ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 820491 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

灘丸山公園から山寺尾根を経て摩耶山掬星台。桜谷道、徳川道、トエンティクロスで布引。

日程 2016年02月29日(月) [日帰り]
メンバー shinji50
天候小雨後曇り。風強い。
神戸市正午の気温12.2℃、西の風5.8m/s、湿度50%
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR六甲道
帰り:JR三ノ宮
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間54分
休憩
44分
合計
4時間38分
Sスタート地点09:2609:41杣谷堰堤09:4511:04掬星台11:0911:09摩耶ロープウェー星の駅11:44桜谷出合11:4711:57黄連谷12:09森林植物園 東門12:2813:00立岩(三笠岩)13:0113:12天狗道分岐点13:1413:21桜茶屋(市が原)13:2313:40布引貯水池13:4313:50布引の滝(雄滝)13:5413:54見晴らし台13:5514:04JR新幹線新神戸駅14:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:50 JR六甲道 - 9:25 灘丸山公園 - 9:46 山寺尾根取付き - 10:40 水平道分岐 - 10:50 摩耶山掬星台 - 11:10 桜谷道 - 11:45 桜谷出合 - 12:10 森林植物園東門 12:25 - トエンティクロス - 13:21 市ヶ原 - 14:27 JR三ノ宮
コース状況/
危険箇所等
凍結等ありません。
その他周辺情報写真番号についての自家用メモ:1-8:山寺尾根,9-12:摩耶山掬星台,13-18:桜谷道,19-19:徳川道,20-21:トエンティクロス,22-22:布引
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

備考 Tシャツの替え役に立ちました。なかったら風邪引くとこやった。

写真

永峰堰堤下から出発。ここまで小雨風にあおられてた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永峰堰堤下から出発。ここまで小雨風にあおられてた。
2
こぶしか、モクレンか分からんが芽が膨らんでいる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こぶしか、モクレンか分からんが芽が膨らんでいる。
1
山寺尾根は去年8月以来。工事の架線なくなってすっきりした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山寺尾根は去年8月以来。工事の架線なくなってすっきりした。
3
ケルン崩されてた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルン崩されてた。
1
運休中のロープウェイとケーブル駅舎。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
運休中のロープウェイとケーブル駅舎。
小ピークから天狗塚。ここから強風に見舞われた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークから天狗塚。ここから強風に見舞われた。
2
水平道分岐。ここから10分強で掬星台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平道分岐。ここから10分強で掬星台。
掬星台到着といいたいが、冷たい強風にさらされたので、着替えしてから撮ったもの。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台到着といいたいが、冷たい強風にさらされたので、着替えしてから撮ったもの。
3
定番の天狗塚。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番の天狗塚。
2
これは出発地の辺り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは出発地の辺り。
1
ポーアイ。余りに寒かったので掬星台に長いことおれんかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポーアイ。余りに寒かったので掬星台に長いことおれんかった。
2
これは桜谷の流れ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは桜谷の流れ。
1
この辺はまだ指先かじかんでいた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はまだ指先かじかんでいた。
この辺りは春の小川という感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは春の小川という感じ。
1
本日の転倒箇所。なんということない段差。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の転倒箇所。なんということない段差。
桜谷出合。ここで昼にしたかったがベンチ濡れていたので東門まで我慢した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜谷出合。ここで昼にしたかったがベンチ濡れていたので東門まで我慢した。
八州嶺堰堤。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八州嶺堰堤。
1
こっちは二十渉堰堤。流木がオブジェに見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは二十渉堰堤。流木がオブジェに見える。
1
布引貯水池。今日で2月ともお別れや。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引貯水池。今日で2月ともお別れや。
1

感想/記録

安物のレインハット買ったのをいいことに小雨の中山歩きしようと思い立ちました。小雨は市街地歩きで終わり、あとはTシャツ1枚で汗かきながら山寺尾根を登ることに、なんかへんな具合やと思っていたら、小ピーク過ぎたところから北風の洗礼を受けました。風は強いが登りで汗も出るのでそのまま掬星台に出ると、指先まで凍るような強風が待っていました。あわてて着替えして、着込みましたがなんちゅう天気でしょう。
訪問者数:222人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ケルン 水場 堰堤 出合 ロープウェイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ