ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817861 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

北横岳・三ッ岳〜北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅より周回

日程 2016年02月25日(木) [日帰り]
メンバー Gonpapa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
北八ヶ岳ロープウェイ駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:29北八ヶ岳ロープウェイ頂上
09:33第一休憩所
09:38第二休憩所
10:07三ツ岳分岐
10:12北横岳ヒュッテ
10:26-37北横岳南峰
10:40-52北横岳
10:54北横岳(南峰)
11:00北横岳ヒュッテ
11:04三ツ岳分岐
11:22三ッ岳景
11:32三ッ岳曲
11:42-51三ッ岳喫
12:19雨池山
12:22雨池山展望台
12:34雨池峠
12:51林道に合流(林道雨池峠への登山道入口)
13:05-10雨池
13:34雨池峠への登山道入口
14:00雨池峠
14:07縞枯山荘
14:22北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅
コース状況/
危険箇所等
・全体を通じて、トレースははっきりしており、スノーシューの出番はありませんでした。トレースを外すと、ズボッと埋まってしますので、要注意。三ッ岳から雨池峠に向かう急斜面は、雪が緩んでくると、歩き難い/危険と感じました。午後ではなく、雪が締まっている午前中に通過するのがよいと思います。

・山頂駅〜北横岳
  ・坪庭を緩やかに進んだ後、急斜面を九十九折りにやや急登して尾根に。
  ・その後はなだらかにすすみ、やや急登して北横岳に至る。

・北横岳〜雨池峠〜雨池
  ・やや急降の後、なだらかに進み、短い岩登りで、三ッ岳景に。
  ・景から、緩やかに下って、第曲へ。
  ・曲の左側を巻くように急降し、喫へ。
  ・喫からは急降し、その後緩やかに登って雨池山へ。
  ・雨池山からはやや急降し、雨池峠からは緩やかに下って林道に。
  ・林道を平坦に進み、左手にある登山道を緩やかに少しだけ下ると、雨池に至る。

・雨池峠〜山頂駅
  ・なだらか/平坦にダウンアップすれば、山頂駅。
その他周辺情報尖石温泉 縄文の湯 400円(4月から市民以外600円に) 月曜休館
http://www.city.chino.lg.jp/www/contents/1000000763000/
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

八王子から笹子トンネルまで、雪国のような雪景色でした。晴れの予想は、大丈夫か?と心配しつつ運転。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子から笹子トンネルまで、雪国のような雪景色でした。晴れの予想は、大丈夫か?と心配しつつ運転。
甲府盆地は晴れていた。南アルプスの赤岳、悪沢岳、白峰三山、鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳がクッキリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地は晴れていた。南アルプスの赤岳、悪沢岳、白峰三山、鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳がクッキリ。
八ヶ岳。テンションあがる〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。テンションあがる〜!
2
鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳
1
南諏訪ICで高速降り、八ヶ岳エコーラインより。八ヶ岳オールスターズ(蓼科山〜権現岳)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南諏訪ICで高速降り、八ヶ岳エコーラインより。八ヶ岳オールスターズ(蓼科山〜権現岳)
蓼科山、北横岳。 このまま快晴でいて欲しいな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山、北横岳。 このまま快晴でいて欲しいな。
北アルプス(穂高〜大キレット〜槍)。北横岳に登ったときには、ガスがかかってしまっていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス(穂高〜大キレット〜槍)。北横岳に登ったときには、ガスがかかってしまっていた。
霧ヶ峰/車山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧ヶ峰/車山
北八ヶ岳ロープウェイ駐車場に到着。南アルプス、中央アルプスが望める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳ロープウェイ駐車場に到着。南アルプス、中央アルプスが望める。
北八ヶ岳ロープウェイ乗場、北横岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳ロープウェイ乗場、北横岳
平日でもあり、駐車場は余裕。遠景に、 南八ヶ岳、南アルプス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日でもあり、駐車場は余裕。遠景に、 南八ヶ岳、南アルプス。
9:00発の始発に乗車。麓の雪は残り少ない。朝一は快晴だったが、雲が沸いてきた。正面は、中央アルプス。始発は7時頃にならないかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:00発の始発に乗車。麓の雪は残り少ない。朝一は快晴だったが、雲が沸いてきた。正面は、中央アルプス。始発は7時頃にならないかな。
ロープウェイの中より。北岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳が美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの中より。北岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳が美しい。
北八ヶ岳ロープウェイ頂上駅。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳ロープウェイ頂上駅。
北横岳、坪庭、縞枯山。戻ってきたときは、木々の雪化粧がなくなっていた(後掲写真と比較してみてください)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳、坪庭、縞枯山。戻ってきたときは、木々の雪化粧がなくなっていた(後掲写真と比較してみてください)。
2
ピークが北横岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークが北横岳。
2
09:29北八ヶ岳ロープウェイ頂上駅を出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:29北八ヶ岳ロープウェイ頂上駅を出発
第一休憩所。ピークは縞枯山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一休憩所。ピークは縞枯山。
第一休憩所より、南アルプス、中央アルプス、頂上駅。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一休憩所より、南アルプス、中央アルプス、頂上駅。
三ッ岳が頭を現す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳が頭を現す。
この橋から急斜面を九十九折に登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋から急斜面を九十九折に登る。
縞枯山、南八ヶ岳、南アルプス(北岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳)、坪庭、頂上駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山、南八ヶ岳、南アルプス(北岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳)、坪庭、頂上駅
1
10:07尾根に到達したところが三ツ岳分岐。ここからは平坦に進んで、横岳ヒュッテへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:07尾根に到達したところが三ツ岳分岐。ここからは平坦に進んで、横岳ヒュッテへ。
北横岳ヒュッテ、北横岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテ、北横岳
10:12北横岳ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:12北横岳ヒュッテ
短くやや急登すると、頂上。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短くやや急登すると、頂上。
10:26北横岳南峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:26北横岳南峰
2
南八ヶ岳(硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳。手前に天狗岳)、南アルプス(北岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳)、坪庭、頂上駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳(硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳。手前に天狗岳)、南アルプス(北岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳)、坪庭、頂上駅
2
中央アルプス、北アルプス、蓼科山。中景に見えるのは、車山、美ヶ原か。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス、北アルプス、蓼科山。中景に見えるのは、車山、美ヶ原か。
1
北横岳北峰へ。頂上に人影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳北峰へ。頂上に人影。
2
10:40-52北横岳。後掲のパノラマ動画参照下さい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:40-52北横岳。後掲のパノラマ動画参照下さい。
1
南峰に引き返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰に引き返す。
これから向かう三ッ岳、雨池山。そして、縞枯れ山、茶臼山、南八ヶ岳が連なる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう三ッ岳、雨池山。そして、縞枯れ山、茶臼山、南八ヶ岳が連なる。
11:00北横岳ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00北横岳ヒュッテ
11:04三ツ岳分岐。直進:三ッ岳、右折:北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:04三ツ岳分岐。直進:三ッ岳、右折:北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅
偽ピークの脇を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
偽ピークの脇を通過。
1
間もなく、三ッ岳景の直下。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく、三ッ岳景の直下。
1
縞枯山、坪庭
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山、坪庭
(振り返って)北横岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)北横岳
三ッ岳景の直下。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳景の直下。
1
短い、岩登りで、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短い、岩登りで、
1
(振り返って)11:22三ッ岳景に到着。南アルプス、坪庭、右端ピークは北横岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)11:22三ッ岳景に到着。南アルプス、坪庭、右端ピークは北横岳。
1
ピークは、三ッ岳曲。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークは、三ッ岳曲。
11:32三ッ岳曲。左側を巻きながら下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:32三ッ岳曲。左側を巻きながら下る。
1
三ッ岳喫、雨池山、縞枯山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳喫、雨池山、縞枯山
(振り返って)三ッ岳喫に向かって急降。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)三ッ岳喫に向かって急降。
雨池、雨池山、縞枯山、坪庭
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池、雨池山、縞枯山、坪庭
雨池山、縞枯山、坪庭、三ッ岳曲。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池山、縞枯山、坪庭、三ッ岳曲。
雨池。荒船山、両神山、御座山か。金峰山方向は生憎とガスの中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池。荒船山、両神山、御座山か。金峰山方向は生憎とガスの中。
(拡大)荒船山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(拡大)荒船山
(拡大)両神山、御座山か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(拡大)両神山、御座山か
雨池に向かって急降。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池に向かって急降。
(振り返って)急降
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)急降
雨池山へ緩やかに登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池山へ緩やかに登る。
12:19雨池山。頂上部は平坦に進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:19雨池山。頂上部は平坦に進む。
12:22雨池山展望台
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:22雨池山展望台
展望台より。縞枯山、坪庭、北横岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台より。縞枯山、坪庭、北横岳
(拡大)御嶽山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(拡大)御嶽山
(振り返って)展望台より、やや急降。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)展望台より、やや急降。
雨池へ向かって下る。前方に浅間山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池へ向かって下る。前方に浅間山。
(拡大)浅間山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(拡大)浅間山
12:51林道へ合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:51林道へ合流
平坦に進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦に進む。
雨池への入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池への入口
13:17引き返して、林道に合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:17引き返して、林道に合流。
中央ピークは三ッ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央ピークは三ッ岳
13:34雨池峠への登山道入口。ピークは三ッ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:34雨池峠への登山道入口。ピークは三ッ岳。
雨池峠に向かって登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池峠に向かって登
トレースを外すとズボッ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースを外すとズボッ。
雲がだいぶ少なくなってきた。荒船山〜御座山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がだいぶ少なくなってきた。荒船山〜御座山。
(拡大)榛名山、子持山、赤城山方向。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(拡大)榛名山、子持山、赤城山方向。
(拡大)両神山、御座山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(拡大)両神山、御座山
14:00雨池峠に戻る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:00雨池峠に戻る。
雨池峠を振り返って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池峠を振り返って。
縞枯山荘、北横岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山荘、北横岳
14:07縞枯山荘。休みでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:07縞枯山荘。休みでした。
1
(振り返って)陽射しを浴びて雪化粧が剥げた、雨池山、縞枯山。前掲の朝のスナップと比較すると、明白です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)陽射しを浴びて雪化粧が剥げた、雨池山、縞枯山。前掲の朝のスナップと比較すると、明白です。
(拡大)赤岳、阿弥陀岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(拡大)赤岳、阿弥陀岳
ロープウェイより、南八ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイより、南八ヶ岳。
尖石温泉縄文の湯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尖石温泉縄文の湯。
2

感想/記録

・雪山ハイクを楽しむために北八ヶ岳の北横岳を歩いてみたいと思っていましたが、暖冬の今年はもう雪化粧した樹木は見れないだろうから、来年にしようと思ってました。が、寒波襲来との予報で、急遽、チャレンジしました。結果、雪を纏う樹木の中を歩くことができました。

・午後には、陽射しを浴びて、樹木の雪は消えてしまってましたが、午前中は、思惑通りの景色を堪能できました。晴れとはいえ、快晴ではなく、遠景は南側はよく見えるも、西〜北〜東(北アルプス、頚城山塊、奥秩父)あたりは、稜線を雲が覆っている所が多かったです。が、これらの景色は、既に、赤岳とか阿弥陀岳などから眺めていたので、思惑通りの雪景色の中を歩けて、大満足です。

・ロープウェイ山頂より上は、まだまだ雪はありますが、山麓の雪はかなり融けており、地肌が現れていました。おかげで、ノーマルタイヤでもロープウェイまで行けます。ロープウェイの方の話では、2月というのに、4月並みの感じですとのことでした。


北横岳北峰より


訪問者数:662人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ