ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812720 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

奥武蔵の山々を歩く 武甲山・大持山

日程 2016年02月13日(土) [日帰り]
メンバー hagure1945
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
1時間14分
合計
6時間35分
S一の鳥居06:5507:30不動滝07:3308:10大杉の広場09:10武甲山09:4010:00シラジクボとの分岐10:0511:00小持山11:0511:28展望台のピーク11:4512:00大持山12:0712:13大持山の肩12:53妻坂峠13:0013:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪は多くもありませんでした。
子持山から大持山の稜線が要注意。

写真

横瀬町から見た武甲山
2016年02月13日 06:25撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横瀬町から見た武甲山
3
登山口へ向かう
2016年02月13日 06:27撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口へ向かう
3
一ノ鳥居の駐車場(生川登口)
2016年02月13日 06:47撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ鳥居の駐車場(生川登口)
林道から登山道へ
2016年02月13日 07:22撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から登山道へ
1
不動滝
2016年02月13日 07:32撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝
1
大岩の上に木が
2016年02月13日 07:35撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の上に木が
地蔵様の首だけがでて
2016年02月13日 08:06撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵様の首だけがでて
3
大杉広場の大木
2016年02月13日 08:10撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉広場の大木
四十丁目
2016年02月13日 08:29撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四十丁目
武甲山の山頂から秩父の街
2016年02月13日 09:15撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山の山頂から秩父の街
5
両神山
2016年02月13日 09:24撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山
3
上州国境の山が
2016年02月13日 09:24撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上州国境の山が
大持山(左)と小持山(正面)
2016年02月13日 09:55撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山(左)と小持山(正面)
1
武甲から小持への稜線
2016年02月13日 10:09撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲から小持への稜線
2
小持山から武甲山
2016年02月13日 10:28撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山から武甲山
4
大持山から武甲山
2016年02月13日 12:06撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山から武甲山
妻坂峠への道
2016年02月13日 12:08撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠への道
1
峠からの武甲山
2016年02月13日 12:56撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠からの武甲山
一ノ鳥居への道
2016年02月13日 13:24撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ鳥居への道
林道からの登山口
2016年02月13日 13:29撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からの登山口
撮影機材:

感想/記録




毎週山を歩こうと思い立つが、土日は天気が悪いという。金曜日lあきらめて寝る。だが土曜の朝4時に目が覚めて、新聞を取りに外にでたら暖かくて風もない。天気予報も荒れるのは午後からという。よし、武甲山なら午前中で終えられると、その気になって荷物をつくり、5時に家を出る。
「山の神」に「あら、行くの、気を付けてよ」と言われて家を出る。
6時過ぎには横瀬町に着いて、生川に入る交差点の先にあるセブンでサンドイッチとコロッケパンとクリームパンを買う。ガスは持ってない。
一の鳥居の駐車場に6時30分ころにつく。車を止めるのに手間取ったが、6時55分にスタートする。2台の車が後から来た。
若い男性が登山届を書いているのを横目で見ながら歩きだす。
不動滝の手前でその若い男性に追いつかれtた。八王子から来たという。まだ山を初めて間がないという。おとなしい人で、でも嫌味がないので話しながら山頂まで一緒に歩く。若い人とどこまで同じペースで行けるか試したかった。やはりピッチは速い。当然だ。
四十丁目付近で下山してくる長靴の年配の男性に会う。芦ヶ久保から回ってきたという。ちょっと計算が合わない。この人の長靴の跡をこの先、踏んでいくことになった。
山頂からの眺めは予想もしていなかった上天気。赤城、榛名、日光方面の山、さらに白く光る谷川方面、志賀高原や浅間山、近くに両神、眼下に秩父の町が広がって感激の展望。二人連れが遅れてやってきた。
八王子の若者はHirosanと言う。
私はこのまま下るつもりでいたら、Hirosanが大持山へ行くという。一人で行かせるのも心配になって、私も行くことにした。予定変更。
南面の急な下り道は雪が取れているところもあったが、降りきると雪道だ。シラジクボでは生川に戻る道にトレースがあった。
小持山では名郷から来た単独の男性と会う。年に5回くらいこの道を歩くという。子持から大持への稜線はいやらしい岩場や急な巻が繰り返されて途中の小さな展望台のピークで秩父、奥多摩の展望を楽しむ。
大持へ向かい始めたら若いカップルと出会う。大持山は誰もおらず、腰を下ろしてパンを食べた。ここでも単独の男性と会う。鳥首峠の分岐で休憩している男性がいて、下り道でボッカの訓練でもしているような男性に出会う。Hirosanは広い稜線の下り道を楽しむように下って、一時前に妻坂峠。さらに駐車場に無事下山する。
駐車場には一〇台ほどの車があって、結構来ている。
奥武蔵領域の山は私の裏山にあたるので、今後は意識して歩きつくそうと思う。冬も面白いし、かなりの人が来ている。年寄りが楽しむにはいいと思う。駅から駅へ西武線を利用できるのも都合がい。
若いHirosanのペースで歩けて、今日は体調も良かった。
訪問者数:601人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/21
投稿数: 968
2016/2/14 5:34
 懐かしいコースです
hagure1945さん、はじめまして!
 50年以上もの昔、中学2年生の夏に、このコースを逆に歩きました。
笹藪だらけの有間山を通ってから、鳥首峠の下の白岩部落で一泊。翌日に大持山、小持山を越えて憧れの武甲山の山頂に立ちました。あの時の感動は今も新鮮です。

そんなわけで、このレコ、とても懐かしく読ませて頂きました。Hirosanへの心遣いにも、ホッコリさせてもらいました。

武甲山の北面は変貌しましたが、小持山からの姿は変わっていませんね。
登録日: 2011/8/1
投稿数: 1509
2016/2/14 10:16
 羨ま、いや裏山
大変御無沙汰しております。
僅かばかりの期間ですが京都に住んでみて感じたのは豊富な裏山でした。
空き時間ですぐにアプローチ出来るので、私の場合は読図と歩行技術の向上にとても役に立ったと思っています。
お住まいの所からはそう不便では無いでしょうから、今年は”裏山”の味わい深いレコを期待しております。

PS.息子も随分大きくなりました、お時間が許せば久しぶりに御一緒しませんか
登録日: 2010/8/16
投稿数: 1690
2016/2/14 20:07
 ここ行ってみたい場所なんです。
こんばんは、hagureさま。

武甲山、結構積雪あるんですね。
認識を改めなければなりません。
200名山の一座、私も行ってみたいなぁ
と思っているお山です。
花粉が飛ば無いようでしたら
暖かくなったら行ってみたいです。
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1355
2016/2/14 21:06
 Re: 懐かしいコースです
f15eagle さま、コメントありがとうございます。
似たような山の経験、しかし歳だけは確実にふえますね。お互い元気で頑張りたいですね。
近場の山をこれから巡り歩きます。よろしく。
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1355
2016/2/14 21:11
 Re: 羨ま、いや裏山
お久ぶりです。
息子さん、たくましくなっていますね。横岳への記録も大したものです。
ご家族で冬の山を楽しまれてうらやましいですよ。
もう若い人たちと同じペースでは歩けなくなっていますね。
そうですね、またご一緒できる機会があるといいですね。
甲武信にももう一度行かないといけないかもしれませんね
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1355
2016/2/14 21:14
 Re: ここ行ってみたい場所なんです。
Aoさん、ここならいつでもOkですよ。
28日に白毛門へ行きませんか。zucchiさん、ぴかちゃん、ユメさんとAoさんと予定しています。でもお天気次第ですけどね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 高原 地蔵 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ