ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824045 全員に公開 ハイキング丹沢

鍋割山

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー kwskyk(CL), その他メンバー2人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
小田急渋沢駅から県民の森ゲート前までタクシー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間53分
休憩
1時間2分
合計
6時間55分
S県民の森ゲート前07:3007:55勘七橋08:00尾関廣の銅像08:08二俣08:33小丸まで2000m08:55小丸まで1500m09:30小丸まで1000m09:3710:40小丸尾根分岐10:55小丸11:22鍋割山12:1713:09後沢乗越13:32林道終点14:25県民の森ゲート前G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小丸尾根山頂付近はぬかるみあり。足がしずむほどではない。
その他周辺情報鶴巻温泉(弘法の里湯)

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ

写真

前の晩は本厚木にてシロコロを堪能。(この写真はシロ。)次の店で本場シロコロいただきました。
2016年03月04日 18:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の晩は本厚木にてシロコロを堪能。(この写真はシロ。)次の店で本場シロコロいただきました。
1
渋沢駅7時、タクシーにて県民の森へ。ゲートをくぐり、勘七橋を渡ります。
2016年03月05日 07:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋沢駅7時、タクシーにて県民の森へ。ゲートをくぐり、勘七橋を渡ります。
1
尾関廣の銅像。
2016年03月05日 08:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾関廣の銅像。
二俣です。登山ポストがあると地図にあったのですが、見当たりませんでした。分岐の足元にあるのはヤマヒル駆除の塩が入った箱です。
2016年03月05日 08:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣です。登山ポストがあると地図にあったのですが、見当たりませんでした。分岐の足元にあるのはヤマヒル駆除の塩が入った箱です。
沢を渡り、今日は小丸尾根経由で鍋割山に向かいます。
2016年03月05日 08:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡り、今日は小丸尾根経由で鍋割山に向かいます。
小丸まで1500mの看板。ここまでは順調でしたが。
2016年03月05日 08:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸まで1500mの看板。ここまでは順調でしたが。
1
小丸まで1000mの看板。ここに着くまで苦労しました。登り切ったあとに振り返ると何となく道はわかったのですが、登るときはわかりづらかった。(木に白線が着色してあるのを登山道の目印と勘違いしたため。)
2016年03月05日 09:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸まで1000mの看板。ここに着くまで苦労しました。登り切ったあとに振り返ると何となく道はわかったのですが、登るときはわかりづらかった。(木に白線が着色してあるのを登山道の目印と勘違いしたため。)
小丸1341m。若干ぬかるんでいますが、鍋割山荘までもう少し。
2016年03月05日 10:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸1341m。若干ぬかるんでいますが、鍋割山荘までもう少し。
1
山荘に近づくにつれて急に整備がすすんできました。
2016年03月05日 11:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘に近づくにつれて急に整備がすすんできました。
1
霧の中、一瞬丹沢山系の姿が見えました。
2016年03月05日 11:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中、一瞬丹沢山系の姿が見えました。
1
そして待ちに待った鍋焼きうどん!しいたけ、かまぼこ、ねぎ、ほうれん草、しめじ、あぶらあげにかぼちゃの天ぷらと具だくさん!さらに生卵まで。ここまで運んでくるご苦労がしのばれます。感謝、感謝。
2016年03月05日 11:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして待ちに待った鍋焼きうどん!しいたけ、かまぼこ、ねぎ、ほうれん草、しめじ、あぶらあげにかぼちゃの天ぷらと具だくさん!さらに生卵まで。ここまで運んでくるご苦労がしのばれます。感謝、感謝。
3
帰りは後沢乗越へ下ります。山荘の周りはまだ大勢の人たちがいました。
2016年03月05日 12:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは後沢乗越へ下ります。山荘の周りはまだ大勢の人たちがいました。
2
撮影機材:

感想/記録
by kwskyk

鍋焼きうどんを食べることが目的だったので、目的は達成!残念なのは、雲が多くて富士山が見えなかったこと。タクシーで大倉〜県民の森をショートカットしたものの、なかなか登りがいのあるルートでした。特に小丸尾根は途中で道がわからなくなる所があり、体力を消耗。道標がもう少しあると迷わなかったかも。単調な登りが2時間半続き、最後はけっこうな急登でした。尾根近くになるとぬかるみが出てきましたが、スパッツがいるほどではありませんでした。鍋割山稜を歩いていると、霧の向こうに丹沢山系が見えてきてほっと一息。山荘に近づくにつれて道がどんどん整備されてきました。木道あり、階段あり。山頂に着くと鍋焼きうどんを楽しむ人たちでいっぱい。しばらく待って中でいただきました。帰りは後沢乗越への整備された道を下りました。山荘のトイレは100円です。トイレットペーパーの用意はありますが、使用済ペーパーは持ち帰りです。持ち帰るためのビニール袋が用意されています。沢の水が使えないとのことだったので、あれだけの量の鍋焼きうどんを用意する大変さがしのばれます。さらにメニューには他におでんやコーヒーもありました。次に行くときは少し水を持ち上げられたらよいのですが(体力に自信はなし…)。
電波がつながらず、帰りのタクシーを呼ぶのに苦労しました。ドコモは山頂は一本たったけど、あとはほとんどダメ、勘七橋からの林道でソフトバンクだけがつながり、無事下山しました。県民の森ゲート前ではつながりません。
訪問者数:327人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ