ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 834507 全員に公開 山滑走谷川・武尊

谷川岳*快晴無風で雪山ハイク

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー inoyasu
天候快晴無風
アクセス
利用交通機関
電車バス
水上 9:00 →谷川岳ロープウェー 670円
土合15:34 →上越線
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
滑ったのはトマの耳〜熊穴沢避難小屋まで
食べたものなし飲んだものなし
コース状況/
危険箇所等
雪少のため熊穴沢は断念(行っている人もいたけど)
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 山スキー coomback170cm TLTビンディング(Dynafit radical)

写真

文句なし晴れ予報 前日に行先を決めた。
前日も雪が降ってるし山スキー出来るかな(あとで焼け石に水と気が付く)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文句なし晴れ予報 前日に行先を決めた。
前日も雪が降ってるし山スキー出来るかな(あとで焼け石に水と気が付く)
水上駅前 全く雪なし
2016年03月26日 08:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水上駅前 全く雪なし
とりあえず片道切符で下山はスキーで なんか無理そう
2016年03月26日 09:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず片道切符で下山はスキーで なんか無理そう
沢が埋まっていません  こりゃ無理だな。
2016年03月26日 09:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が埋まっていません  こりゃ無理だな。
大勢の人が登っていきます 出遅れ感ありあり
2016年03月26日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大勢の人が登っていきます 出遅れ感ありあり
ここだけ見ると結構雪ありそうですが、山麓駅は雪がない
2016年03月26日 10:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけ見ると結構雪ありそうですが、山麓駅は雪がない
渋滞中・・  結局は16分待ちでした
2016年03月26日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋滞中・・  結局は16分待ちでした
渋滞の原因のロープ 
2016年03月26日 10:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋滞の原因のロープ 
2
いったい何人登っているのだろうか? 100人以上はいる
2016年03月26日 11:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったい何人登っているのだろうか? 100人以上はいる
ほとんどの人はアイゼン スキーやボードの人は稀です
2016年03月26日 11:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんどの人はアイゼン スキーやボードの人は稀です
オキの耳 いちおう証拠写真
2016年03月26日 12:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳 いちおう証拠写真
5
帰りも渋滞中
2016年03月26日 12:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも渋滞中
もこもこ
2016年03月26日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もこもこ
踏みぬいた人は災難
2016年03月26日 12:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏みぬいた人は災難
トマの耳から45分でした(滑走+歩き)
ゲレンデはがらがらです 登山者の方が明らかに多い(意外と爺ちゃや婆やの観光客も大勢います)
2016年03月26日 13:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳から45分でした(滑走+歩き)
ゲレンデはがらがらです 登山者の方が明らかに多い(意外と爺ちゃや婆やの観光客も大勢います)
後片付けに手間取り14:05のバスに乗れず土合駅まで歩き(25分くらい)
結果的に倹約になった? 
2016年03月26日 15:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後片付けに手間取り14:05のバスに乗れず土合駅まで歩き(25分くらい)
結果的に倹約になった? 
上越線の新車 E129系電車
2016年03月26日 15:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上越線の新車 E129系電車
1

感想/記録

行先は前日に決めた  やっぱり快晴のエリアに行きたいので。
おなじみの奥多摩や丹沢もイマイチの天気だったし、やっぱり素晴らしい雪山を見たい。
ただ前日は4時間も寝られなかったので電車の中で睡眠時間を確保した。 こういうときって電車って便利。
ヤマレコ諸氏の記録を見ても今年は谷川岳で山滑走の記録はほぼ無いに近い
だけど前日に雪が降ったので沢ぐらい埋まっただろうと思い、スキーを担いで出発。
だけれどロープウェーから沢を見て愕然とした  ぜんぜん沢が埋まっていない。
無理やり岸を行けるかもしれないがうっすらと雪が積もっている程度で山滑走はできないだろう。
諦めが肝心でむりに熊穴沢を滑ることない スキー板や服が傷んだら損害の方が甚大だ。
なので今回は天神尾根の往復にしようと決めた。

ロープウェーを降りるとトレースが出来上がっている。予想通りというかずっと先まで蟻の行列のように登山者が連なっている。
楽しい雪山ハイキングを皆楽しんでいるのだろう。 僕もその一人だが・・

雪山はトレースを逸れると踏みぬくので追い抜きもできない
今となってはスキーにシールを張る気力もない。
我慢して遅いグループの後についていき適当に追い抜いたりした。 
ふと天狗のたまり場上の大斜面を見るとまだ誰も滑っていない もしかして一番乗り? 無理だよな。
最初のピーク(トマの耳)に着くころには豪快にシュプールが付いていた こうなるとどうでもいい。
始めに最高峰(オキの耳)に到達してあとは適当に滑ろうと・・

山頂で証拠写真を撮りトマの耳で滑走の準備 あとは尾根伝いに滑るだけ
大斜面こそ楽しかったが、天狗のたまり場より下は藪を避けながらの滑走で思ったよりスピードが出ない。
だけれど歩きよりは全然速い 

熊穴沢避難小屋で再び板をザックに括り付ける
途中急斜面を下るところがあるが、スキーが邪魔して下りにくい 梯子を下りるようにステップを切って急斜面を下っていく。
無事に下り終えると上のほうで滑落したような音がしてみると3mほど落ちた人がいた。 大した滑落ではないが慎重に下りたい。

何度も来ているがやっぱり谷川岳は近くていいヤマだと思う 春夏秋冬いつでも楽しめる(猛暑の時期は登ろうと思わないが・・)

往復で3時間ちょっと  楽しい山でした。





訪問者数:580人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ