート解説は一年前のレコをどうぞ〜


今回は7人と言う大所帯だったので
ペースが事前に予想しづらかった。
序盤良いペースかな?と思っていたら後半まんまと遅れ、
気がつけば最後の大平山に行くかどうか迷う時間。
結局猛ダッシュでピークハントした。

思ったより時間がかからなかったので
結果的にはまぁ良かったように思うが、人数によってだいぶ
ペースが変化すると言うことを改めて痛感した。
今回は、自分たちがある種のク○ブツーリ○ムと化していたかもしれない。


一年前と比べて表示やペンキが増えているように感じた。
沼津アルプスは言ってしまえば人為的に観光開発された
山々ではあるが、看板等の表示に管理している人の愛をいちいち感じる。
山ごとに管理している自治会(?)が違うのか、愛に濃淡があったり
看板のクオリティが一定していなかったりするのは愛嬌。

徳倉山山頂で新春登山らしくお汁粉を食したにも関わらず
誰一人写真を撮っていないというミスを犯したため
やや花の無いレコになっているが、急登あり、眺望あり、
岩登りあり、食ありのなかなかバラエティーに富んだ山行だった。
アンコ800gを持って登ってくれたIさんに感謝したい。

二年続けて同じような時期に登ってしまったが、
やはり夏だと暑すぎる。(絶対嫌)
遅くとも3月までに登る山だろうと思われる。
来年登るかどうかはわからないが、もし登るとしても
今度こそは奥沼津アルプスまで縦走したい。
訪問者数:452人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/20
投稿数: 7
2016/2/11 19:49
 こんばんは6人組の1人
沼津アルプスに行かれたのですね。今回は天気が良くて富士山が綺麗に見えて良かったですね。私たちも、3月にバスツアーで沼津アルプスがあったのでまたいつものメンバーで行こうと計画しているところです。またまた親近感がでてきました。歳は親子ほど離れていますけど。
登録日: 2014/9/18
投稿数: 21
2016/2/11 21:16
 Re: こんばんは6人組の1人
こんばんは!
沼津アルプスは標高の低い山で、それこそ近所の学校の音とかが
登山中ずっと聞こえるような里山ですけど、へっぽこ地味高山より
ずっと満足度高い山ですよ〜。エスケープルートもふんだんにありますし
ぜひ登ってみてください!ただ、夏は絶対やめた方が良いです(笑

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ