ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 820443 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

長七郎山・地蔵岳

日程 2016年02月27日(土) [日帰り]
メンバー Postalhachimitsu83
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間23分
休憩
1時間29分
合計
4時間52分
Sあかぎ広場前バス停08:4508:47駒ヶ岳大洞登山口08:54赤城公園ビジターセンター09:07鳥居峠09:2210:08小地蔵岳10:1410:33長七郎山10:3610:54小沼水門11:4112:00八丁峠登山口12:31地蔵岳12:4313:22大洞駐車場13:2813:36おのこ駐車場13:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

おのこ駐車場に車を置いてスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おのこ駐車場に車を置いてスタート
1
少し歩いて鳥居峠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩いて鳥居峠
3
登山道にはいります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にはいります
2
よく踏まれていて歩きやすい道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく踏まれていて歩きやすい道です
2
長七郎山方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長七郎山方面へ
ちょっと寄り道して小地蔵岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道して小地蔵岳
2
稜線歩きが気持ちいい天気です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩きが気持ちいい天気です
1
長七郎山へ到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長七郎山へ到着
4
他に誰もいなくて山頂独り占めでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他に誰もいなくて山頂独り占めでした
4
小沼も氷結しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沼も氷結しています
3
ちょっとドキドキしながら湖面を渡りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとドキドキしながら湖面を渡りました
3
八丁峠から地蔵岳へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠から地蔵岳へ向かいます
雪が少なく、階段が出ているところも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少なく、階段が出ているところも
1
振り返ると小沼を中心にあるいた稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると小沼を中心にあるいた稜線
3
地蔵岳山頂には人工物が沢山建っていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳山頂には人工物が沢山建っていました
2
手書きの標識がいい味です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手書きの標識がいい味です
1
こちらは大沼と黒檜山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは大沼と黒檜山
2
大沼方面に降りていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼方面に降りていきます
トレースはありませんが、夏道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースはありませんが、夏道です
おのこ駐車場に帰ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おのこ駐車場に帰ってきました

感想/記録
by Postal

軽めに山歩きをしたくなり、赤城の長七郎山・地蔵岳に行ってきました。

この日は晴れていい天気になりましたが、空は春霞のように白く霞みがかっていて遠望は残念ながら望めませんでした。それでも朝は冷えたため、アイゼンが気持ちよく効く感じを味わいながら歩くことが出来ました。
小沼を中心にぐるっと歩ける稜線は穏やかな山容で、降雪後にスノーシューで歩いたら楽しそうな道が続いていました。
登山者も少なくあまり人と会わないコースだったので、のんびり歩くにはちょうどいい山歩きでした。
訪問者数:264人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ