ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817104 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

行者小屋から赤岳へ【敗退】

日程 2016年02月21日(日) 〜 2016年02月22日(月)
メンバー kingscross
天候両日ともに晴れ。
アクセス
利用交通機関
電車バス
茅野駅からアルピコバスで美濃戸口まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間40分
休憩
0分
合計
2時間40分
S八ヶ岳山荘10:2011:05美濃戸山荘13:00行者小屋
2日目
山行
6時間35分
休憩
1時間35分
合計
8時間10分
行者小屋05:4507:05阿弥陀岳分岐07:35赤岳頂下07:4008:55行者小屋10:1510:40赤岳鉱泉10:5013:55美濃戸バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
美濃戸口〜美濃戸山荘
前日(20日)が悪天だったせいで林道がスケートリンク状態…。
文三郎尾根
急峻。転ばないように。21日に滑落死亡事故があったようです。
その他周辺情報美濃戸口バス停正面のJ&N
お風呂700円。お風呂のあと食事をすると、代金から350引き。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

晴れの美濃戸口バス停から、今回はスタート
2016年02月21日 10:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れの美濃戸口バス停から、今回はスタート
1
美濃戸山荘でアイゼン装着
2016年02月21日 11:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘でアイゼン装着
前日の雨で、スケートリンク状態。。。。
2016年02月21日 11:31撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の雨で、スケートリンク状態。。。。
テン泊の重い装備がキツイ
2016年02月21日 12:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン泊の重い装備がキツイ
1
沢も凍結
2016年02月21日 12:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢も凍結
小さな滝も凍結!
2016年02月21日 12:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな滝も凍結!
少し残っていた雲も消えました。
2016年02月21日 13:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し残っていた雲も消えました。
おおっ!!
2016年02月21日 13:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ!!
木の上から見えてきました。
2016年02月21日 13:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の上から見えてきました。
2
圧倒されるような迫力。
2016年02月21日 13:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圧倒されるような迫力。
2
赤岳から横岳の稜線。
2016年02月21日 13:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳から横岳の稜線。
1
行者小屋に到着。
2016年02月21日 13:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着。
5
阿弥陀岳も威圧感アリアリ
2016年02月21日 15:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳も威圧感アリアリ
2
翌日、文三郎尾根より。今日も晴れてる!!
2016年02月22日 06:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、文三郎尾根より。今日も晴れてる!!
1
結構しんどい、そして急峻。
2016年02月22日 06:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構しんどい、そして急峻。
1
もうチョイで稜線。
2016年02月22日 07:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうチョイで稜線。
3
阿弥陀の分岐に到着。
このあたりで、あきらめムード(超絶もったいない…。)
2016年02月22日 07:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀の分岐に到着。
このあたりで、あきらめムード(超絶もったいない…。)
5
南アルプスもくっきり。
2016年02月22日 07:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスもくっきり。
2
富士山バッチリ
2016年02月22日 07:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山バッチリ
2
どっち向いてとったか覚えてない…
2016年02月22日 07:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっち向いてとったか覚えてない…
1
敗走途中。
2016年02月22日 08:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敗走途中。
2
悔しいですが、再挑戦しましょう。撤収。
2016年02月22日 10:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悔しいですが、再挑戦しましょう。撤収。
1
赤岳鉱泉経由で下山します。
沢野さんのバンダナが欲しくて…。
2016年02月22日 10:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉経由で下山します。
沢野さんのバンダナが欲しくて…。
2
J&Nでサンドイッチ。
2016年02月22日 14:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
J&Nでサンドイッチ。
3
ハスキーさんはフワフワでした。
2016年02月22日 14:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハスキーさんはフワフワでした。
2
沢野ひとしさんイラストのバンダナ。
これを手に入れたから、今回はいいのだ。
2016年02月23日 12:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢野ひとしさんイラストのバンダナ。
これを手に入れたから、今回はいいのだ。
3

感想/記録

冬の、雪景色の山に泊まりで行きたい!!!
と思いつつも、右ヒザがなんかおかしい中での2月。
ようやく、違和感も薄れてきたので八ヶ岳は赤岳へ行ってみることに。
天気もよさそうだし。

天気、ばっちりでした。ただ、前日降った雨で林道はツルツルの
スケートリンク状態。歩きにくいことこの上なしでした。
加えて、テン泊装備で山を歩くのも2013年の10月1日以来!!
(レコ書いてる今調べてビックリ!!)
行者小屋に着くまでで疲れてしまい情けない限り。。。

テントでぼんやりしてると、県警のヘリが飛んできました。
そういえば、小屋のフロントで深刻な感じで電話をかけている人がいたし…。
下山してわかったことですが、赤岳で滑落死亡事故があったとのこと。

翌日、テントで頭痛に襲われつつも出発。
天気もばっちりだし、風もあまりない。
ただ、尾根上部は急峻で間違えの許されない場所が続く。
風もかなり出てきた。。無事に降りられるかな……。
と、弱気のスパイラルにハマり頂下でやめて、下ることにしました。

下るときにすれ違った方と話した時に、
「でも、また来れば大丈夫ですよ」
と言っていただき、少しラクになったのでした。

行者に着いた後は、コーヒーを淹れて撤収。もう一つの目的でもある
沢野ひとしさんイラストのバンダナを買うために赤岳鉱泉へ。
アイスキャンディーを眺めつつ、スケートリンク化した林道に
苦戦しつつ、堰堤広場で早くもアイゼンを脱いだ自分を罵りつつ
下山したのでした。

美濃戸では新しくできたJ&Nに。お風呂と、おいしいサンドイッチをいただき
帰宅したのでした。



今回は、最後まで頑張るべきだったのだろうと今は思っています。
多分行けたのだろう、と。
今回は、備品の準備部分もありました。
頭痛持ちでありながら、頭痛薬の不携帯。ガスボンベを寒冷地用と
標準用を取り換えず携帯。万が一用のカイロを一つだけしか携帯しない。
しかしながら、さして冬山の経験もなく日々の山頻度が少ない自分が
(しかも準備不足)今回墜ちていなかったとも限らないのだろうと。

22日にも天狗岳で遭難があったと聞いています。
2月23日現在、まだ1名の方が美濃戸口から入山したまま
消息不明のようです。
最後に、この日に事故で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
また、消息不明者の早期発見をお祈りいたします。
訪問者数:763人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/8
投稿数: 7
2016/2/28 22:02
 もうチョイで稜線。
の写真、私が写ってますねo(^▽^)o
頂いてもいいですか?
登録日: 2010/9/7
投稿数: 17
2016/3/2 19:44
 Re: もうチョイで稜線。
こんにちわ。
つい、パチリと撮ってしまいましたよ。
どうぞどうぞ、持って行ってください!
登録日: 2013/12/8
投稿数: 7
2016/3/4 23:08
 Re[2]: もうチョイで稜線。
ありがとうございますヽ(*´∀`)ノ
頂きます。
次こそは赤岳登頂、頑張ってください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ