ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811443 全員に公開 雪山ハイキング御在所・鎌ヶ岳

御在所岳(富士山がかすかに見える:中道〜山頂望湖台〜大黒岩〜一ノ谷新道)

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー ducks
天候快晴(一日中)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
旧料金所駐車場、満車近く。駐車場までノーマルでもOKだった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
36分
合計
4時間33分
S御在所岳中道ルート前駐車場(旧料金所前)08:3908:43中登山道口09:28地蔵岩10:24富士見岩10:4210:49御在所山上公園駅10:56氷瀑前11:14御在所山 一等三角点11:18御在所岳11:2211:25御在所山 一等三角点11:3111:40氷瀑(一ノ谷下山口)11:50大黒岩11:5812:17鷹見岩13:07山の家13:10中道登山口13:12御在所岳中道ルート前駐車場(旧料金所前)13:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中道:昨日の降雪はふかふかでアイゼン無しで可。ただし、8合目付近からは雪の下に凍結があり、アイゼンあった方が安全。
山頂:上級ゲレンデの登坂可能。ただし、膝までの覚悟。山頂のスノーシューコースがやっと使えた。
一ノ谷:単独を追い越してから、踏み跡なく、雪に隠れた根などで滑る。雪も腐りに近く、良く滑った。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 飲料 地図(地形図) コンパス 予備電池 筆記用具 携帯 時計 タオル ストック カメラ スノーシュー ヘルメット

写真

中道からの御在所
2016年02月11日 09:18撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中道からの御在所
1
地蔵岩
2016年02月11日 09:28撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岩
3
アルプスや御嶽山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプスや御嶽山
3
北方の山々(釈迦ヶ岳、竜ヶ岳、藤原岳、御池岳、乗鞍岳)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方の山々(釈迦ヶ岳、竜ヶ岳、藤原岳、御池岳、乗鞍岳)
3
釈迦ヶ岳と乗鞍岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳と乗鞍岳
3
富士見岩からの鎌ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見岩からの鎌ヶ岳
4
富士見岩で富士山の話が聞こえ、見えるとのこと。場所を教えてもらい、感謝。
2月10日付け中日新聞三重北勢版で掲載された「冠雪した富士山見えた!」で同じ構図と確認。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見岩で富士山の話が聞こえ、見えるとのこと。場所を教えてもらい、感謝。
2月10日付け中日新聞三重北勢版で掲載された「冠雪した富士山見えた!」で同じ構図と確認。
18
スキー場全景
2016年02月11日 10:49撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場全景
4
初級コース
2016年02月11日 10:49撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初級コース
1
ちびっ子ゲレンデ
2016年02月11日 10:49撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちびっ子ゲレンデ
1
ちびっ子ゲレンデ脇の樹氷
2016年02月11日 10:55撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちびっ子ゲレンデ脇の樹氷
2
仰ぎ見る上級コース
2016年02月11日 10:59撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仰ぎ見る上級コース
1
上級コースをスノーシューで上って振り返る
2016年02月11日 11:07撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上級コースをスノーシューで上って振り返る
2
上級コースから見る初級コース
2016年02月11日 11:07撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上級コースから見る初級コース
振り返る
2016年02月11日 11:10撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る
2
上級コースから見える北方の山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上級コースから見える北方の山々
1
踏み跡なし
2016年02月11日 11:15撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡なし
頂上から見える富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から見える富士山
4
望湖台から見る西の山(雨乞岳〜イブネ・クラシ)
2016年02月11日 11:21撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望湖台から見る西の山(雨乞岳〜イブネ・クラシ)
3
頂上(リフト終点)からスノーシューコースを下がっていく
2016年02月11日 11:32撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上(リフト終点)からスノーシューコースを下がっていく
一ノ谷下降口の氷瀑
2016年02月11日 11:40撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ谷下降口の氷瀑
1
大黒岩から見下ろす本谷
2016年02月11日 11:51撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大黒岩から見下ろす本谷
2
一ノ谷は踏み跡少ない
2016年02月11日 12:03撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ谷は踏み跡少ない
2
倒木が道を塞ぐ
2016年02月11日 12:58撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木が道を塞ぐ
中道登山口は工事のため、迂回となります
2016年02月11日 13:10撮影 by FinePix S9900W S9950W, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中道登山口は工事のため、迂回となります
2

感想/記録
by ducks

中道駐車場への道でバス停から入る急傾斜の道が凍結していると行けないので、当初駐車場までの道が安全な藤原岳を予定していたが、大丈夫そうなので、富士山が見える期待をもって御在所の中道を上がった。
富士見岩で富士山情報を教えてもらい、目ではっきりと富士の形を確認できなかったが、写真だけ撮って、自宅で確認することにした。
山頂では、ゲレンデ上級コースがオープンしておらず、1人下りのつぼ足があっただけだったので、スノーシューで、斜面を気持ちよく上がった。
リフト山頂駅付近からのスノーシューコースを見ると、今日はできていたので、下りた。
大黒岩へは踏み跡があったので、使わせてもらった。一ノ谷の下山道は踏み跡があったが、雪が緩んでいるので、慎重に下りていったが、1回滑って尻を強く打ち、まだ痛い。下りて行くと、1人追い越した後は、今日のトレースは無くなったので、一歩ずつ進む足取りとなってしまった。
最近、樹木に頭を打つことが連続2回あったので、とうとうヘルメットを購入し、上りの途中からかぶった。下りで2回頭を打ってしまったが、ヘルメットのお蔭で、痛い思いをしなくてすんだ。
訪問者数:490人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ