ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828835 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白山

快晴の野伏ヶ岳 いい山です。

日程 2016年03月17日(木) [日帰り]
メンバー onisan
天候ピーカン。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東海北陸道各務原ICから白鳥ICまでスムース。
白鳥ICから登山口の白山中居神社まで、全く積雪・凍結はありません。
5時半、白山中居神社トイレの駐車場には2台、大進橋手前の駐車場には1台がすでに停まっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

3:37自宅―5:32大進橋駐車スぺース―5:50大進橋出発―7:40和田牧場跡―8:45ダイレクト尾根―10:45野伏ヶ岳頂上11:26―12:16和田牧場池端―12:59和田牧場入口―14:22大進橋駐車場
コース状況/
危険箇所等
大進橋から林道登山口までの車道は無雪。
林道は積雪がありますが、しばらくは所々地肌が露出しています。
積雪の林道、ショートカットしながら登ります。が、ショートカット道も雪が少なく、その先は林道を上がります。
前日のスキー跡が凍っていてツルツルですが、そのままツボ足・ダブルストックで進みます。林道を歩いて和田山牧場跡に到着。雲一つない碧空の下、雪に覆われた和田山牧場、眩しいのでサングラスを。ザックの中を探しますが、な、なんとサングラスが無い。紫外線性眼炎(ゆきめ)が怖い、さてどうしたものか、座り込んで朝食を摂りながら考えます。こんないい天気の日、このまま引き返すのも勿体ない、前に進みます。

牧場を縦断してダイレクト尾根に登ります。尾根の手前は急です。登り着いたダイレクト尾根、雪が緩んで滑り易いのでスノーシューを履きます。
急坂を休み休み登ります。例年、クラックが出来ている場所は崩れて地肌が出ています。回り込んだいつものトレースがありますが、今日は直登することに。膝でステップを作りながら難儀して上がる事が出来ました。この先は気持ち良く、とは云えひと息継ぎながら登り、頂上に到着。

下りは6本爪アイゼン。
腐れ雪、ズルズル滑りながら、なんとか和田山牧場に降り立ちました。
担いできたヒップソリ、急過ぎて使う事はありませんでした。
和田山牧場の縦断、緩やかな登りですがシンドイな。

牧場からショートカットで下り、途中林道と合流してあとはずーっと林道を下りました。

冬場はペットボトル1本でしたが、飲み尽くしてしまい雪を食べながら渇きを抑えました。満点の湯に入る前にポカリを一本、入浴後に牛乳一本、帰りの車の中でお茶を一本飲み干しました。今の季節でも天気のいい日は3本は持って行った方が良いようです。
その他周辺情報満点の湯で汗を流しました。弱アルカリ性の美肌の湯。スキーシーズンも終わりかけ、すいていました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

出発時、明るくなって来ました。
2016年03月17日 05:50撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発時、明るくなって来ました。
2
車道に雪はありません。
2016年03月17日 05:51撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に雪はありません。
1
林道に入ると雪道です。
2016年03月17日 05:55撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に入ると雪道です。
2
スキー跡が凍っていて滑りますが、そのままツボ足で歩いて、
2016年03月17日 07:14撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー跡が凍っていて滑りますが、そのままツボ足で歩いて、
1
和田山牧場跡に到着。
2016年03月17日 07:38撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田山牧場跡に到着。
3
一気に景色が広がります。
2016年03月17日 07:40撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に景色が広がります。
10
好天に恵まれました。
2016年03月17日 07:41撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
好天に恵まれました。
5
雪は少な目とは云え、さすが白山。
2016年03月17日 07:43撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は少な目とは云え、さすが白山。
16
コンビニで買ったサラダ巻き、2個を朝食とします。
2016年03月17日 07:47撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンビニで買ったサラダ巻き、2個を朝食とします。
10
ブナの古木、健在です。
2016年03月17日 08:05撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの古木、健在です。
3
尾根を目指して、
2016年03月17日 08:26撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を目指して、
1
急坂を登ります。
2016年03月17日 08:32撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を登ります。
1
ダイレクト尾根に登り着きました。
2016年03月17日 08:45撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根に登り着きました。
3
左手に小白山を眺めながら、
2016年03月17日 09:37撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に小白山を眺めながら、
3
急坂を。
カッパはすでに脱いでいますが、汗ダラダラ。
2016年03月17日 09:56撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を。
カッパはすでに脱いでいますが、汗ダラダラ。
6
右手に乗鞍。
2016年03月17日 10:10撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に乗鞍。
14
この時期、いつもはクラック程度ですが、今年は崩れています。
2016年03月17日 10:19撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期、いつもはクラック程度ですが、今年は崩れています。
4
この雪庇も崩れ落ちそう。
2016年03月17日 10:23撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雪庇も崩れ落ちそう。
3
膝でステップを作り直登すると、いい感じの雪模様が待っていました。
2016年03月17日 10:28撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
膝でステップを作り直登すると、いい感じの雪模様が待っていました。
18
もうすぐ頂上です。
2016年03月17日 10:40撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ頂上です。
18
着きました。
2016年03月17日 11:10撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました。
49
荒島岳方面。
2016年03月17日 10:45撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒島岳方面。
10
小白山方面。
2016年03月17日 10:45撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小白山方面。
6
経ヶ岳アップ。
2016年03月17日 10:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳アップ。
12
赤兎山、大長山アップ。
2016年03月17日 10:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎山、大長山アップ。
10
白山、別山。
2016年03月17日 10:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山、別山。
22
北アルプス。
2016年03月17日 10:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス。
11
槍、穂高。
2016年03月17日 10:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍、穂高。
13
白山禅定道の峰々。
2016年03月17日 11:22撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山禅定道の峰々。
8
頂上で昼食後、下りに掛かります。
2016年03月17日 11:27撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上で昼食後、下りに掛かります。
3
腐れ雪の急坂を、6本爪アイゼンでズルズル滑りながら下ります。
2016年03月17日 11:36撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腐れ雪の急坂を、6本爪アイゼンでズルズル滑りながら下ります。
6
ダイレクト尾根と別れ、牧場に向かいます。
2016年03月17日 12:16撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根と別れ、牧場に向かいます。
1
池の横に降り立ち、牧場の端っこまで緩やかに登りますがこれが結構シンドイな。
2016年03月17日 12:29撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の横に降り立ち、牧場の端っこまで緩やかに登りますがこれが結構シンドイな。
2
牧場入口に辿り着き、雪原に仰向けになってひと休み。
背中が冷たくってキッモチイイ〜。
2016年03月17日 12:59撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場入口に辿り着き、雪原に仰向けになってひと休み。
背中が冷たくってキッモチイイ〜。
6
来年もまた来れるかな?
2016年03月17日 13:08撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年もまた来れるかな?
4
長い林道を下って、無事、大進橋に帰り着きました。
2016年03月17日 14:22撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道を下って、無事、大進橋に帰り着きました。
1
満天の湯で汗を流します。
2016年03月17日 14:50撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満天の湯で汗を流します。
2
露店風呂、ひとり占めです。
2016年03月17日 15:15撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露店風呂、ひとり占めです。
12
満天の湯の食堂から、小白山と野伏ヶ岳が綺麗に見えました。アリガトサ〜ン、でした。
2016年03月17日 15:26撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満天の湯の食堂から、小白山と野伏ヶ岳が綺麗に見えました。アリガトサ〜ン、でした。
16

感想/記録
by onisan

 高気圧に覆われ、日本列島北から南まで☀マーク。こんな日は、毎年この時期に登っている野伏ヶ岳へ行こう。野伏ヶ岳は日本3百名山に入っていますが、無雪期には登れません。冬になるとスノーシュー、山スキーなど多くのヒトを引き付ける山です。和田牧場跡まで上がると雪原が広がり、雪を冠った山々が出迎えて呉れ、それはそれは爽快です。

 雪はちょっと少な目ですが、和田山牧場では期待通りの景色が広がっていました。天気予報に間違いはありません。雲ひとつ無い碧空の下、目の前に野伏ヶ岳、薙刀山、右手には真っ白な白山、別山、三ノ峰。これでもう充分満足なのですが、陽気に誘われてダイレクト尾根に向かいます。

 急登のダイレクト尾根、ゼイゼイと何度も立ち止まりながら登ります。辿り着いた山頂は無風、360度の大展望、こんな景色は滅多に拝めません。雪の上に座り込み、昼食を摂りながら野伏ヶ岳山頂からの眺めを堪能しました。今日の野伏ヶ岳はほんと良い山でした。

 帰宅して鏡を見ると真っ赤っか。サングラスを掛けていませんでしたが、今のところ目の症状はありません、(´▽`) ホッ。
 
 

 
訪問者数:796人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ