ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 836044 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

国上山〜弥彦山(お花見トレック)

日程 2016年03月27日(日) [日帰り]
メンバー asaren
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
0分
合計
4時間56分
S国上山登山口10:4711:04剣ヶ峰分岐11:24剣ヶ峰 11:38黒竜城跡11:55搦手道入口12:11猿ヶ馬場峠12:24雨乞山12:57能登見平13:18弥彦山13:45能登見平14:12雨乞山14:22猿ヶ馬場峠14:35搦手道入口14:54黒竜城跡15:08剣ヶ峰15:27剣ヶ峰分岐15:43国上山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんが、この時期の国上山は泥道です。
階段の無い下りではスリップに注意してください。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スパッツ トレポ マスク

写真

10:47
国上山登山口スタート
最近の常でマスクをして歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:47
国上山登山口スタート
最近の常でマスクをして歩きます。
11:04
剣ヶ峰分岐
ここまでの下りもグチャグチャでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:04
剣ヶ峰分岐
ここまでの下りもグチャグチャでした。
11:21
左手の視界が開けたら米山が観えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:21
左手の視界が開けたら米山が観えました。
2
11:24
剣ヶ峰に到着
沢山の方々がカタクリを楽しみながら、お昼ご飯を食べていました。


拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:24
剣ヶ峰に到着
沢山の方々がカタクリを楽しみながら、お昼ご飯を食べていました。


ここはカタクリパラダイスです。(^^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはカタクリパラダイスです。(^^)v
3
11:28
黒竜城跡へ向かう途中で弥彦山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:28
黒竜城跡へ向かう途中で弥彦山
1
素敵な尾根歩きですが、やっぱり下りはチュルチュルでした。。(-.-)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な尾根歩きですが、やっぱり下りはチュルチュルでした。。(-.-)
1
11:38
黒竜城跡に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:38
黒竜城跡に到着
11:40
一段下の広場
藻が緑の絨毯の様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:40
一段下の広場
藻が緑の絨毯の様でした。
11:49
搦手道へ向かって下山中
昨年邪魔だった倒木は撤去されていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:49
搦手道へ向かって下山中
昨年邪魔だった倒木は撤去されていました。
ショウジョウバカマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
2
11:55
搦手道入口に下りました
ここから舗装路歩きをして、猿ヶ馬場峠へ登り返します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:55
搦手道入口に下りました
ここから舗装路歩きをして、猿ヶ馬場峠へ登り返します。
路肩にキクザキイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路肩にキクザキイチゲ
12:11
猿ヶ馬場峠に到着
正面にこれから登る雨乞山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:11
猿ヶ馬場峠に到着
正面にこれから登る雨乞山
12:24
雨乞山に到着
弥彦山がだいぶ近づきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:24
雨乞山に到着
弥彦山がだいぶ近づきました。
1
ここでザックを下ろして休憩タイム
草餅(きんぴら入り)を頂きました。
(お昼ご飯は出発前に済ませてます)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでザックを下ろして休憩タイム
草餅(きんぴら入り)を頂きました。
(お昼ご飯は出発前に済ませてます)
12:36
雨乞尾根は花のトレイル
カタクリの群生があちらこちらにありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:36
雨乞尾根は花のトレイル
カタクリの群生があちらこちらにありました。
1
素敵なブナ林を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵なブナ林を歩きます。
天気も良く、早春の花々を見ながらの尾根歩きは、本当に気持ちがいいですね。(^^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も良く、早春の花々を見ながらの尾根歩きは、本当に気持ちがいいですね。(^^)v
12:57
能登見平に到着
正面に弥彦山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:57
能登見平に到着
正面に弥彦山
能登見尾根も気持ちいいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能登見尾根も気持ちいいです。
13:10
展望台に到着
眼下に大河津分水河口と寺泊町
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:10
展望台に到着
眼下に大河津分水河口と寺泊町
1
振り向けば弥彦山、山頂はもうすぐです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けば弥彦山、山頂はもうすぐです。
1
13:16
山頂直下に残雪
ひんやりして気持ち良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:16
山頂直下に残雪
ひんやりして気持ち良かった。
13:18
弥彦山山頂に到着
正面は多宝山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:18
弥彦山山頂に到着
正面は多宝山
1
反対側へ移動し
奥から国上山〜剣ヶ峰〜黒竜城〜雨乞山
歩いてきた山々があんな遠くになりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側へ移動し
奥から国上山〜剣ヶ峰〜黒竜城〜雨乞山
歩いてきた山々があんな遠くになりました。
草餅(アンコ入り)を頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草餅(アンコ入り)を頂きました。
1
13:36
山頂直下の残雪歩き。。ヤッパリ楽しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:36
山頂直下の残雪歩き。。ヤッパリ楽しいです。
13:47
正面に、これから向かう雨乞山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:47
正面に、これから向かう雨乞山
1
13:58
左手に、粟ヶ岳と河内山塊がよく観えました。
残雪の山巓が素敵です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:58
左手に、粟ヶ岳と河内山塊がよく観えました。
残雪の山巓が素敵です。
1
謎の黄色い花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謎の黄色い花
1
14:12
雨乞山に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:12
雨乞山に到着
14:22
猿ヶ馬場峠に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:22
猿ヶ馬場峠に到着
14:29
舗装路を歩いていると、左手にこれから登り返す黒竜城跡




拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:29
舗装路を歩いていると、左手にこれから登り返す黒竜城跡




14:35
搦手道入口に到着
ここからの登り返しが今日の核心部です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:35
搦手道入口に到着
ここからの登り返しが今日の核心部です。
14:52
一つ手前から
黒竜城跡を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:52
一つ手前から
黒竜城跡を望む
14:54
黒竜城跡に到着
左手に国上山。。まだまだ先は長い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:54
黒竜城跡に到着
左手に国上山。。まだまだ先は長い
14:57
素敵な細尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:57
素敵な細尾根
15:05
行きと同じ場所で弥彦山
太陽の角度が変わるので、印象も変わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:05
行きと同じ場所で弥彦山
太陽の角度が変わるので、印象も変わります。
1
15:08
剣ヶ峰に到着
今度は膝を付いて撮影しました。(^^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:08
剣ヶ峰に到着
今度は膝を付いて撮影しました。(^^ゞ
3
15:20
国上山へ向かう途中
木に生えた雪割草に驚きました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:20
国上山へ向かう途中
木に生えた雪割草に驚きました!
1
15:27
剣ヶ峰分岐に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:27
剣ヶ峰分岐に到着
15:43
国上山登山口に無事ゴール出来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:43
国上山登山口に無事ゴール出来ました。

感想/記録
by asaren

昨年の今頃も、国上山〜弥彦山往復を歩いてました。
今回も大きいお山へ行く時間が無かったので、花見を兼ね歩くことにしました。

国上山〜剣ヶ峰
沢山の方とスライドして大賑わいでした。
しかし国上山の上り下りの階段は、田んぼの様にグチャグチャでしたので
避けるように道の端を使い登りました。。長靴が正解だったかもです。
剣ヶ峰への下りも同じでした。。スリップしないよう木々を掴みながら下りました。
ただし、この下りには雪割草、オウレンが沢山咲いていて心が和みます。
剣ヶ峰へ近づくとカタクリトレイルが始まり、山頂には沢山のカタクリ咲いていました。

剣ヶ峰〜搦手道入口
黒竜城跡へ向かう尾根歩きですが、この斜面にも沢山のカタクリが咲いていました。
ただ道はチュルチュルでしたので、時々杉林を歩きました。
黒竜城跡からの下山は、相変わらずジメジメしてますが
所々ショウジョウバカマが咲いていました。

搦手道入口〜雨乞山 
舗装路脇にも早春の花々が咲いていたので驚きました。
猿ヶ馬場峠までは、単調な杉林を登ります。
そこから雨乞山へは急登になり、結構ハードです。。しかし山頂近くの斜面には
カタクリが咲き乱れてました。

雨乞山〜能登見平
正しく花のトレイルらしい尾根歩きでした。
早春の花々のオンパレード!快晴も相まって気持ちいい尾根歩きが出来ました。 

能登見平〜弥彦山
能登見平尾根は疲れてきているので、少し立ち止まる事が増えました。
しかしブナ林のトンネルは綺麗です。
山頂直下の階段には残雪があり、火照った体に丁度いいクールダウンになりました。

帰り
雨乞山〜猿ヶ馬場峠分岐までは、トレランのペアと常に前後しながら歩いていました。
それにしてもその2人。。常に喋っていました。
歩くペースは同じでしたが、さすが余裕だな〜と思いました。



昨年と時間を比較したら、登りが遅くて、下りが早くトータルで昨年より少し早く到着してました。

それはさておき
快晴の中、早春の花々を見ながらの山歩きは本当に楽しく
最高の花見登山日和りでしたね。

あと、久しぶりにガッつり歩けたので大満足でした。(^^)v
訪問者数:364人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/12
投稿数: 164
2016/3/30 8:22
 剣ヶ峰のカタクリ
満開ですか?
去年は1週間ずれたら「兵どもの夢のあと」のごとく跡形も有りませんでした。
登録日: 2014/10/18
投稿数: 52
2016/3/30 12:55
 Re: 剣ヶ峰のカタクリ
ほぼ満開でしたが、昨年歩いた時と比べるとつぼみの花もあり今一歩の感でした。
今週末ならギリギリokなのでは?と思います。
違ったらゴメンナサイ。。(^^ゞ

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ